ブルーロックがひどいと言われる5つの理由は?顔芸・胸糞と言われているのはなぜ?

ブルーロックがひどいと言われる5つの理由は?顔芸・胸糞と言われているのはなぜ?

人気サッカー漫画として話題になっている「ブルーロック」ですが、人気とは裏腹にSNSでは「ひどい」といわれている声が多くみられます。

中でも「顔芸が多すぎる」や「実在選手をディスって胸糞」などさまざまな批判がされています。

一体どんな理由があるのでしょうか。

この記事では、なぜブルーロックがひどいと噂されているのか5つの理由をまとめてみました。

ブルーロックがひどいと言われる5つの理由

ブルーロックが酷いといわれている理由は以下の5つです。

  1. 現実ではありえない設定・展開がある
  2. 口の悪いキャラ・過激なセリフがあり炎上
  3. 「顔芸」と呼ばれるほど、普段の表情と鬼気迫る表情の差が激しい
  4. アニメが作画崩壊と言われている
  5. 人によっては胸糞悪いという意見がある

1:現実ではありえない設定・展開がある

ブルーロックがひどいと言われている理由の1つが、現実ではありえない設定・展開がある点です。

「ブルーロックプロジェクト」を遂行するために全国から呼ばれた、高校生300人の中で1人だけ日本代表入りする事ができ、脱落したものは一生日本代表入りすることができないという設定があまりにもひどすぎると指摘されています。

また、暴力的なシーンがあったり、サッカーのルールを無視したような描写が多く、過激な表現も。

今までのサッカー漫画ではチームワークを大切にした青春サッカーがデフォルトでしたが、ブルーロックではそれを全否定しています。

そして、登場人物が全員フォワードというスポーツ漫画の常識とは違ったストーリー展開が「ひどい」と言われている理由です。

私としては今までにない”デスゲーム”のようなストーリー性が逆に面白いと感じます。

デスゲームといっても登場人物が死ぬわけでもなく、悲しい思いをしなくても読める素晴らしい漫画です。

2:口の悪いキャラ・過激なセリフがあり炎上

次にブルーロックがひどいと言われている理由の1つが、口の悪いキャラ・過激なセリフがあり炎上している点です。

ブルーロックでは青年誌でもあるため過激なセリフや過激なシーンがたくさん描かれています。

1話目から絵心甚八が「日本代表は弱い」「W杯優勝してない」など現日本代表をディスるような過激なセリフを発言をしていたり、単行本15巻では特に過激なセリフが飛び交っていることから、「少年誌としては炎上しそう」や「子供には見せるのをためらう」など一部の読者からは低評価となっています。

その後も140話では、相手の顔を蹴るシーンなども描かれており、現実では一発退場となるはずが漫画ではそのまま試合を続行しているところで違和感を覚えた読者も多いようです。

ですが、過激なセリフのおかげで、選手の置かれている状況がより一層際立っているようにも感じられますので、大人が見る分には面白い作品だと思います。

3:「顔芸」と呼ばれるほど、普段の表情と鬼気迫る表情の差が激しい

続いてブルーロックがひどいと言われている理由の1つが、「顔芸」と呼ばれるほど、普段の表情と鬼気迫る表情の差が激しい点です。

普段はイケメンですが、鬼気迫った時の顔つきが少しグロさを感じさせるのほどの変わりようなので、「怖い」と思う方がいるようです。

ネット上で、「サッカー漫画ではなく、顔芸アニメなの?」と言われているほど作中にはたくさん「顔芸」が出てくるので、怖いと感じる方は見れないかもしれません。

ですが、ほとんどの方は顔芸が面白くて作品を見ているという意見が多く見られました。

デスゲーム感ある作品なので「顔芸」があることでより面白さを際立たせてくれているなと感じます。

4:アニメが作画崩壊と言われている

https://twitter.com/keijiddd/status/1624770152020733956?s=20

その他にブルーロックがひどいと言われている理由の1つが、アニメブルーロックの作画崩壊がひどすぎるといわれていることです。

アニメでは作画崩壊している回が多く、ネット上では「内容は面白いのに、作品ぶち壊されて不愉快極まりない」という声が挙がっており、特に21話では作画崩壊がひどく、手抜きされているのではないかというも見かけられました。

批判の声が多い中、一部では「エゴ剥き出しな必死さが伝わるから良い」という意見もあり、批判ばかりではないようです。

動きの激しいアニメになるので多少作画崩壊してしまうのも仕方がないことだと思いますし、逆に躍動感があって良いのではないでしょうか。

5:人によっては胸糞悪いという意見がある

最後にブルーロックがひどいと言われている理由の1つが、ブルーロックの内容が胸糞悪いという理由です。

SNSの反応を見ていると、現日本代表をディスった発言や、一緒に頑張ろうといっていた仲間を裏切るシーンが胸糞悪いという意見が多かったです。

1話目からかなり殺伐としたシーンで始まるので、ギスギスとした場面がメインになるブルーロックは苦手と感じる方は多いのではないでしょうか。

そんな意見とは裏腹に「胸糞展開が好き」や「次はいつ胸糞展開が見れるのだろう」と評価する声も見られました。

私は、胸糞展開とワクワクが両方とも味わえるスリルある作品で面白いと思っています。

まとめ

今回はブルーロックがひどいと言われている5つの理由をまとめました。

  1. 現実ではありえない設定・展開がある
  2. 口の悪いキャラ・過激なセリフがあり炎上
  3. 「顔芸」と呼ばれるほど、普段の表情と鬼気迫る表情の差が激しい
  4. アニメが作画崩壊と言われている
  5. 人によっては胸糞悪いという意見がある

ネットでは批判する声もありましたが、ほとんどは面白いと感じている方の意見ばかりでした。

ブルーロックに関係なく、好き嫌いは誰でもあるものなので、ブルーロックが好きという方もいらしゃれば苦手と思う方もいらっしゃるのは普通のことだと思います。

新しい感覚のスポーツ漫画になっているので、まだブルーロックを見たことがない方はぜひ、読んでみてください。

-本・漫画