【呪術廻戦 125話】釘崎野薔薇が死亡?3つの理由から生存説を考察

2020年12月6日

 

呪術廻戦・第124話で真人の攻撃を顔に受けた釘崎野薔薇。

第125話では釘崎の左目あたりがふっとぶ描写があり、このシーンを見て「釘崎は生きているのか?死亡しているのか?」と話題になりました。

 

個人的には釘崎は生きていると思います

このページでは、釘崎生存説についての考察・理由をまとめました。

 

本誌のネタバレあります!ご注意ください!

 

【結論】真人戦で釘崎野薔薇は死亡していないと思っている

真人戦で致命的なダメージを負った釘崎ですが、たぶん生きていると思います

根拠は、以下の3点。

  1. 新田新の術式&家入硝子の存在
  2. 目はふっとんでいるが脳は無事っぽい
  3. 野薔薇の花言葉には「痛手からの回復」がある

 

理由1:新田新の術式&家入硝子の存在

釘崎のダメージは、新田の術式によって停止状態になり、家入硝子の反転術式によって治癒されると思います
ただし、片目がなくなる等、完全に治癒できない可能性が高いかと。

 

まず釘崎生存説で重要となるのが、新田の術式

ご丁寧に、新田は自分の術式を虎杖に説明しています。

新田新

「今まで君が受けた傷はこれ以上悪化しません
治ってはいませんが出血も止まり痛みもやわらぐでしょう
でも今ある傷だけです

また攻撃をくらえば傷は増えるし
その傷に関しては俺の術式対象外です!!」

(引用:呪術廻戦 第127話「渋谷事変㊹」)

 

そして、釘崎にも同じ術式で処置をしています。

新田新

「あっちの子にも同じ処置をしました
呼吸も脈も止まっていましたが時間はそんなに経ってないんで 助かる可能性は0じゃない」

(引用:呪術廻戦 第127話「渋谷事変㊹」)

 

新田の術式は、傷の状態をそのまま止める術式だとわかります。

ダメージを受けたまま、しばらく治療が受けられないと体調が悪化して死んでしまうので、それを防ぐ術式。

つまり、家入硝子のところに搬送するまでに、肉体的なダメージが進行しないようにとどめておくものかと思います。

 

釘崎は、新田新の術式で肉体的なダメージが止まった状態。

そのまま家入硝子のところで治療を受ければ助かる確率は高いのかと。

 

それから、第128話でメカ丸(傀儡)が以下のように言っています。

東堂と同行している新田もナ アイツの術式は役に立ツ

(引用:呪術廻戦 第128話「渋谷事変㊺」)

 

「役に立つ」と言われているのに、ここで釘崎を死なせてしまったら 役立たずになっていまいますよね。

 

理由2:目はふっとんでいるが脳は無事っぽい

釘崎生存説2つ目の根拠は、真人の攻撃を受けた際、釘崎の目がふっとんでいる描写はあるが、脳が吹っ飛んでいる描写はないこと。

第125話で真人の攻撃を受けたシーンをよく見てみると、頭は無事です。

呪術廻戦 第125話「渋谷事変㊷」

(引用:呪術廻戦 第125話「渋谷事変㊷」)

 

第126話で釘崎が倒れているシーンでも、血で隠れていますが髪の毛が描かれており、頭はおそらく無事。

呪術廻戦 第126話「渋谷事変㊸」

(引用:呪術廻戦 第126話「渋谷事変㊸」)

 

目が元通りに戻ることはないかもしれないが、即死の致命傷ではなさそう。

そして、おそらく家入硝子の反転術式なら、即死以外の傷を治せる可能性が高い。

 

あとは釘崎搬送中、新田新が敵の襲撃にあわなければ釘崎生存説は濃厚かなと思います。

 

理由3:野薔薇の花言葉には「痛手からの回復」がある

根拠とまではいかないのですが、野薔薇の花言葉に「痛手からの回復」という意味があります

文字通り、今の状態をあらわしていて、おそらく復活するのではないかと。

 

呪術廻戦では、花や植物の名前がついたキャラクターが多数登場します。

花言葉とキャラクターの性格または状況があっていることも多いので、今回の釘崎の件も花言葉と一致する可能性が高いのではないでしょうか。

 

【まとめ】

個人的に、釘崎野薔薇は生きていると思います。

根拠は

  • 新田新の術式と家入硝子の反転術式
  • 釘崎が攻撃を受けたシーンで目はふっとんでいるが、脳はふっとんでいない
  • 野薔薇の花言葉には「痛手からの回復」がある

 

あのタイミングで新田の登場、術式開示は、釘崎生存フラグだと思っています。

というか、紅一点が死ぬには早すぎます…!

 

本誌で展開があったら追記します。

 

 

※記事内で掲載している画像の著作権は作者と出版社に帰属します。

 

呪術廻戦のアニメを実質無料で見るなら U-NEXT

U-NEXTで配信しているアニメ「呪術廻戦」

(画像:U-NEXT

呪術廻戦のアニメを見るなら、業界最大級の動画配信サービス「U-NEXT」をおすすめします。

U-NEXTでは、呪術廻戦のアニメが見放題です。

 

U-NEXTの月額料金は2,189円(税込)と少し高めですが、毎月1,200円相当のポイントが付与されます。

付与されたポイントを使えば、呪術廻戦の原作コミックを1~2冊ほど実質無料で読むことも可能です。

 

初めて利用する方には「31日間の無料お試し期間&600円相当のポイント付与」という特典があります

無料お試し期間内に呪術廻戦のアニメを全話視聴すれば、実質無料で呪術廻戦のアニメが視聴できるというわけです。

 

無料お試し期間内に解約手続きをすれば、基本的に料金はかからないよ

 

関連記事:呪術廻戦のアニメが見放題の動画配信サービスまとめ|見逃し配信の情報もあり

-呪術廻戦
-

© 2021 めがねむ(旧めがねっと)|漫画やアニメのことを詰め込んだ趣味ブログ Powered by AFFINGER5