読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めがね主婦の日常

漫画・本のおすすめ紹介と主婦の日常

怪盗キッド登場回のおすすめコミック・映画まとめ 2017年1月更新

漫画

最終更新日:2017年1月16日

 

以前、名探偵コナンに関するこんな記事を書きました。こちらも随時更新予定です。

www.megane-shufu.com

 

今回はそんな名探偵コナンのなかでも人気のある怪盗キッドが出てくる話(コミック)と映画をまとめてみました。

 

 

怪盗キッドとは

f:id:meganeshufu:20170116224049j:plain

© 青山剛昌/小学館  ©CYBIRD

怪盗1412号を小説家である工藤優作が洒落て“怪盗キッド”と読んだのが名前の由来。

もともとは『まじっく快斗』という漫画の主人公。現在の怪盗キッドは2代目で黒羽快斗という高校生。初代怪盗キッドは、彼の父親である天才マジシャン・黒羽盗一。

名探コナン作中では、正体不明・神出鬼没の怪盗としてたびたび登場している。白いハット・白いスーツ・白いマントが特徴で変装が得意。

  

怪盗キッドの誕生秘話などの詳しい話は『まじっく快斗』で描かれています。

 

怪盗キッドこと黒羽快斗を主人公とした漫画で、こちらを読むとより詳しくなれますよ。現在1~4巻まで出ています。ただ、完結ではなく続刊予定のようです。

 

怪盗キッドの登場話(巻数)とおすすめの話

現在出ているコミック1~91巻の中から、怪盗キッドが登場する話をまとめました。

なかでも、個人的におすすめしたい話には簡単なあらすじと感想を書いています。

さらっと話の内容に触れるため、若干のネタバレがありますのでご注意下さい。

 

事件名はこちらを参考にしました。

名探偵コナン 全事件レポート編纂室

 

コナンVS怪盗キッド(16巻)

キッド初登場の話。

園子の父の元に怪盗1412号から予告状が届いた。米花博物館に展示している黒真珠を守ってほしいと園子に頼まれた蘭は、小五郎とコナンとともに博物館へ。一人、予告状の暗号を解いたコナンは怪盗キッドと対面する。2本立てになっており、その後、Q・セリザベス号船上での事件へと繋がる。

記念すべき怪盗キッド初登場とともに名前の由来がわかる回。

 

 

奇術愛好家殺人事件(20巻)

 

集められた名探偵! 工藤新一vs.怪盗キッド(30巻)

こちらは名探偵コナンのおすすめの話(神回)でも紹介しました。

招待状によって“黄昏の館”に集められた名探偵達。招待状の送り主は怪盗キッドだと推理する中、コナンは怪盗キッドの気配を感じた。果たして怪盗キッドは名探偵達を欺きとおせるのか。

 

 

怪盗キッドの驚異空中歩行(44巻)

今では怪盗キッドにお宝を狙われる事でお馴染みの鈴木次郎吉相談役だが、実はこの話で初登場する。鈴木次郎吉は園子の父のいとこという設定。

その鈴木次郎吉が怪盗キッドに挑戦状を叩きつける。

キッドはその挑戦を受けると共に、狙う宝石“大海の奇跡(ブルー・ワンダー)”の名の如く、歩いて盗みに行くと予告する。

怪盗キッドが魅せた驚くべきマジックとは。そしてコナン達はそのトリックを見破れるのか。

 

怪盗キッドらしい観客を魅了するマジックに注目。これ実際に出来たらすごく気持ちいいだろうなぁ。

 

 

奇抜な屋敷の大冒険(46巻)

阿笠博士と少年探偵団でキャンプをしている最中、光彦が見つけた石灯籠。

暗号が書かれており、絡繰人形師・三水吉右衛門が隠した仁王の石のありかを示していた。そしてその近くから見つかった遺体。

被害者が持っていた手帳には怪盗キッドに関する記述があった。果たしてこの事件にキッドも関係しているのか!?

 

さすが三水吉右衛門が関係しているだけあって、からくり満載でわくわくした話。

 

 

怪盗キッドと四名画(53巻)

 

怪盗キッドの瞬間移動魔術(テレポーテーションマジック)(61巻)

鈴木次郎吉相談役は伝説のミュール“紫紅の爪(パープル・ネイル)”を餌に、またもや怪盗キッドに挑戦状を叩きつける。

次郎吉の考えた作戦は、錦座4丁目交差点の歩行者天国のど真ん中にお宝を設置し、キッドの逃げ場をなくすというものだった。

いつもどおり、お宝を奪いに現れたキッド。テレビカメラのインタビューで、この後どうするのかと問いかけられたキッドは、笑みを浮かべながらテレポーテーョンで帰ると宣言する。

 

やっぱりキッドはどんなに難しい状況でも、自信満々にやってのけるのがかっこいい。

 

 

怪盗キッドVS最強金庫(64~65巻)

今度は怪盗キッドから鈴木次郎吉に予告状が届く。

それはカラクリ師・三水吉右衛門が作った難攻不落の大金庫・鉄狸に所蔵してあるお宝を頂くというもの。

しかし、今回の予告状はいつものキッドからの予告状と違う箇所があり、偽物ではないかと疑うが…

 

この話もそうだけど、鈴木次郎吉のセキュリティシステムは厳重すぎるだろといつも思う。

f:id:meganeshufu:20170116175143j:plain

(出典:名探偵コナン 65巻)

 

闇に消えた麒麟の角/キッドVS四神探偵団(68巻)

 

コナンキッドの竜馬お宝攻防戦(70巻)

 

コナンVSキッド赤面の人魚(ブラッシュマーメイド)(78~79巻)

 

怪盗キッドVS京極真(82巻)

鈴木園子の彼氏である京極真は、園子が怪盗キッドのことを“キッド様”と呼んでいたのを偶然聞いてしまった。

やきもちからキッドに対抗心を持った京極は、キッドの狙う宝石“翠緑の皇帝(グリーン・エンペラー)”を所持している鈴木次郎吉に会いに行き、自分を警備に加えて欲しいと願い出る。

京極の強さを気に入った鈴木次郎吉は、京極を“世界最強の防犯システム”として雇うことにした。怪盗キッドと京極真の対決、勝つのはどちらか!?

京極さんの人間離れした強さに注目してほしい。

 

 

絡繰箱の中身(91巻)

 

怪盗キッドが登場する映画とあらすじ

簡単なあらすじや感想をまとめました。多少ネタバレあります。

 

世紀末の魔術師

 

 鈴木財閥で発見されたロマノフ王朝の遺産“インペリアル・イースター・エッグ”

このエッグにはからくりがあり、数億円出しても手に入れようとする者は大勢いるという。

それを狙う怪盗キッドから予告状が届く。

小五郎はコナン達を連れ、エッグが保管されているという大阪へ向かう。

警察の警備をものともせず、エッグを奪ったキッドだったが、何者かにモノクル越しに右目を拳銃で狙撃される。

 

1999年公開 第3作目。

 

この映画は怪盗キッドが出ている映画の中で個人的に一番好きです。

ロシアの歴史を織り交ぜた世界観のあるストーリーはとても面白く、エッグの仕掛けには感動しました。

“バルシェ肉買ったべか”がしばらく頭から離れなかった…

 

銀翼の奇術師(マジシャン)

 

女優・牧樹里の元に、怪盗キッドから“運命の宝石”を頂くという予告状が届く。彼女は、それを阻止して欲しいと小五郎に依頼する。

護衛の為、彼女の公演舞台会場に小五郎も同行。そこでコナンは新一の姿に変装したキッドに遭遇する。

そして翌日、樹里の別荘に招待され飛行機に乗るコナン達だったが、機内で殺人事件が発生し、操縦士も意識不明になる。

 

2004年公開 第8作目。

 

サスペンスやミステリー要素よりもアクション要素がメインだったのかな?という印象です。コナン映画らしく、色々と無茶してくれてます。今回もコナンを助けるキッドですが、その助け方がすごかった。

 

探偵たちの鎮魂歌(レクイエム)

 

ある人物から調査依頼を受けた小五郎は、コナン・蘭・少年探偵団と共にテーマパークを訪れた。

依頼とは、時間内に謎を解かなければ、蘭や少年探偵団たちが腕につけている腕時計型フリーパスを爆破するというものだった。

 

2006年公開 第10作目。

 

10周年だからか、キッドや平次、白馬などたくさんの人物が登場する豪華な映画です。

 

天空の難破船(ロストシップ)

 

鈴木次郎吉は怪盗キッドに挑戦状を叩きつけた。

内容は、「ベル・ツリー1世号」という飛行船の中にあるビッグジュエル“天空の貴婦人(レディー・スカイ)”を奪ってみろというもの。

次郎吉の招待を受けたコナン・蘭・小五郎・少年探偵団、さらに中森警部らと取材陣を乗せ、東京~大阪間の遊覧飛行を楽しんでいた時に事件は起こった。

先日、研究所から殺人バクテリアを盗んだテロ組織“赤いシャムネコ”が、船内に殺人バクテリアを撒き散らしたというのだ。

そしてその直後、船内に浸入していた“赤いシャムネコ”によって飛行船がハイジャックされてしまう…。

 

2010年公開 第14作目。 

 

コナンとキッドの絡みが好きな方や、キッドファンにはたまらない作品かと。

 

ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIE

 

2013年公開のコラボ映画。

 

 

ある夜、秘宝・チェリーサファイアを頂くという予告状が警察の元に届いた。その差出人は、なんとルパン三世!?
ICPOの銭形警部、警視庁の目暮警部らとの激しいチェイスの末、チェリーサファイアはルパンの手中に。
すぐさまルパンはアラン・スミシーと名乗る謎の男に電話をかける。アランの傍には、峰不二子の姿もあった…。
時を同じくして、海外の超人気アイドル・エミリオがライブのため来日。テレビ中継を見て、コナンはボディーガードをしていた次元大介に目を見張る!ルパン一味が何かを企んでいることに気付くコナン。

そんな中、エミリオの元に“ライブを中止しなければ、お前の命を奪う"という謎の脅迫状が届く!身辺警護にあたる毛利小五郎。そして、同行する娘の蘭たち。

一方、灰原哀と共にルパン一味の逮捕に燃えていた少年探偵団の3人は、思わぬ形で石川五ェ門の待つルパン一味のアジトを発見するが…。
コナンは灰原と共に、ライブの当日、何者かによるチェリーサファイアを巡る取引が行われるという事実に辿りつく。
探偵、泥棒、警察、そしてアラン率いる謎の組織。華やかなライブの大歓声の裏で、いま、大勝負の幕があがる!
ルパンとコナン、交わるはずのない2人の信念が激突するその先には、一国の危機へと繋がる、予想だにしなかった新たな大事件が待ち構えていた

(引用:Amazon)

 

業火の向日葵

 

ゴッホが2番目に描き、焼失したとされる“ひまわり”の模写が出品された。鈴木次郎吉はそれを落札し、日本で7枚の“ひまわり”を集めた『ひまわり展』を開催することを宣言した。

“ひまわり”を輸送するために用意された飛行機だが、空港到着間際に仕掛けられた爆弾が爆発して“ひまわり”は機外に吹き飛び、キッドに奪われてしまう。

しかし、キッドを追跡したコナンはキッドが何も持たず逃走したのを見た。キッドに持ち去られた“ひまわり”は空港ビルの屋上から発見される。

キッドの行動を不審に思ったコナンは何か理由があるのかと考える。

そして後日、日本にあるもう1枚の“ひまわり”を奪うというキッドからの予告状が届いた。キッドの本当の狙いは何なのか!?

 

2015年公開 第19作目。

 

アートミステリーという事でしたが、正直「ミステリーなのか?」という感想。今回はまるでキッドが悪役かのように描かれている場面がありハラハラします。ただ、せっかくキッドが出ているのに、ちょっと残念な映画だなと思ってしまいました。

 

まとめ

ちょっと長くなってしまいましたが、キッドの登場話と映画についてまとめてみました。

気付けば準レギュラー化している怪盗キッド。これからも彼のキザな活躍に期待です。