TELASA(旧:ビデオパス)の料金、メリット・デメリットまとめ!

TELASA(旧ビデオパス)のメリット・デメリット

 

動画配信サービスTELASA(旧:ビデオパス)は、月額562円(税抜)で対象の動画が見放題になるサービスです。

もともとはauユーザー限定のサービスでしたが、2018年8月より全キャリア対応となりました。

 

このページでは、TELASAのメリット・デメリットなどをまとめています。

要点まとめ

  • 月額562円(税抜)で対象の動画が見放題
  • 毎月550円分のコイン付与
  • 初めて登録する方は30日間の無料お試し期間あり

 

 

TELASA(旧:ビデオパス)とは?概要や特徴

 

TELASA」はauが運営する動画配信サービスです。
以前は「ビデオパス」という名前でサービスを運営していました。

TELASAは、月額料金562円(税抜)で対象動画が見放題

特にテレ朝の作品が豊富で、ここでしか見られない作品もあります。

 

登録すると毎月550円相当のビデオコインが付与され、付与されたビデオコインで有料動画を購入できます。

 

TELASAに初めて登録する方には、30日間の無料お試し期間があります

無料お試し期間中は、月額有料会員と同じサービスを無料で利用できるので、ぜひ活用してみてくださいね。

 

TELASAの月額料金は562円(税抜)、税込み618円

TELASA(テラサ)の料金は月額562円。税込み618円

TELASAの月額料金は562円(税抜)。税込み618円です。

月の途中で登録した場合は日割り計算になります。

基本的に月額料金は毎月1日が請求日となり、それ以降に解約した場合は月末までの料金が発生します。

 

TELASAの支払い・決済方法

TELASAの支払い方法は、下記の2種類。

  • auかんたん決済
  • クレジットカード

auかんたん決済を選んだ際は、下記の中から好きな決済方法を選べます。

  • 通信料金合算支払い
  • au PAY カード支払い
  • au PAY 残高支払い
  • WebMoney・クレジットカード支払い

auかんたん決済の詳細はこちらをご覧ください>>auかんたん決済|公式サイト(外部サイト)

 

少しややこしいけど、auかんたん決済経由で好きな支払い方法を選べるということだね

 

 

TELASA 3つのメリット

メリット

  1. 月額料金が安い
  2. 携帯の料金と一緒に支払える&ポイントが貯まる
  3. テレ朝の作品が多数配信されている

 

1:月額料金が安いうえ、毎月550円相当のビデオコインが付与される

TELASAは月額料金が562円(税抜)と安く、さらに毎月550円分のビデオコインが付与されます

差し引きすると、実質12円で利用できるようなもの。

料金が安いので、サブとして利用する方もいるほどです。

やはり動画配信サービス大手の「U-NEXT」などに比べると配信作品が少し少ない印象を受けますが、料金を考えれば相応かなと思います。

 

2:携帯の料金と一緒に支払える&ポイントが貯まる

TELASAの月額料金は、携帯料金と合算して支払うことができます(auかんたん決済経由)。

さらに毎月携帯料金を支払っていれば、自然とPontaポイントも貯まっていきます。

2020年8月追記

以前はau WALLET ポイントが貯まる仕組みでしたが、2020年5月21日~、au WALLET ポイントはPontaポイントになっています。

 

3:テレ朝の作品が多数配信されている

TELASAは、KDDIとテレビ朝日が立ち上げた動画配信サービスなので、テレ朝系列の作品が豊富です。

代表的なものだと、

  • 相棒
  • おっさんずラブ
  • ドクターX
  • 仮面ライダーシリーズ

など。

他社の動画配信サービスでは有料配信になっていたり、そもそも配信自体されていないこともあります。

テレ朝系列で目当ての作品がある方は、配信状況をチェックしてみてくださいね。

 

(※下記のボタンを押すとTELASA公式サイトが開くので、ページ中部にある動画のすぐ下のボタン「TELASA 作品・番組を見る」から、配信作品を確認できます。)

 

TELASA 4つのデメリット

デメリット

  1. 「au ID」のアカウントを持っていな方は新規作成しなければならない
  2. 画質がいまいち(HD画質の作品が少ない)
  3. 複数端末で同時に動画を再生できない
  4. テレビで見る際、「Fire TV Stick」には非対応

 

1:「au ID」のアカウントを持っていな方は新規作成しなければならない

TELASAに登録する場合、「au ID」が必要になるので、アカウントを持っていない方は新規作成しなければいけません

auユーザーは、あらかじめアカウントを持っているはずですので、そのままログインして登録を進められます。

しかし、「au ID」を持っていない方は新しく作る手間がありますし、ビデオパスを解約する際にau IDの削除手続きも必要です(他にau IDを使って登録するサービスを利用している方は、削除する必要はないですが)。

 

「au ID」と紐づけて登録するシステムは、私自身、TELASAに登録したときに手間だなと感じた部分です。

auのサービスはTELASA以外に利用していないので、TELASAの登録のためにau IDを作成しました。

そもそもインターネットやパソコンが苦手な方は、au IDを新規作成しなければいけない時点でTELASAへの登録を断念する可能性も高いです。

TELASAを解約した後、au IDは使っていないですし、ID情報だけ残っている状態です。

(またTELASAを利用するかも…と思ってなかなか消せずにいます。)

dアニメストアやdTVへ登録するときに、ドコモユーザー以外は「dアカウント」が別途必要なんだけど、TELASAもそれと同じ感じだね。

 

2:画質がいまいち(HD画質の作品が少ない)

TELASAでは、SD画質とHD画質の作品がありますが、HD画質の作品は少なめになっています。

画質のきれいさで言うと、SD画質よりもHD画質の方がきれいです。

HD画質の場合は、このように作品のタイトル下に「HD」と記載があります。

ビデオパス HD画質対応作品の見分け方

HD画質で動画を視聴するためには、動画を視聴する端末がHD画質に対応していることが必須です。

さらに、TELASAでは通信状況によって画質が最適化されるシステムなので、通信状況が悪い場所だとHD画質で視聴できない場合もありま

 

3:複数端末で同時に動画を再生できない

TELASAでは、複数端末で同時に動画を再生できません

片方をダウンロードして再生、もう片方をストリーミング再生(普通に動画を再生する方法)にすると、一応同時視聴はできます。ただ、これだと片方をあらかじめダウンロードしておかなければいけません。

他社の動画配信サービスでは、複数端末で同時にそのままストリーミング再生しながら視聴できるところも多いです。

複数端末での同時視聴が可能な他社動画配信サービスと比べると、どうしても同時視聴の点は劣っています。

 

関連記事:【家族向け】複数の端末で動画を同時に見れるサービスは?同時視聴ができる動画配信サービスまとめ

 

4:テレビで見る際、「Fire TV Stick」には非対応

TELASAは「Fire TV Stick」に対応していません

動画配信サービス各社の動画をテレビで見る際、「Fire TV Stick」か「Chromecast」を使って視聴する方が多いと思います。

わが家でも、主に「Fire TV Stick」を使用してテレビ視聴をしています。

そのため、「Fire TV Stick」に対応している動画配信サービス選んで継続利用していますし、「Fire TV Stick」非対応の動画配信サービスは「正直、あまり使いたくないな…」というのが正直な感想です。

TELASAに登録した際は、「Fire TV Stick」非対応だと知らずに登録しましたが、実際に利用すると「Fire TV Stick」非対応は本当に不便だと感じます。

わが家のように「Fire TV Stick」を使っていて、なおかつできるだけテレビで動画を見たいという方には、TELASAは向かないです。

TELASAのためだけに「Chromecast」を買うのは馬鹿らしいですし…。

 

 

 

TELASAの登録方法

TELASAの登録方法

  1. TELASAにアクセス
  2. 下部にある「初回30日間無料でお試し」のボタンをタップ
  3. au IDでログイン(アカウントを持っていない方は「au IDを新規登録」を選択)
  4. 「規約に同意して加入」のボタンをタップ
  5. au IDのパスワードを入力し、「OK」のボタンをタップ
  6. au IDの2段階設定が完了していない方は、2段階設定をしてから登録手続きへ
  7. ご利用内容の確認ページに進むので、間違いがなければページ下部の「登録する」をタップ
  8. 登録完了画面になるので「OK」をタップしてTELASAのホームへ
  9. 申し込みは完了

 

 


  • step.1

    TELASAにアクセス。

    下部にある「初回30日間無料でお試し」のボタンをタップします。

    TELASA(テラサ)公式サイト


  • step.2

    au IDでログイン(アカウントを持っていない方は「au IDを新規登録」を選択)します。

    TELASA登録画面(au IDのログイン)


  • step.3

    注意事項等を確認したら、「規約に同意して加入」のボタンをタップ。

    TELASA登録画面(見放題プラン)


  • step.4

    au IDを入力し、「次へ」をタップ。

    パスワード入力画面になるので、パスワード入力後に「OK」のボタンをタップします。

    TELASA登録画面


  • step.5

    au IDの2段階設定が完了していない方は、2段階設定をしてから登録手続きへ。


  • step.6

    ご利用内容の確認ページに進むので、間違いがなければページ下部の「登録する」をタップ。

    TELASA登録画面(登録内容の確認)

    私はTELASATELASAを利用するのが2回目なので、初回から有料になっています。


  • step.7

    登録完了画面になるので「OK」をタップしてTELASAのホームへ。以上で申し込みは完了。

    TELASAのサイトに戻った時にログアウト状態になっている場合は、再読み込みするとログイン状態になります。

    TELASA登録完了


 

TELASAのよくある質問

TELASAについて疑問に思ったことをまとめました。

 

月の途中で登録または解約(退会)した場合は、日割りになる?

月の途中で入会した場合は日割りになりますが、月の途中で解約・退会した場合は日割りになりません

 

下記は、月額料金について実際にTELASAに問い合わせした時の回答です。

お問い合わせの件につきまして、「見放題プラン」に月の途中でご入会いただいた場合、月額料金は【日割り】でのご請求となります。

※初回のご入会、またはau端末購入を伴うご入会の場合は、特典として、入会日より『30日間無料の期間』がございますので、特典適用でご入会いただいた場合には、無料期間終了後に、課金開始日から月末までの日割りの課金が発生いたします。

※退会月につきましては、退会日にかかわらず、月末までのご請求となりますので、予めご了承くださいませ。(退会月末日まで「見放題対象作品」がご視聴いただけます。)
※無料期間中に退会された場合は、月額料金が発生いたしませんので、お手続きいただいた時点でご視聴いただけなくなります。

解約の場合は、月の途中で解約しても月額料金562円(税抜)が請求されるため、同月内であれば退会後も見放題作品を視聴できます。(※無料期間中は退会すると利用できなくなるので注意。)

 

対応デバイスは?

TELASAは下記の端末で視聴することができます。

  • スマートフォン(Android、iPhone)
  • タブレット(Android、iPad/iPad mini)
  • パソコン
  • テレビ

TELASAをテレビで見るには?

TELASAをテレビで見るには下記のいずれかが必要です。

  • Apple TV(第4世代)
  • Smart TV Box / Smart TV Stick / ケーブルプラスSTB
  • STW2000(auひかり)
  • Chromecast(クロームキャスト)
  • Panasonic TV(VIERA)、Sony TV(Bravia)の対応モデル

他にもHDMIケーブルを使って出力する方法もありますが、動作確認できない機種があるので公式サイトでは推奨されていません。

ちなみに、Chromecast(クロームキャスト)のライバル機種として取り上げられている「Fire TV Stick」や「Fire TV」はTELASA非対応です。

 

動画のダウンロードは可能か?

ダウンロード対象となっている作品のみダウンロードできます

複数端末でダウンロードすることはできないので、どれか1つの端末からのみダウンロードが可能です。

ダウンロードできるのは5作品まで
ダウンロード視聴したものを削除していけば、また新しくダウンロードできます。

ダウンロードできる端末は、Androidスマートフォン、iPhone、iPad、iPad miniのいずれか
テレビなどにダウンロードすることはできません。

関連記事:オフライン再生でも見れる!ダウンロード視聴ができる動画配信サービス

 

複数端末での同時視聴は可能か?

TELASA公式サイトのヘルプページに、複数端末での同時視聴ができないと記載されています。

Q:同時に複数のデバイス(機器)で見れますか?
A:同時に複数のデバイス(機器)から再生することはできません。

家族で共有しようと思っている方などは要注意ですね。

ただ、どうしても複数端末で同時視聴したいという方は、一方の端末でダウンロードした動画を視聴して、もう一方でストリーミング再生する方法もあります。

関連記事:【家族向け】複数の端末で動画を同時に見れるサービスは?同時視聴ができる動画配信サービスまとめ

 

ビデオコインって何?使い道や有効期限は?

「ビデオコイン」はTELASA内で使えるコインです。

1コイン=1円相当で、見放題プランへの新規加入、それ以降は毎月1日に550コインずつ付与されます
(以前契約していた方でTELASAに再加入する場合は、加入日によって日割りでコインが付与されます。)

ビデオコインは、TELASA内の動画を視聴するのに使えます。
ただし注意点があって、「ビデオコイン利用可能」と記載された作品が対象です。

 

ビデオコインの有効期限

ビデオコインには有効期限があるので、期限内に使うようにしましょう。

有効期限は下記のとおり。

コインの入手方法 有効期限
見放題プランで毎月もらえるコイン(初月) 60日間
見放題プランで毎月もらえるコイン(2ヶ月目以降) 付与日の翌月末まで
購入したビデオコイン 購入した日から5ヶ月後の末日まで
有料レンタル作品を決済した際に付与されるコイン 翌月末日まで

入手方法によって有効期限が違うと、ちょっとややこしいですね。

 

 

【まとめ】TELASAはテレ朝作品が豊富だが、他社に比べるとやや使いにくい点がある

要点まとめ

  • 月額562円(税抜)で対象の動画が見放題(税込み618円)
  • 月額料金は安いが、配信作品は少ない印象
  • 初めて登録する方は30日間の無料お試し期間あり

 

TELASAは月額料金が安い分、大手の動画配信サービスU-NEXTと比べると、作品数が少ない印象です。

ただ、テレ朝系の作品が豊富だったり、毎月付与される550円分のビデオコインを利用すれば最新作(有料作品)が見れたり、メリットもあります。

初めてTELASAを利用する方には、30日間のお試し期間があるので、実際に試してから継続するか考えてみるのも良いと思います。

無料期間中は、有料会員と同じサービスを無料で利用できるので、ぜひ活用してみてくださいね。

 

 

-TELASA

© 2020 めがねむ(旧めがねっと)|漫画やアニメのことを詰め込んだ趣味ブログ