名探偵コナン

『ゼロの日常(ティータイム)』に安室透ファン歓喜!驚異の人気【ネタバレ感想】

更新日:

週刊少年サンデー連載『ゼロの日常(ティータイム)』ネタバレ感想

ゼロの執行人の影響もあり、大人気の安室透。

その安室透が主人公の漫画ということで、新連載の『ゼロの日常(ティータイム)』は発売前から話題になっていました。

そしてついに!待ちに待った連載が開始。
さっそく読んだので、ネタバレありの感想やネットでの評判をまとめました。

最初に言っておきますが、安室透ファンなら絶対読んだ方が良いですよ!

 

関連記事:【名探偵コナン】安室透が登場する話まとめ(アニメ・コミック・映画)

 

※この先ネタバレありますので、ご注意ください!

 

『ゼロの日常(ティータイム)』とは?

 

「ゼロの日常(ティータイム)」とは、名探偵コナンに登場する「安室透」が主人公のスピンオフ漫画

ついに5月9日発売のサンデーで連載が開始されました。

連載開始からファンの間では話題で、あまりの人気ぶりにサンデーが品薄、売り切れ状態になるお店が続出だとか…。

週刊少年サンデー

Amazonでもベストセラーになっていました。

安室人気、おそるべし。

「ゼロの日常」だけではなく、全員サービスの複製原画も要チェックです。

ちなみに、名探偵コナン本編も事件解決するので見逃せないですよ!

 

作画・新井隆広さんとは?

 

過去にはサンデーで、「ダレン・シャン」「天翔のクアドラブル」などを連載していた漫画家さんです。
作者本人のツイッターがあり、きれいなイラストを掲載されています。

今回の『ゼロの日常』では、青山剛昌先生の作風によせている感じがして、読んでいて違和感は感じませんでした

 

『ゼロの日常(ティータイム)』ネタバレ感想

私自身もさっそく読んでみましたが、1ページ目からファンにはたまらないカットとなっています。

イメージ的にはコーヒーを飲んでそうですが、意外にも抹茶派。
しかも、やかんでお湯を沸かす古風な感じ。

 

みなさん気になったのが、安室さんの自宅のマンション名「MAISON MOKUBA」。

沖矢昴が初登場した時に住んでいた「木馬荘」を連想しますよね。
「木馬荘」は火事で全焼してしまいましたが。

関連記事赤井秀一・沖矢昴・諸星大(ライ)の登場回まとめ

 

「ゼロの日常」というタイトルからか、ほのぼのしたシーンもありました。

 

後半は、本編のようなミステリーっぽい雰囲気もあり、やはり赤井秀一との因縁の関係も描かれていますね。

本編で登場していた「ミステリートレインのパスリング」を指につけていたので、ミステリートレイン以前の話なのかなと想像できますが…今後の展開が気になります。

 

安室透ファンの声

ネット上でもかなり話題で、特に女性ファンからの歓喜の声が多かったです。

 

 

正直「こんなの読んでしまったら、絶対ファンになる!」というくらい、かっこよかったです!

 

 

-名探偵コナン
-, ,

Copyright© めがねっと , 2018 All Rights Reserved.