登場人物まとめ

赤井秀一・沖矢昴・諸星大(ライ)の登場回まとめ【アニメ・漫画・映画】

更新日:

 

動画配信サービスHuluでは、アニメ『名探偵コナン』を配信中!
Huluを2週間無料で試してみる >>

安室透と共に大人気なのがFBI捜査官・赤井秀一。

2人が登場し、衝撃の事実が明かされた「緋色シリーズ」はファンの間でも人気が高いストーリーです。

「映画を見て安室透にハマったから、合わせて赤井秀一が出てくる話もおさらいしたい!」という方に向けて、このページでは赤井秀一の登場回をまとめています。

ちなみに安室透が出てくる話は、安室透が登場する話まとめ(アニメ・コミック・映画)をご覧ください。

 

わかりやすいように物語の重要度を3段階に分けています。視聴する際の目安としてお使いください。

★★★ 必ず見て欲しい重要回

★★  できれば見て欲しい回

★   見なくてもストーリーにはついていける

赤井秀一(火傷姿の赤井含む)・沖矢昴の登場回に加えて、簡単なあらすじや概要も記載しています。

 

※登場回の話数や巻数のみチェックしたい方は下記に表示されている目次をご利用ください。

※沖矢昴の登場回部分はネタバレ避けているので、一覧をチェックしたい方は目次から直接とんでください。

 

赤井秀一が登場するアニメをおさらいするなら名探偵コナンのアニメが見れる動画配信サービスを安い順に紹介!【無料で見れる方法あり】も合わせて読んでみてくださいね。

 

目次

 

この先、ネタバレ有りなので要注意!

 

 

 

 

赤井秀一とは?

 

FBI捜査官。左利きの凄腕スナイパーで喫煙者。

正確な年齢は不明ですが、作者によると31~32歳くらい(名探偵コナン90+PLUS SDB 外部リンク参照)。

赤井秀一という名前は、声優をつとめている池田秀一さんの名前と、池田秀一さんが過去に演じたガンダムのキャラ「赤い彗星 シャア・アズナブル」が由来。

黒いニット帽と目の下のクマ(?)が特徴で、過去に諸星大(もろぼし だい)として黒ずくめの組織に潜入。コードネームはライ。

かつては同じFBI捜査官のジョディと付き合っていたが、組織に潜入するために灰原の姉・宮野明美と付き合うことに。
目的を達成するに宮野明美を利用するかたちにはなってしまったが、最終的に2人は愛し合っていた。

 

沖矢昴

沖矢昴(声:置鮎 龍太郎)は27歳、東都大学の大学院生。

工学部の博士号を取ろうとして大学院に通っていたため、少年探偵団から阿笠博士の話を聞きつけ興味を示した。

住んでいたアパートが焼けてしまい住む家を探していたところ、コナンが新一の家を提供。
これが沖矢昴が工藤家に住むようになったきっかけ。

コナンの正体を知る数少ない人物の1人。(※77巻File7「金一くん」にて工藤新一の声で電話をするコナンを目撃)

表向きには赤井秀一は死んだことになっているので、現在は沖矢昴という大学院生に扮して工藤新一の家に居候している

彼の正体を知っているのは現時点では下記の8人。(コミック94巻まで)

  • コナン
  • キール
  • 工藤優作
  • 工藤有希子
  • ジェイムズ・ブラック(FBI)
  • ジョディ・スターリング(FBI)
  • アンドレ・キャメ(FBI)
  • 阿笠博士

 

赤井秀一の家族関係

 

さざ波シリーズで赤井秀一の過去や家族関係が明らかになりました。

  • 父:赤井務武(死亡?)
  • 母:メアリー
  • 弟:羽田秀吉(太閤名人)
  • 妹:世良真澄

 

安室透(バーボン)・スコッチとの関係

 

「裏切りのステージ」の事件では、赤井秀一・安室透(バーボン)・スコッチの3人の関係性が明らかになりました。

詳しくは、安室透・バーボン・降谷零に関するまとめをご覧ください。

 

赤井秀一が登場する話(火傷の赤井含む)【アニメ・原作・映画】

アニメの話数と単行本(コミック)の巻数を合わせて記載しています。

顔に火傷のある赤井秀一の登場回も含めていますが、わかりやすように「※火傷赤井」と記載。
後にわかりますが、顔に火傷がある赤井秀一はバーボン、もしくはベルモットの変装です

 

230-231話 謎めいた乗客(29巻 File3-5) ★★★

赤井秀一の初登場回

コナンたちが乗っていたバスが犯人によってバスジャックされ、一緒に乗っていた灰原が黒の組織の気配を感じとる。
このバスに、乗客の1人として乗っていたのが赤井秀一。

+ ちょっとネタバレ(タップorクリックで開く)

「黒の組織と真っ向勝負 満月の夜の二元ミステリー」で明らかになるが、灰原が感じ取っていた組織の気配は新出先生。
この時の新出先生はベルモットの変装です。

 

 

253-254話 本庁の刑事恋物語4(32巻File11~33巻File2) ★

宮本由美から佐藤刑事がお見合いすることを聞いた蘭と園子は、興味本位でお見合い会場へ向かう。
その会場の廊下で、蘭は赤井秀一とすれ違う。

蘭はどこかで会ったことがあるのではないかと感じる。

確か前に…
前にどこかで…

(引用:コミックス32巻File1「佐藤の勝算」より)

 

258-259話 シカゴから来た男(32巻 File8-10) ★★

とあるきっかけからジェイムズ・ブラックと知り合った少年探偵団だったが、ジェイムズ・ブラックが人違いでさらわれてしまう。
助けようとするコナン達の動向を追う男がいた…それが赤井秀一。

灰原はその気配に反応し、コナンはバスジャックの事件の時に一緒に乗っていた人物だと気づく。

 

事件後、ジェイムズ・ブラックと赤井秀一の会話から

  • 赤井が長髪をばっさり切ったこと
  • 恋人(黒の組織?)にフラれたこと

がわかる。

 

266-268話 バレンタインの真実(33巻File3~6) ★

実際の登場ではなく、コナンの想像として登場。

 

269-270話 犯罪の忘れ形見(33巻File7~9) ★

毛利小五郎のことをひそかに調べている人物がいることを高木刑事から聞いたコナン。
その証拠に、警視庁から「小五郎が手掛けた都内の事件の調書」が消え、後日まとめて送り返されていた。

+ ちょっとネタバレ(タップorクリックで開く)

調書が消えたのはバスジャック事件があった日

コナンはとっさに赤井秀一の姿を思い浮かべ、小五郎や蘭に危険が迫っているのではないかと察知する。

蘭は無事でコナンの心配は取り越し苦労に終わったが、毛利探偵事務所の近くには赤井秀一の姿があった…。

 

271-272話 隠して急いで省略(33巻File10~34巻File1) ★

蘭の回想の中でのみ登場。
蘭は赤井秀一のことを思い出そうとしていたが、思い出そうとするたびに嫌な胸騒ぎを感じていた。

 

284-285話 中華街 雨のデジャビュ(34巻File8~10) ★

蘭は雨が降っているのを見て、過去の出来事を思い出す。

蘭が思い出した出来事の真相は、下記↓の「工藤新一NYの事件」にて明かされる。

 

286-288話 工藤新一NYの事件(34巻File11~35巻-File4) ★★★

蘭の回想で過去の出来事が明らかになる。

飛行機内で起こった「空飛ぶ密室 工藤新一最初の事件」の後の話。

ニューヨークを訪れた新一と蘭は、工藤有希子と共にミュージカル「金の林檎(ゴールデン・アップル)」を見るためにブロードウェイのファントム劇場へ向かう。
チケットを取ってくれたのは工藤有希子の友人でもある大女優シャロン・ヴィンヤード。

しかし、その劇場内で事件が起こる。

+ 以下ネタバレ(タップorクリックで開く)

事件は新一と工藤有希子によって解決。

帰り道、蘭がシャロンからもらった大切なハンカチがタクシーの窓から飛ばされてしまい、それを取りに行く新一と蘭。

ビルに入った新一を待っていた蘭は、ニューヨークで噂になっていた通り魔の特徴とよく似た男・赤井秀一に出会う。

拳銃を持っていた赤井を見て、蘭は通り魔だと勘違いしたが、赤井の忠告を受けて新一を迎えに行く。
しかしそこで、通り魔とされていた銀髪の男とそれを追う新一に遭遇。

目の前でバランスを崩してビルから落ちそうになった銀髪の男を、蘭は助けた。

その後、新一の通報により駆けつけた警察は、拳銃自殺した通り魔を発見する。

「黒の組織と真っ向勝負 満月の夜の二元ミステリー」で明かされるが、実は銀髪の男はシャロン・ヴィンヤードの変装
さらに、シャロン・ヴィンヤード=ベルモットの変装なので、銀髪のオトコ=ベルモットの変装だったと判明

ベルモットが新一と蘭の命を助けようとしていたり、「エンジェル」と呼ぶ理由は、命を助けられたことにあるのではないかと推測できる。

工藤有希子とシャロンの電話が伏線。

シャロン「それより蘭ちゃんに伝えといてくれる?

あなたの言う通り…

私にも天使(エンジェル)がいたみたいって…」

 

次の日、蘭は熱が出て一連のことを全て忘れていた。

ちなみに、この事件では工藤有希子とシャロン・ヴィンヤードが怪盗キッド(黒羽盗一)に弟子入りして変装を学んだことが判明。

 

事件のことを一旦は忘れていた蘭だが、全て思い出す。
赤井秀一がFBIの捜査官と一緒にいたことも

 

 

307-308話 残された声なき証言(37巻File5~7) ★

小五郎のもとに、行方不明のゲームのシステムエンジニア・板倉卓(いたくらすぐる)を探して欲しいという依頼が舞い込んできた。
板倉はテキーラと関わりがあったことが判明。

※テキーラについては「ゲーム会社殺人事件(アニメ54話、コミック12巻File4-6)」を参照。

事件を解決し、毛利探偵事務所に帰るコナンと蘭は、電話ボックスから出てきた赤井秀一と会う。

 

309-311話 黒の組織との接触[交渉編/追跡編/決死編](37巻File8~38巻File1) ★

電話ボックスから出てきた赤井は、蘭に話しかける。

赤井「また泣いているのか…おまえはいつも泣いているな…」

(コミック37巻File8「白い雪…黒い影…」より)

コナンは、ここで初めて蘭と赤井が顔見知りだったことを知る。

 

+ ちょっとネタバレ(タップorクリックで開く)

コナンは、蘭から赤井のことをFBIと聞いていたが、

  • ニューヨークの通り魔が拳銃自殺に見せかけて殺されていたこと
  • 灰原が赤井の気配に反応したこと

などから、黒の組織の一員ではないかと疑う。

 

前回の事件(「残された声なき証言」)で手に入れた板倉の日記を利用し、黒の組織との接触をはかったコナン。

ジンとウォッカに追い詰められコインロッカーに隠れたコナンは、酸欠で気を失ってしまい灰原に助けられる。
その場から立ち去ろうとしていたコナンと灰原を、物陰から見ていたのは赤井秀一だった。

赤井「まさかな…」

(引用:コミックス38巻File1「新兵器!」より)

 

335-336話 東都現像所の秘密(41巻File3~6) ★

コナンと灰原を監視するような怪しい車を発見。

監視するように命令していたのは赤井秀一だった。

監視していた理由は、灰原がシェリーに似ていたから。

 

338-339話 4台のポルシェ(41巻File7~9) ★★

コナンと阿笠博士は熱が出ていた灰原を病院に連れて行こうとしたが、2時間待ち。
東都デパートで時間をつぶすことに。

コナンはそこで偶然、蘭と園子とジョディ先生に会う。

灰原の行方を追っていた赤井秀一は、テレビ中継にうつったコナンの姿を見て、中継先の東都デパートへ向かう。

しかし、そこで殺人事件が発生。

+ ちょっとネタバレ(タップorクリックで開く)

ジョディ先生の正体を怪しんでいたコナンは、早く事件を解決して灰原をジョディ先生から遠ざけようとする。
しかし、ジョディは灰原=シェリーと気付く。

コナンが事件を解決し、車に向かうと阿笠博士と灰原の姿はなかった。

コナンが事件を解決している中、阿笠は新出先生に電話をし、博士の家にきてもらう約束をとりつける。

事件現場にあった自分の車を動かすのはまずいと思った阿笠は、偶然通りかかったジョディの車で自宅まで送ってもらっていた。

赤井秀一はその一部始終を車から盗聴していた。

 

後に明らかになるが、真相はこう。

新出先生がベルモットの変装だとわかっていたFBI(赤井やジョディ)は、灰原を守ろうとして監視していた。

さらに阿笠博士の電話を盗聴していたFBIは、新出と灰原が接触すると知り、偶然を装いジョディを護衛につけた。

しかし、結果的にベルモットにシェリー=灰原哀という事実を知られることになる。

 

 

343話 コンビニの落とし穴(42巻File2~4) ★

赤井秀一が登場するわけではないが、次の話(「黒の組織と真っ向勝負 満月の夜の二元ミステリー」)に繋がる大事な伏線回。

 

345話 黒の組織と真っ向勝負 満月の夜の二元ミステリー(42巻File5~10) ★★★

アニメでは2時間半スペシャルとして放送されています。

ここまでの黒の組織や赤井、ジョディに関する伏線が一気に回収される重要回

+ ネタバレ(タップorクリックで開く)

ハロウィンパーティーの事件の裏で、ついに黒の組織がシェリー(灰原)抹殺へと動き出します。

  • 新出先生がベルモットの変装だったこと

  • シャロン・ヴィンヤードがベルモットの変装だったこと

  • ベルモットとジョディの関係

  • バスジャック事件の日に警視庁から盗まれた調書はベルモットの仕業だったこと

  • ジョディ・赤井がFBI捜査官だったこと

  • 「工藤新一NYの事件」にて、壱年前にニューヨークで通り魔に変装していたのがベルモットだったこと

  • 黒ずくめの組織のボスのメールアドレスのプッシュ音は「七つの子」のメロディ

などが明かされ、伏線が一気に回収される。

それと共に、今後のストーリーに関わる伏線も登場。

  • ベルモットがコナン(工藤新一)の命を守る理由
  • ベルモットがコナンを銀の弾丸(シルバー・ブレッド)と呼ぶ理由
  • ベルモットが歳をとらない理由
  • 赤井秀一が灰原と顔を合わせない理由

赤井「それに、俺はまだその茶髪の少女と顔を合わせるわけにはいかないんでな…」

(引用:42巻File10「ラットゥンアップル」より)

 

 

425話 ブラックインパクト!組織の手が届く瞬間(48巻File9~49巻File4) ★★★

アニメでは2時間半スペシャルとして放送(その後、再放送)された、黒の組織・FBIに関する重要回

 

沖野ヨーコの紹介で、アナウンサー・水無怜奈の相談を受けることになった小五郎たち。

+ ネタバレ(タップorクリックで開く)

偶然ついてしまった盗聴器から、水無怜奈が黒の組織のメンバーだと発覚

黒の組織のメンバー、キール(水無怜奈)、キャンティ、コルンが初登場。

盗聴していた会話から、組織のメンバーは誰かを暗殺する予定だとわかり、水無怜奈に目をつけていたFBIのメンバーと共に、コナンは暗殺計画を阻止しようとする。

暗殺計画の途中で、キール(水無怜奈)は運悪く事故にあってしまう。

さらに、キールの靴についてしまった盗聴器がジンにばれて、小五郎がターゲットにされてしまう。

間一髪のところで小五郎への狙撃を妨害したコナンだったが、逆にコナンもろとも狙われるはめに…。

ジンは盗聴器についた指紋も調べ、盗聴器を仕掛けた人間を割り出そうとしていたが、赤井がジンの持っていた盗聴器を狙撃して壊す。

続けて赤井は、ジンめがけて狙撃。

赤井「やっと会えたな…

愛しい愛しい…

宿敵(こいびと)さん?」

(引用:コミックス49巻File4「黒の組織VS.FBI[2]」より)

ジン達は撤退。

意識不明の水無怜奈は、FBIの監視下で入院していた。

 

 

462話 黒の組織の影[幼い目撃者/奇妙な照明](53巻File7~9) ★

冒頭部分で少しだけ登場。
水無怜奈の意識が戻らないことについて病院で話し合うFBI。

 

492-494話 赤と黒のクラッシュ 血縁 赤と黒のクラッシュ[血縁/絶叫/冥土](57巻File1~4) ★★★

原作では赤井秀一の登場はありませんが、アニメでは登場しています。

「赤と黒のクラッシュ」シリーズの流れを把握するためにも見てもらいたい重要回です。

 

495-496話 赤と黒のクラッシュ[昏睡/侵入](57巻File9~58巻File1) ★★★

水無怜奈にそっくりな姉を探している本堂瑛祐。

彼は水無怜奈が入院している杯戸中央病院で手がかりをみつけたと言っていた。

+ ネタバレ(タップorクリックで開く)

本堂瑛祐が見つけた手掛かりと言うのは、黒の組織に潜伏していた父親がかつてボスへの連絡に使っていたメールアドレスのプッシュ音「七つの子」のメロディ。

本堂瑛祐の父はイーサン・本堂で、カンパニーの人間。
カンパニー(会社)は、アメリカ合衆国の国策遂行のために情報収集や対外工作を行う大統領直属の諜報機関「CIA」の俗称。(ちなみにFBIは事務局(ビュロウ)と呼ばれている。)

 

「七つの子」のメロディと同じプッシュ音を病院で聞いたということは、黒ずくめの組織の仲間が潜んでいることになる
看護師の証言などから推理し、組織の仲間は患者に扮していることがわかった。

コナンとFBIは、3人の怪しい患者に探りを入れ、その中の楠田陸道だと断定する。
尻尾を出した楠田陸道を追うも、逃走中に拳銃自殺してしまう

 

 

497-501話 赤と黒のクラッシュ[覚醒/攪乱/偽装/遺言/嫌疑](58巻File2~7) ★★★

今ではレギュラーキャラになっているアンドレ・キャメル捜査官が初登場
怪しい雰囲気を出しています。

+ ネタバレ(タップorクリックで開く)

この回では、今まで謎に包まれていた赤井秀一の過去が明らかに。

  • 赤井の彼女は宮野明美(灰原の姉)
  • 彼女・宮野明美の妹であるシェリー(科学者)と顔見知りになり、妹のまわりの人間とコネクションを持つことで組織に潜入した
  • 諸星大という名前で潜入、コードネームはライ(Ray)
  • 潜入していた期間は「5年前~2年前」までの3年間

 

黒ずくめの組織のメンバーが乗り込んできたら、最悪の場合、水無怜奈を連れて病院を脱出する計画をたてるFBI。

しかし、実はこのときコナンと赤井は裏で別の計画を立てていた。怪しく見えたキャメル捜査官もその計画の一員。

 

本堂瑛祐と水無怜奈は実の兄弟だった。

水無怜奈、その父親のイーサン・本堂もCIAの諜報員で組織に潜入していたため、本堂瑛祐を危ない目に巻き込みたくなくて他人のふりをしていた。(娘を黒の組織から守るために、イーサン・本堂は娘の目の前で自決。)

実は水無怜奈の意識は回復していて、赤井とコナンは全て話したうえで水無怜奈に黒の組織に戻るようにと伝えた。

 

 

502-504話 赤と黒のクラッシュ[嫌疑/潔白/決死/殉職](58巻File8~59巻File1) ★★★

水無怜奈を、組織にわざと奪還させる計画は、赤井・コナン・キャメル・水無以外には知らされてなかった。もちろんFBIの他の捜査官にも(ボスのジェイムズ・ブラックは気づいたが)。

水無怜奈は、弟の本堂瑛祐に証人保護プログラムを適用することを条件に組織に戻った。
ただのCIAのスパイとして組織に戻るのではなく、CIAに報告した情報をFBIに流すという約束で。

+ ネタバレ(タップorクリックで開く)

ジンは、赤井秀一がついているのに簡単に水無怜奈(キール)を奪還できたことに疑問をもつ

そこで組織のボスからキールに命令が下る「FBI捜査官 赤井秀一を消せと」。

一方、別の事件に容疑者として巻き込まれていたキャメルとジョディ。
FBIの目がそちらの事件に向いている間に赤井を呼び出して消せと、ジンがキールに命令する。

赤井を呼び出し、肺を打ち抜くキール。
しかし、遠くで監視していたジンは頭を撃ち抜けと命令する

赤井 「まさかここまでとはな…」

キール「私も驚いたわ…こんなにうまくいくなんて…」

(引用:59巻File1「鋼の楔」より)

頭を撃ち抜いたキールは車に爆弾を仕掛け、その場を離れる。

赤井と水無が待ち合わせをしていた来葉峠で、焼死体が発見されたというニュースを見たFBI。

焼死体の右手の指紋が残っていたため、警察で赤井の指紋と照合してもらうことに。
照合した結果、来葉峠で見つかった焼死体の指紋と赤井の指紋が一致した

 

507-508 カラオケBOXの死角(59巻File11~60巻File2) ★

原作では赤井秀一は登場しませんが、アニメではチラッとシルエットだけ出てきます。

+ ちょっとネタバレ(タップorクリックで開く)

証人保護プログラムを受ける本堂瑛祐。登場するのはこの回で最後です。

ラストのコナンとの展開に注目。

 

563-564話 探偵団VS強盗団[騒然/沈黙](65巻File3-5)※火傷赤井 ★★

この回ではジョディの回想から、赤井とジョディの関係が明らかになる。

そんな中、ていと銀行で立てこもり事件が発生する。
人質の中には、顔に火傷のある赤井秀一に似た男がいた

ジョディは、火傷姿の赤井秀一に似た男に話しかけるが反応がない。
見た目がそっくりなので、来葉峠の事件のショックで記憶がなくなったのだと思い込む。

赤井に似た男は拳銃を発砲し、コナンのピンチを救い、銀行強盗は逮捕された。

そして事件後、男は姿を消していた。

 

578話 危機呼ぶ赤い前兆[オーメン](67巻File3) ★

事件解決後、少年探偵団の回想にのみ登場。

+ ちょっとネタバレ(タップorクリックで開く)

銀行強盗の事件のときに、なつかしい顔をみたという少年探偵団。

目つきが悪くて顔に火傷があるというその男。

歩美「バスジャックの時は火傷なんかなくて…黒いニット帽を被ってたと思うよ!」

(引用:67巻File3「明日があるさ」より)

コナンはその言葉を聞き、驚きを隠せなかった。
(なぜ驚いたのかは、緋色シリーズで明らかになります。)

 

579-581話 黒き13の暗示[サジェスト]/迫る黒の刻限[タイムリミット]/赤く揺れる照準[ターゲット](67巻File4~8)※赤井&火傷赤井 ★★★

赤井は回想の中でのみ登場。
火傷姿の赤井と沖矢昴が出てきます。

 

ウォッカが銀行強盗のニュース映像で赤井秀一らしき人を見たとジンに話す。

一方、依頼人との待ち合わせで米花百貨店を訪れた小五郎たち。
そこには、先日赤井らしき人物がかぶっていた帽子の手がかりを探しているジョディたちの姿が。

+ ネタバレ(タップorクリックで開く)

手掛かりをつかめない中、キャメルは火傷姿の赤井を目撃。
さらにジョディのもとには「逃げろ このエリアは危険だ」という警告が。

米花百貨店で事件が起こる中、外ではジンたちが赤井を探していた。

ジンは、「キールが裏切って赤井を生かしていた」と疑い、赤井を見つけたら狙撃するつもりだった。

たまたま米花百貨店に居合わせた沖矢昴は、火傷姿の赤井に気付き、すべての状況を察した。

コナンも火傷姿の赤井の情報を聞き、探すが見つからず。

 

このあたりは赤井秀一や沖矢昴、火傷赤井の謎に加え、FBIや黒の組織も含めた緋色シリーズの伏線になっているので、ぜひ見て欲しいです

 

675-676話 1ミリも許さない(76巻File6~8)※赤井&火傷赤井 ★

沖矢「そんな顔をするな…逃しはしない…」

(引用:第76巻File5「立体交差の思惑」より) 

沖矢昴の言葉から、灰原は諸星大の姿を思い浮かべる。

 

+ ちょっとネタバレ(タップorクリックで開く)

灰原の回想から下記の事実が判明。

  • 赤井秀一=諸星大
  • 諸星大は組織を裏切った
  • 諸星大は灰原の姉・宮野明美と付き合っていた

 

701-704話 漆黒の特急[ミステリートレイン] [発車/隧道/交差/終点](78巻File1~7)※赤井&火傷赤井 ★★★

たくさんの人物の思惑が交錯している重要なストーリー。
一度読んで、緋色シリーズで真相を知ってからもう一度読むと完全に理解できると思います。

 

「ミステリートレイン」と呼ばれるベルツリー急行に乗るコナンたち。その車内で事件が起こる。

+ ネタバレ(タップorクリックで開く)

シェリーを消そうとする黒の組織に対して、コナンたちがそれを阻止する。

バーボンの発言から、「顔に火傷がある赤井秀一に似た男」はバーボン(またはベルモット)の変装だったことがわかる

変装したのは、赤井が本当に死んだのか関係者の反応を見て確かめるため。

しかし、ミステリートレイン内で本物の赤井の姿を見かけたバーボンは、赤井の死の真相に疑問を持つ。

 

 

724-725話 コナンvs.キッド 赤面の人魚[ブラッシュマーメイド](78巻File11~79巻File2)※火傷赤井 ★

アニメと原作でタイトルが少し違います。
アニメ「怪盗キッドと赤面の人魚(ブラッシュマーメイド)」

世良の回想にて火傷姿の赤井が登場。
世良は帽子のことや兄のことについて話す。

ミステリートレインの話が少しだけでます。

 

734話 ジョディの追憶とお花見の罠(80巻File11~81巻File2) ※赤井&火傷赤井 ★

アニメでは1時間スペシャルとして放送。
緋色シリーズに繋がる伏線回。

赤井秀一、火傷赤井、共に回想の中で登場します。

+ ネタバレ(タップorクリックで開く)

コナンが、火傷姿の赤井はバーボンの変装だったとジョディに話す。

ある人物に変装してジョディに近づいたバーボンは、赤井が死んでいないことに気付き始める

 

738-739話 小五郎はBARにいる(81巻-File3~5) ★

直接の登場はないですが、緋色シリーズの伏線があるので、より詳しく知りたい方は見ておくといいと思います。

 

779-780話 緋色シリーズ[序章/追求](84巻File9~11) ★★★

赤井は、コナンやFBI捜査官の回想の中でのみ登場します。

このあとの緋色シリーズ本編に繋がる物語なので、ぜひ見て欲しい回。

 

781-783話 緋色シリーズ[交錯/帰還/真相](85巻File1~5) ★★★

 

赤井秀一に関わる伏線が一気に回収され、あの日、来葉峠で何があったのか真相がすべて明かされる最重要回

 

最後の手がかりを手に入れたバーボン(安室透)は、赤井の死の真相に気付く。
さらにベルモットから聞いた赤井秀一のセリフにより、それは確信へとつながる。

赤井「まさか…ここまでとはな…」

(引用:第85巻File1「緋色の疑惑」より)

 

+ ネタバレ(タップorクリックで開く)

バーボン(安室透)は自身の仮説を証明するために沖矢昴のもとを訪ねる。

バーボンの推理はこう。

あの日、来葉峠で見つかった焼死体は拳銃自殺した楠田陸道。つまり赤井秀一は生きていた

赤井秀一の撃たれる間際のセリフから、この計画を裏で企てていたのはコナンだと指摘

沖矢:「まさかここまでとはな…」ですか…私には自分の不運を嘆いているようにしか聞こえませんが…

安室:ええ…当たり前にとらえるとね…
だが、これにある言葉を加えると…その意味は一変する…

「まさかここまで…読んでいたとはな…」

そう…この計画を企てたある少年を…
賞賛する言葉だったいうわけですよ…

(引用:85巻File2「緋色の尋問」より)

そして来葉峠以降、コナンのまわりに現れた人物は沖矢昴しかいないこと。

それらの事実から導き出されたのは、沖矢昴=赤井秀一

 

沖矢昴はバーボンの推理を聞いていたが、この沖矢昴は偽物(工藤優作による変装)。
バーボンの行動をよんでいたコナンはそこまで用意していた。

本物の赤井秀一は、死の真相を探るため来葉峠に向かっていたジョディとキャメルの車に乗っていた。

  • バーボン=安室透=降谷零という正体がバレたこと
  • FBIが手に入れた、楠田陸道の拳銃を公安に提出する交換条件

以上のことから、安室は公安の部下に撤収の号令をかける。

バーボン(安室)は赤井秀一の死の真相を解き、拘束して黒の組織に差し出すことで、組織の中枢に近づこうとしていた。

安室とコナンのだまし合いは、ひとまずコナンが勝利。
赤井秀一=沖矢昴という事実は安室にはバレずに済んだ

緋色シリーズのエピローグでは、赤井秀一と安室透の確執やボスの側近・RUM(ラム)の名前が出てきて、今後の話の伏線となっている。

 

 

792-793話 三人の第一発見者(86巻File2~4) ★

原作は登場なし。

RUM(ラム)に関する伏線回です。

 

836-837話 仲の悪いガールズバンド(88巻File10~89巻File1) ★★

『仲の悪いガールズバンド』とは、『名探偵コナン』において、江戸川コナン・世良真純・安室透が解決した事件の名称。
単行本第88巻と第89巻に収録。テレビアニメでは第836話・第837話として、2016年10月15日と22日に放送された。
世良と安室が作中で初めて言葉を交わし、組織に潜入していた公安警察「スコッチ」の容姿が明らかとなったエピソード。

赤井は回想の中で登場。

赤井秀一と安室透の確執に関する伏線回になっているので、わりと重要です。

+ ちょっとネタバレ(タップorクリックで開く)

下記のようなことが明らかになります。

  • 赤井秀一と世良真純の関係
  • スコッチという人物について

 

843-844話 探偵団はヤブの中(89巻File2~4) ★

赤井はコナンの回想の中で登場。

世良や領域外の妹、灰原との関係に関わる伏線が少し登場。

 

847-848話 千葉のUFO難事件(89巻File5~7) ★

コナンの回想にて登場。

引き続き灰原、領域外の妹、赤井の関係に関する伏線。

 

861-862話 17年前と同じ現場(89巻File11~90巻File2) ★★

17年前に、当時将棋の四冠王だった羽田浩司が宿泊していたホテルで何者かに襲われ死亡する事件が起きた。

その事件と酷似する事件が起こり…。

※羽田浩司は、太閤名人と呼ばれている羽田秀吉の義理の兄。

 

+ ネタバレ(タップorクリックで開く)

赤井秀一は沖矢昴として登場。

下記のようなことが判明。

  • 17年前に起きた事件が、赤井秀一がFBIに入るきっかけとなったこと
  • 赤井の父親がFBI捜査官ではないこと

今回の事件から手がかりを得たコナンと沖矢(赤井)は、17年前の現場に残された手鏡の文字から「ASACA」「RUM」という言葉を導き出す。

 

866-867話 裏切りのステージ(90巻File6~9) ★★★

ロックミュージシャン・波土禄道の新曲が「ASACA」というタイトル、さらに曲を作ったのは17年前だったということを園子から聞き、「RUM」や「ASACA」に関する手掛かりが得られるのではないかと思ったコナン。

園子や蘭と一緒に、コナンと沖矢もリハーサル見学に行くことに。

+ ネタバレ(タップorクリックで開く)

バーボン(安室透)とベルモットも波土禄道のリハーサル見学に来ており、赤井=沖矢がバレるのではないかと思ったコナンは沖矢に忠告する。

しかし、そこで事件が起こり、ロックミュージシャンの波土禄道が死んでいた。

  • 安室透が沖矢昴の正体を怪しんでいること
  • 安室は、赤井がスコッチの自決を止めなかったと思っている
  • 赤井は、自信の正体を明かしてまでスコッチの自決を止めようとした

ということがわかる。

つまり安室の誤解。赤井はスコッチの自決を止めようとしたけど、一瞬の隙をついてスコッチは自決したというのが真実

なぜ赤井は安室の誤解を解こうとしないのか、現時点では不明。

 

赤井と安室の確執が明らかになる超重要回

 

878-879話 試着室の死角(91巻File10~92巻File1) ★

 

コナンは世良の水着姿を見て、過去に世良と出会ったことを思い出す。

さらに世良の発言から、世良が留学していたのはアメリカではなくイギリスだったと推理。

 

881-882話 さざ波の魔法使い(92巻File2~4) ★★★

 

10年前のコナンと赤井家(赤井秀一や世良、秀吉、母)との出会いを描いた話。

赤井家の秘密が次々と明かされる超重要回。今後の話に関する伏線もあり。

 

海に来ていた赤井たちは、とあるきっかけでコナン・蘭と知り合う。

談笑していたときに、崖から車が海に落ちるという事件が発生する。

+ ネタバレ(タップorクリックで開く)

下記のようなことが判明。

  • 世良と赤井秀一は、このときに初対面(10年前)
  • 赤井がFBIに入るためにアメリカ留学していた(アメリカ国籍・グリーンカード取得済)
  • 赤井の母(メアリー)はイギリス人、父は日本人(つまり赤井秀一、羽田秀吉、世良真澄はハーフ)

 

赤井秀一の父・赤井務武についての情報も有り。

  • 遺体が発見されていない(生死不明)
  • 赤井務武は、自身の危機を予測するようなメールを送っていた(とんでもない奴らを敵にまわしていた等)

 

下記がまだ明かされていない赤井家に関する大きな謎。

  • 苗字の違い(赤井秀一、羽田秀吉、世良真純は兄弟なのに苗字が違う)
  • 赤井務武の生死・行方について
  • メアリー(赤井たちの母)が「領域外の妹」となった理由
  • 世良がコナンを「魔法使い」と呼ぶ本当の理由

 

 

映画 異次元の狙撃手(スナイパー) 

原作より先の展開を映画にてネタバレするという試みは初で、原作ファン歓喜の映画になったはず。

+ ネタバレ(タップorクリックで開く)

沖矢昴として登場。

世良真純が入院する病院に花を届けるなどの伏線があり、エンディング直前、ジェイムズ・ブラックからの無線に「了解」と赤井秀一の声で答えたため、沖矢昴=赤井秀一が判明。

関連記事『異次元の狙撃手(スナイパー)』 ネタバレ感想!衝撃のラストシーンにファン歓喜

 

 

映画 純黒の悪夢(ナイトメア) 

赤井秀一と安室透の共演が話題になった映画。

詳しい内容は、「『純黒の悪夢(ナイトメア)』が良い意味でコナン映画らしくない理由【ネタバレ感想】」に書いていますが、黒の組織・公安・FBIの三つ巴が見どころ。

アクションシーンやカーチェイスなど迫力満点です。

 

沖矢昴 登場回(アニメ・漫画・映画)

詳細は赤井秀一の欄に記載しているものが多いので、簡単に紹介。

物語に関わる重要なネタバレは避けています

 

 

  • 509-510話 赤白黄色と探偵団/W暗号ミステリー(60巻File3~5) ★★★

沖矢昴初登場回

杉浦開人という少年が少年探偵団に事件の調査を依頼。
依頼内容は、彼が住んでいる木馬荘というアパートで「夜な夜な怪しい行動をしている人がいるから調べてほしいというもの」。

しかし、翌日そのアパートで火事が起こる。

放火の可能性があり、その容疑者として登場したのが木馬荘に住んでいた沖矢昴。

 

  • 511話 推理対決!新一VS沖矢昴(61巻File8~10) ★

掃除のために新一の家を訪れた蘭と園子。
蘭は泥棒と間違えて沖矢に蹴りを入れてしまうが、手ごたえがなかったことに驚く。

 

  • 521話 殺人犯、工藤新一(第62巻-File5「憎悪の村」) ★
    コナンの回想でのみ登場。ほんの少しなので見なくてもOK。
  • 524-525話 憎しみの青い火花(61巻File5~7) ★
    事件に直接関係しないが、ちらっと登場。
  • 536話 消えた名画の秘密(テレビオリジナル) ★
  • 542-543話 魚が消える一角岩(64巻File1~3) ★
  • 557話 危険な二人連れ(65巻File6~7) ★
    灰原の回想でのみ登場。
  • 571-572話 もののけ倉でお宝バトル(66巻File5~7) ★
    ほんの少しだけ登場。
  • 579-581話 579-580話 黒き13の暗示[サジェスト]/迫る黒の刻限[タイムリミット]/赤く揺れる照準[ターゲット](67巻File4~8) ★★★
    詳しくは赤井秀一の登場回部分にて記載しています。
  • 622-623話 緊急事態252(72巻File2~4) ★
  • 624話 初恋のビデオレター(71巻File1~2) ★
    回想でのみ登場。
  • 656-657話 博士の動画サイト(74巻File2~4) ★
    原作での事件名は「動画サイト誘拐事件」
  • 672-674話 探偵たちの夜想曲[ノクターン] [事件/誘拐/推理/バーボン](76巻File1~5) ★★
    コナンを救うために3人の人物が集結する。バーボンの正体につながる大事な回。
  • 675-676話 1ミリも許さない(76巻File6~8) ★
    灰原がこのころを境に、沖矢昴の事を「昴さん」と呼ぶように。
  • 684-685話 泡と湯気と煙(77巻File3~5) ★
    沖矢昴の首元の謎に関する伏線回。
  • 690-691話 工藤優作の未解決事件[コールド・ケース](77巻File6~8) ★★
    沖矢と世良が初対面。沖矢昴とコナンの関係性にも進展が。
  • 699-700話 灰原の秘密に迫る影(77巻File9~11) ★
  • 701-704話 漆黒の特急[ミステリートレイン] [発車/隧道/交差/終点](78巻File1~7) ★★★
    ある人物と一緒に沖矢昴もミステリートレインに乗車。
  • 705話 密室にいるコナン(78巻File8) ★
    「漆黒の特急(ミステリートレイン)」の後日談。沖矢昴はコナンと灰原の回想にて登場。
  • 723話 甘く冷たい宅配便(後編)(80巻File4) ★
    事件解決後に少しだけ登場。
  • 781-783話 緋色シリーズ[交錯/帰還/真相](85巻File1~5) ★★★
    詳しくは赤井秀一の登場回にて記載。
  • 786話 太閤恋する名人戦(後編)(85巻File9) ★
  • 792-793話 三人の第一発見者(86巻File2~4) ★
  • 861-862話 17年前と同じ現場(89巻File11~90巻File2) ★★
    詳しくは赤井秀一の登場回にて記載。
  • 866-867話 裏切りのステージ(90巻File6~9) ★★★
    詳しくは赤井秀一の登場回にて記載。
  • 887-888話 怪盗キッドの絡繰箱(91巻File4~6) ★
  • アニメ未放送 灰原のストラップの行方(94巻File5~File7) ★

 

  • OVA ロンドンからのマル秘指令

 

  • 映画 異次元の狙撃手(スナイパー)

 

「名探偵コナン」を安全に無料で見れる方法

 

現在、下記の動画配信サービスで名探偵コナンのアニメ・映画(映画は期間限定)を配信しています。

初回登録に限り、無料お試し期間があるのでぜひ利用してみてくださいね。

  • Hulu:月額933円(税抜) 2週間無料 配信タイトルが全て見放題。期間限定配信のコナン映画ではHuluのみの独占タイトルあり。
  • U-NEXT:月額1,990円(税抜) 31日間無料 無料お試しでは、有料レンタル作品や電子書籍の購入に使える600円分のポイントも付与。
  • dTV:月額500円(税抜) 31日間無料 月額料金がダントツで安いのでコストを抑えて動画を見たい方に。

 

 

なかでもHuluは、名探偵コナンのアニメを放送している日本テレビグループが運営している動画配信サービスなので、名探偵コナンのラインナップは完璧!

コナン映画20作品は7/1までの期間限定で配信していますので、お見逃しなく。

ちなみに2週間無料体験も実施中なので、試しに利用してみるのも良いですよ(^^)

 

U-NEXTで31日間無料視聴する >>

dTVで31日間無料視聴する >>

(※紹介している情報は2018年5月11日時点のものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は公式サイトにてご確認ください。)

 

上記の動画配信サービスでは、映画は期間限定配信です。7月以降は見ることができません。

配信期間外に劇場版『名探偵コナン』を見たいなら、1年中いつでも見れる『TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS』がおすすめ。

TSUTAYAのサービスは「宅配レンタル」と「オンライン動画配信」を行っているので、動画配信サービスにはない作品も見れるのが強みです。

関連記事名探偵コナンの映画が見れる動画配信サービスまとめ|料金・配信数などを比較

 

赤井秀一・沖矢昴が登場する話まとめ

名探偵コナンに登場する人物の中でも、かなり人気の高い赤井秀一。

緋色シリーズでは、赤井の死の真相が明かされ話題になりました。
あの回を見て、あらためて青山剛昌先生すごいなと感じたファンも多いはず。

一方で、赤井家に関する謎はまだまだ多く、今後の伏線回収に期待が高まります。

赤井秀一・沖矢昴の登場回に関しては、今後も随時更新予定。

 

 

-登場人物まとめ
-,

Copyright© めがねっと , 2018 All Rights Reserved.