殺し屋・ヤクザ・極道など裏稼業が登場するおすすめ漫画16選

このページでは、殺し屋・極道・ヤクザなど裏稼業の人物が登場する漫画をまとめました。

シリアス~ギャグまで幅広く紹介していきます。

面白い漫画があれば、随時追記予定です

 

殺し屋が登場する おすすめ漫画6選

ザ・ファブル |南勝久【連載中】

映画化にもなった人気作。

殺し屋が、一般人として日常生活をする話です。

主人公の佐藤明は、プロの殺し屋。
しかし、ボスから一般人として暮らすよう命じられたため、大阪で一般人として暮していきます。

 

読む前は、「殺し屋」というワードからシリアスでダークな話を想像していたのですが、全然違います。

「コメディ50:シリアス50」くらい。
めっちゃ笑えます。腹かかえて笑ったところもあります。

笑えるところは笑えるのに、シリアス部分は本当にかっこいい殺し屋。
メリハリがあるので、ついつい夢中で読んでしまいます。

序盤は、なんとか一般人のように振るまおうとしてた佐藤ですが、後半になるにつれ非日常感が強いです。

「殺し屋が登場する面白い漫画ある?」と聞かれたら、真っ先にザ・ファブルをおすすめする!それくらい面白い漫画です

 

バイオレンスアクション |浅井蓮次、沢田 新【連載中】

専門学生の女子が、殺し屋として活躍する話

「ぷるるん天然娘 特急便」という殺し屋のデリバリーがあり、そこから派遣されてきたのは、ゆるふわな見た目の可愛い女の子「ケイ」。
普段は専門学生として勉強をしているが、依頼があると殺し屋に。

ゆるふわの見た目とは裏腹に、ケイの殺し屋としての腕はピカイチ。

かわいい女の子の殺し屋が、依頼を受けてターゲットを殺しまくります。

 

CANDY & CIGARETTES |井上智徳【連載中】

殺し屋の女の子と、その相棒の老爺が活躍する話

定年を迎えて仕事がなくなった平賀雷蔵。

とある理由からお金が必要になり高給の仕事を探していたところ、就職先になったのは暗殺を請け負っている「SS機構」という組織でした。

涼風美晴という小学生の少女とコンビを組み、暗殺の仕事をこなしていきます。

 

元SPの平賀雷蔵は、おじいちゃんとは思えない身のこなし。涼風美晴は小学生とは思えない殺しっぷり。

2人の活躍も見どころですが、凸凹コンビの掛け合いも魅力です。

 

DINER(ダイナー) |原作:平山夢明 漫画:河合孝典【連載中】

殺し屋が集うレストランを舞台にした作品

25歳の大場加奈子は闇バイトに手を出してしまい、めぐりめぐって殺し屋専用のダイナーで働くことに。

店のマスターは、ボンベロという冷たい男。

店のルール=ボンベロ。

ルールをやぶった客は、どんな客であっても痛い目にあいます。

 

この漫画に登場する殺し屋には様々な特徴があって面白いです。
「この殺し屋は、どんな人なんだろう?」と考えながら読んでいると、思いもよらない結果になったり。

予想のななめ上をいく展開になることが多く、続きが気になる漫画です。

かなりグロイ描写が多いので、その点は要注意。

 

魔王 JUVENILE REMIX |伊坂幸太郎、大須賀めぐみ【完結済】

伊坂幸太郎さんの小説「魔王」をアレンジしつつ、「グラスホッパー」をあわせたような作品

原作を読んでなくても十分楽しめます。

 

主人公は、安藤(兄)と潤也(弟)。

安藤は自分を偽って生活することに疑問を抱いており、そんな時、安藤の前に現れたのが「正義の使者」と言われている自警団の代表・犬養でした。

犬養は自警団「グラスホッパー」を率いており、安藤はグラスホッパーのとんでもないところを目撃してしまいます。

 

原作派の方からは批判もありますが、漫画としては面白いです。

漫画とあわせて原作小説も読んでみると、より楽しめるかと。

 

Waltz(ワルツ) |伊坂幸太郎、大須賀めぐみ【完結済】

魔王 JUVENILE REMIX」に登場する「蝉(セミ)」を主人公とした、スピンオフ作品

 

主人公の少年(のちに蝉と名付けられる)は、岩西という男と出会い、殺し屋の仕事を請け負うことに。
「蝉」と名付けられ、プロの殺し屋として成長するまでの姿が描かれています。

岩西は、たびたび「ジャック・クリスピン」という架空の歌手の言葉を引用していますが、これがなかなか良い言葉です。

「ジャック・クリスピン」のセリフは、原作者である伊坂幸太郎さんが考えていたとのこと。

時系列的には、「Waltz」 → 「魔王 JUVENILE REMIX」なんだけど、「魔王 JUVENILE REMIX」を先に読むことをおすすめするよ

 

極道・ヤクザが登場する おすすめ漫画6選

来世は他人がいい |小西明日翔【連載中】

極道の孫娘とその婚約者の日々を描いた作品

ヤクザの孫娘・染井吉乃が、婚約者として紹介されたのが深山霧島という男。
すごく感じの良い深山霧島だったが…。

 

普通に生活している様子を描いているのですが、さすが極道一家なだけあって非日常感がすごい。

「婚約者」というワードが登場するので、恋愛もののを想像する方もいるかもしれませんが全く違います。ヤクザのもめごと要素が強め

吉乃を含め、メインキャラクターは迫力があってかっこいい。

 

「来世は他人がいい」の登場キャラクター・吉乃と翔真の出会いを描いた「二人は底辺」もあわせて読むと、より楽しめます。

 

忍者と極道 |近藤信輔【連載中】

忍者と極道の争いを描いた作品

少年・忍者(しのは)と、サラリーマン・極道(きわみ)の出会いから物語が始まります。
2人には「プリンセスシリーズの熱狂的なファン」という共通の話題があり、仲良くなっていくのですが…。

 

忍者と極道の戦いということもあって、戦闘のシーンはかなり激しいです(よく首がふっとびます)。
グロイのが苦手な方は要注意。

全体的にセリフの言い回しや、ルビ(ふりがな)の使い方が独特で、かなり印象に残る作品です。

 

コミックDAYSのアプリで試し読みできます。

コミックDAYS

コミックDAYS

Kodansha Ltd.無料posted withアプリーチ

 

ヒナまつり |大武政夫【完結済】

ヤクザが登場するギャグ漫画です。

2020年7月に堂々完結(全19巻)。

 

新田の部屋に突如あらわれた楕円形の物体が、主人公の少女・ヒナ。

ヒナには不思議な力があり、新田はその力を恐れてしぶしぶ一緒に暮らすことに。

ヤクザの新田と、ヒナの奇妙な共同生活が始まります。

 

新田とヒナの掛け合いが、とにかく笑えます。

 

極主夫道 |おおのこうすけ【連載中】

元ヤクザが専業主夫をしている話

2020年10月~、玉木宏さん主演でテレビドラマ化予定です。

 

元ヤクザで、現在は専業主夫の龍。

龍は、かつて「不死身の龍」と呼ばれ、数々の伝説を残していました。

 

龍の舎弟や、敵対する構成員など、まわりも巻き込み笑いを誘う任侠コメディです。

見た目はヤクザなのに、行動や言動が完全に専業主夫というギャップが最高

 

マイホームヒーロー |山川直輝、朝基まさし【連載中】

普通のサラリーマンが、娘を守るために半グレ集団(犯罪組織)をあざむく話

サラリーマンの鳥栖哲雄は、とある理由から娘の彼氏を殺してしまいます。
しかし、殺した男が実は半グレのメンバーだったため、鳥栖哲雄は半グレから追われる立場に…。

 

鳥栖哲雄はミステリ小説を書いているだけあって、頭の回転が早い。
とっさに良い作戦を思いついて、うまい具合に半グレ集団をあざむいています。

バレるか・バレないか…ギリギリのだまし合いにハラハラすること間違いなし

 

潮と壱成 |宇野ユキアキ【連載中】

潮と壱成

暴力団の若頭と、青年の話

「宮沢組」の若頭・宮沢壱成から財布を盗もうとした青年・三宅潮。
潮は、壱成が暴力団の若頭だと知っていて接触をはかりました。

そんな潮を見て、舎弟にならないかと誘った壱成。

壱成の意図や、潮の目的は…?

 

裏稼業のキャラクターが登場する漫画4選

闇金ウシジマくん |真鍋昌平【完結済】

実写ドラマ化・映画化にもなった人気作

原作は全46巻で完結済です。

 

主人公は、「カウカウファイナンス」という闇金融を経営している丑嶋 馨(うしじま かおる)。

「カウカウファイナンス」の客や関係者にまつわる話が描かれています。

バッドエンドな話も多く、全体的にダークな印象の漫画です。

「闇金に借金すると、こんな末路をたどるのか…」と恐ろしくなります

 

BLACK LAGOON(ブラック・ラグーン) |広江礼威【連載中】

時には法を犯すこともある「運び屋」が活躍するクライムアクション

会社員の岡島緑郎が、「ブラック・ラグーン」という運び屋に人質に取られてしまうところから物語が始まります。

 

敵との戦闘シーンやガンアクションなど迫力満点。

1つの依頼をこなすと、また次の依頼が…という感じで、目的もその都度かわるため楽しく読めます。

 

SPY FAMILY |遠藤達哉【連載中】

ジャンプ+のアプリで連載されていて、絶大な人気を誇っている漫画です。

 

スパイが偽の家族を作って任務を遂行していく話

スパイ・黄昏(たそがれ)にあたえられた任務は、スパイ活動のために家族を作ること。

まず、黄昏は里親になることを決め、1人の少女と共に暮らすことに。
しかし、その少女には秘密があって…

 

シリアスなとコメディのバランスが良く、話のテンポ的にすごく読みやすいです。

キャラクターも魅力的。特にアーニャがすごく可愛い。

偽の家族ですが、本当の家族のようで見ていてほっこりします。

 

満洲アヘンスクワッド |門馬司、鹿子【連載中】

少年が満洲でアヘンを密造する話

関東軍として満洲にいた日方勇は、とあるきっかけからアヘンの密造に手を染めてしまいます。
日方勇が作ったアヘンをめぐって満州で様々な動きが…。

 

アヘンを作っていることが周りにバレないか、命を狙われてしまわないか…などハラハラする要素が多く、ついつい続きが気になる漫画です。

 

コミックDAYSのアプリで試し読みできます。

コミックDAYS

コミックDAYS

Kodansha Ltd.無料posted withアプリーチ

 

まとめ

裏の世界のダークな漫画をまとめました。

今後も面白いも作品を見つけたら、随時追記していきます。

 

-おすすめ漫画

© 2020 めがねむ(旧めがねっと)|漫画やアニメのことを詰め込んだ趣味ブログ