その天才様は偽装彼女に執着するネタバレ!原作小説は小説家になろうで連載中?

漫画「その天才様は偽装彼女に執着する」のあらすじ・ネタバレをまとめた記事です。

ブックライブで先行配信中の漫画「その天才様は偽装彼女に執着する」。兄の友人であるプログラマーの家政婦をしていたところ、彼女役になってしまうというラブコメディーです。

このページでは、漫画「その天才様は偽装彼女に執着する」のあらすじネタバレを最新話までと、最終回・ラストの結末予想をまとめました。

「その天才様は偽装彼女に執着する」の原作小説は小説家になろうで連載しているのかどうかも調べて記載しています。

最新話が一番早く読めるのは
ブックライブ

国内最大級の総合電子書籍ストア【BookLive(ブックライブ)】

BookLive! 公式サイトはこちら

今なら1~3話無料!
会員登録なしですぐ読める

その天才様は偽装彼女に執着する ネタバレ全話

ブックライブで先行配信中の漫画「その天才様は偽装彼女に執着する」第1話~最新話までのあらすじネタバレをまとめていきます。

その天才様は偽装彼女に執着する あらすじネタバレ1話

主人公は星野凛、29歳。

凜が婚活で出会った男性とカフェで話をしていたところ、見知らぬ男性が会話に割って入ってきます。

その見知らぬ男性は、婚活相手の男性に拒絶反応を示しました。

内心、お見合い相手の男性でいいのだろうか…と迷っていた凛。

見知らぬ男性のおかけで変な男に引っ掛からずに済みました。

1年前、凜には結婚間近の相手がいましたが破局。

社内恋愛だったため、会社も退職することに。

それ以降、就職活動も婚活も行っているのですが難航しています。

そんな凛ですが、ある日、兄に仕事を頼まれます。

仕事の内容は、兄の友人の身の回りの世話をすること、授賞式に出席させること。

後日、鍵を預かった凛は、兄の友人の家へ。

タワマン最上階に住んでいる天才プログラマーとはどんな人なんだろうと思いつつ、おそるおそる部屋に入る凛。

仕事の途中だったからか、そのプログラマーはぶっきらぼうに凜に指示を出すとすぐに仕事部屋に戻ってしまいます。

その間、凜は他の部屋を片づけることに。

プログラマーの男性が部屋から出てきたタイミングで改めて会話をする凛。

男性の名前は若月郁というらしく、凛のクソまじめな性格がハマったのか、若月郁は笑顔を見せます。

そして授賞式の日。

兄の友人のお世話をするという仕事も今日で最後です。

凛は、兄との約束どおり若月郁を受賞式へ出席させます。

会場に着くなりさっそく女性に囲まれる郁。

しかし、郁は女性たちの相手をするのが面倒で、凜のことを彼女だと紹介します。

その後、怒った凜に対して、郁は2つのことを打診しました。

  • 引き続きお世話をして欲しいこと
  • 彼女役をやって欲しいこと

>>ブックライブで「その天才様は偽装彼女に執着する」1話を無料試し読みする

その天才様は偽装彼女に執着する あらすじネタバレ2話

凜が承諾すると、郁はまくしたてるように次の仕事の場所だけ伝えて去っていきます。

翌日、待ち合わせ場所についた凜は、その場所が元職場だと確信してブルーな気分に。

嫌がる凜に対し、郁は明るく大丈夫とだけ伝えて中へと連れて行きます。

郁が社長と打ち合わせをしている間、凜はひとりで待つことに。

凜がひとりで考え事をしていると、元カレと別れるきっかけとなった人物(紗矢)が声を掛けてきます。

凛の元カレは、紗矢のことを好きになり、凛と別れたのです。

紗矢の話では、凛と元カレが別れた後、職場で凛の悪いうわさを流したのは元カレだと言うのです。

紗矢と別れた後、凜はまた別の人物に声を掛けられます。

凜に声を掛けてきたのは、元カレの宗太でした。

しかし、なんだか宗太の様子が変で…。

危なかったところを助けてくれたのは郁でした。

凛の元カレに、凛と付き合っていると見せつけるのが今日の郁の目的でもあったようです。

そして郁は再度、凜に家政婦契約と恋人契約の承諾をとります。

流されて承諾してしまう凛。

しかし、郁には凜に秘密にしていることがあり…。

>>ブックライブで「その天才様は偽装彼女に執着する」を読む

その天才様は偽装彼女に執着する あらすじネタバレ3話

身の回りのお世話と彼女役をするという契約を結んだ郁と凛。

さっそく問題が起きます。

寝ぼけた郁が、起こしに来た凛を布団に引きずり込んでしまうのです。

寝ぼけたままキスしそうになる郁。

凜は、いつもの冗談だとわかっていなからもドキドキした自分が悔しい様子。

凛のもとに紗矢から連絡があります。

お茶をすることになった2人ですが、紗矢は郁のことを質問してきました。

どうにか郁を自分のものにしようと画策しているようで…。

紗矢と別れて、郁の家に帰ってきた凛。

結婚に悩む凜に、郁は無神経なことを言ってしまいます。

怒った凜は実家に帰ることに。

凜が実家で兄と話をしているとチャイムが鳴ります。

チャイムを鳴らしたのは郁。

郁は、さきほどの自分の無神経な発言を謝りに来たのです。

そして仲直りしたのをきっかけに、郁は凜への好意を伝え…。

>>ブックライブで「その天才様は偽装彼女に執着する」を読む

その天才様は偽装彼女に執着する あらすじネタバレ4話

凛の部屋に兄が乱入したことによって、郁は帰ることに。

郁のこと追いかけていった凜は、さっきの行動の意味を質問しました。

郁の返答は…。

郁のもとに紗矢から連絡が来ます。

なんでも話したいことがあるとのことで、わざわざ社長経由で連絡してきたとのこと。

会って話すことになった郁と紗矢。

紗矢いわく、凜は浮気癖があって、郁のことも本気ではないとのこと。

もちろん紗矢の嘘です。

そして、いけると思った紗矢は自分を恋人にして欲しいと伝えました。

紗矢の話を真顔で聞いていた郁でしたが、また連絡すると言い残し、店を後にしました。

後日、郁の家の近くまで来ていた凛のもとに連絡が入ります。

郁からの連絡で、しばらく家には来なくていいとのこと。

しかしその直後、凜は郁と紗矢が歩いているのを見てしまい…。

>>ブックライブで「その天才様は偽装彼女に執着する」を読む

その天才様は偽装彼女に執着する あらすじネタバレ5話

郁の家までついてきた紗矢ですが、マンションの入口で帰されます。

郁は凜以外、家に入れるつもりはないよう。

郁の態度に腹が立った紗矢は、次は凜に接触して2人を別れさせようと試みます。

凛が家の近くを歩いていると、紗矢が声をかけてきます。

郁と紗矢が一緒にいる姿を見てから、なんとなく紗矢へ返信することを避けていた凛。

話がしたいと言う紗矢に連れられて公園へ。

紗矢は郁と付き合っていると嘘をつき、凜に別れて欲しいと伝えます。

紗矢のことが信じられなくなった凜は反論しますが、そんな凛の態度にムカついた紗矢はついに本性を現し…。

>>ブックライブで「その天才様は偽装彼女に執着する」を読む

その天才様は偽装彼女に執着する あらすじネタバレ6話

郁を信じている凜は、紗矢の言葉に耳を貸しませんでした。

自分の思い通りにいかないと思った紗矢は、急に噴水の中に飛び込みます。

何をしたいのかわからず、呆然と立ち尽くす凛。

そこへ郁がやってきます。

チャンスと思い、郁に助けを求める紗矢。

また、自分が悪者になるのか…と不安に思った凛でしたが、郁が心配したのは凜でした。

郁は紗矢の本性をすべて知っており、今までの悪事も調べあげていました。

今までの悪事をすべてあばかれた紗矢は、弁解の言葉も出てきません。

仲直りして一緒に家へ帰る郁と凛でしたが、結局恋人契約のことがどこから紗矢に漏れたのかわからないままです。

一方、怒った紗矢は誰かと連絡をとっており…。

>>ブックライブで「その天才様は偽装彼女に執着する」を読む

その天才様は偽装彼女に執着する あらすじネタバレ7話

郁からしばらく連絡がないことが気になった凛。

連絡なしで郁の家に行ってみることにしました。

実は熱があった郁。

一度は帰ってと言われた凜ですが、自ら進んで看病することを提案します。

ごはんを作り、郁が寝るまでそばにいることに。

目を覚ました郁は、凜がリビングで寝ていることに気づきます。

無防備な凛の姿を見た郁は…。

>>ブックライブで「その天才様は偽装彼女に執着する」を読む

その天才様は偽装彼女に執着する あらすじネタバレ8話

郁の付き添いで、経営者が参加するパーティーに出席することになった凛。

凛は、郁の婚約者として紹介されます。

しかし、凛が恋人は契約だと口にした瞬間的、郁の表情がくもり…。

>>ブックライブで「その天才様は偽装彼女に執着する」を読む

その天才様は偽装彼女に執着する あらすじネタバレ9話

会場に戻った郁と凛。

ひとりで待っていた凛に声をかけてきたのは紗矢でした。

紗矢がパーティーに出席したのは凛を徹底的につぶすため。

その日は何事もなく帰宅しますが、後日事件が起きます。

ある日、凛のスマホに紗矢からメッセージが届きます。

あるニュースのURLが記載されていて、内容は、若月郁とある企業の契約が見送りになったというもの。

紗矢が手をまわしたと確信した凛は、紗矢に電話をかけます。

紗矢は、ニュースの件をなかったことにしたいなら、郁と別れろと言っていて…。

パーティーの日以来、なんとなく気まずい雰囲気になっていた凛と郁。

郁がなんとなくいつもと違うと感じて凛の姿を探すのですが…。

>>ブックライブで「その天才様は偽装彼女に執着する」を読む

その天才様は偽装彼女に執着する あらすじネタバレ10話

郁は、凛が実家に帰ったのではないかと思い、凛の兄に連絡をしていました。

連絡を見て、ただ事ではないと感じた凛の兄は、郁のもとをたずねます。

そこで初めて凛がいなくなったことを知ったのです。

凛はベンチに座って今後のことを考えていましたが、そこへ…。

その天才様は偽装彼女に執着する あらすじネタバレ11話

凜を見つけた郁は、契約破棄の理由を問います。

凛が本当の理由を隠して嘘の理由を言っていると気づいた郁は、わざと凜を怒らせて本音を引き出しました。

紗矢が何をしているのか全部話した凛。

無事に2人は仲直りをしました。

なごやかな雰囲気のなか2人で話をしていたのですが、郁の口から思いもよらぬ一言が…。

>>ブックライブで「その天才様は偽装彼女に執着する」を読む

その天才様は偽装彼女に執着する あらすじネタバレ12話

6月21日(金)発売です。発売後に追記します。

>>ブックライブで「その天才様は偽装彼女に執着する」を読む

その天才様は偽装彼女に執着する 最終回・ラストの結末はどうなる?

「その天才様は偽装彼女に執着する」最終回の結末はハッピーエンドで終わると予想します。

今は「郁の気持ち>凜の気持ち」という感じで郁の気持ちの方が大きい状態です。

しかし、そのうち凜も同じくらい郁のことが好きになって最終的には「郁の気持ち=凜の気持ち」になるのではないでしょうか。

ただ、ハッピーエンドになるにはそこまでに山あり谷ありだと思うので、

  • 郁の元カノ(もしくは強力な恋のライバル的な女性)が登場
  • 凛に想いをよせる男性が登場
  • 郁と凛の気持ちがすれ違ってケンカをする
  • 郁の家族が登場(郁が天才プログラマーなので、もしかしたら家族もすごい人かも…)

など、描かれるのではないかと予想しております。

その天才様は偽装彼女に執着する 原作小説は「小説家になろう」で連載してる?

「その天才様は偽装彼女に執着する」の原作小説は「小説家になろう」で連載していません。

原作をちかふじ先生が書き、それをもとに犬山犬先生が作画を描いている漫画なので、原作と作画がセットになっています。

原作小説のみの連載や販売はしていないです。

【おわりに】

漫画「その天才様は偽装彼女に執着する」のあらすじネタバレを最新話までと、今後の展開予想、最終回(ラスト)の結末予想をまとめました。

恋人のフリから本気の恋が始まる…という少女漫画としてはよくある展開ですが、このあとの2人の距離感がどのように縮まっていくのかが見物です。

どうやら、凜が家政婦のお仕事をすることになったのも偶然ではなさそうなので、そのへんもそのうち明かされるでしょうか。

今後の展開が楽しみですね!

最新話が一番早く読めるのは
ブックライブ

国内最大級の総合電子書籍ストア【BookLive(ブックライブ)】

BookLive! 公式サイトはこちら

今なら1~3話無料!
会員登録なしですぐ読める

-電子書籍サイト・電子書籍