Hulu

Huluとは?実際に利用したメリット・デメリットを解説!【フールー】

更新日:

Hulu(フールー)とは?

 

天気が悪い日にも家から出ずに映画やドラマ、アニメを楽しめる動画配信サービスは本当に便利です。

『Hulu(フールー)』は、大手動画配信サービスのひとつなので聞いたことがある方も多いはず。

「Huluは聞いたことあるけど、どんなサービスなの?」と思っている方に向けて、このページではHuluのサービス内容や、実際に使ってみて感じたメリット・デメリットをわかりやすく紹介していきます。

 

要点まとめ

  • Huluは月額933円(税抜)で動画が見放題
  • 日本テレビのドラマ・アニメ・バラエティや海外ドラマが豊富
  • 2週間の無料お試し期間あり

\詳細はこちら/
hulu

 

 

Hulu(フールー)とは?

hulu(フールー)

『Hulu(フールー)』は、日本テレビの子会社である「HJホールディングス」の運営する動画配信サービスです。

もともとアメリカで発祥した動画配信サービスを日本に持ち込んだもので、日本での事業権を日本テレビが買い取って、今の形になりました。

運営元が日本テレビなので、日本テレビ系列のドラマ、アニメ、バラエティのラインナップは特に豊富です。

さらに海外ドラマがかなり充実していて、「ウォーキング・デッド」などの有名作はもちろん、リアルタイム配信も行ってます
海外ドラマ好きも納得のラインナップです。

 

Huluの月額料金

Huluは月額料金933円(税抜)というお手頃な料金で、配信されている動画が全て見放題

他社の動画配信サービスのように有料レンタル作品が混ざっていないので、追加料金は一切かかりません

月額料金内で好きなだけ動画を楽しめます。

初めて利用する方は2週間の無料お試し期間があるので、ぜひ試してみてくださいね。

 

Huluの支払い方法

支払い方法

Huluでは下記の支払い方法が利用できます。

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • 携帯キャリア決済(ドコモ、au、ソフトバンク)
  • Huluチケット
  • PayPal
  • iTunesストア決済(Apple TVから登録)
  • Yahoo!ウォレット(GYAO!のキャンペーンサイトから登録)
  • mineoオプションサービス(mineoウェブサイトから登録)
  • Amazonアプリ内決済(Amazon Fire TV Stick/Fire TVから登録)

 

動画配信サービスの中でも、Huluは支払い方法が豊富です。

ただ、特定のサイト経由で登録しないと利用できない支払い方法もあるので注意しましょう。

 

実際に使って感じたHuluのメリット

メリット

メリット

  • 配信作品すべてが見放題
  • リアルタイム配信がある
  • 日本テレビのドラマ・アニメ・バラエティが豊富

>>てっとり早くデメリットを見る方はこちら

 

配信作品すべてが見放題

Huluの配信作品はすべて見放題になっているので、動画配信サービスをはじめて利用する方にもわかりやすいです

他社の動画配信サービスでは、有料レンタル作品と見放題作品が混ざっています。
「あ!この作品見たい!」と思ってチェックしてみると有料レンタル作品だったと、ガッカリすることがよくありました。

小さいなお子さんがいる家庭では、子供が間違って操作してしまってもお金がかかる心配がないので安全ですね。

 

リアルタイム配信がある

Huluにはリアルタイム配信というサービスがあり、テレビ番組と同じようにリアルタイムで流れている放送を視聴することができます。

特に海外ドラマなどのリアルタイム配信は、まだDVDにもなっていない作品を見ることができるので、ファンにはたまらないです。
海外ドラマが充実しているHuluならでは。

ちなみに日本初上陸の海外ドラマも配信していたりするので、海外ドラマ好きにはHuluをおすすめします。

 

日本テレビのドラマ・アニメ・バラエティが豊富

Huluは日本テレビグループが運営元なので、日本テレビ系列の番組のラインナップは完璧です。

特に人気なのは、日本テレビのドラマの見逃し配信

ドラマの最新回だけでなく、第1話からすべて見放題になっています。

「実は見るつもりじゃなかったドラマが世間で面白いと話題になっていたので、今更だけど最初から見てみようかな」と思ったことありませんか?

そのような時も、追加料金なしで第1話から見れるのはありがたいです。

アニメだと名探偵コナンのラインナップが完璧で、Huluだけの独占配信があったりします。

関連記事名探偵コナンのアニメが見れる動画配信サービスを安い順に紹介!【無料期間あり】

 

日本テレビのドラマ・アニメ・バラエティだけではなく、子供向けのアニメや特撮作品を集めた「Huluキッズ」などもあるので、家族みんなで楽しめるサービスになっています。

 

実際に利用して感じたHuluの4つのデメリット

デメリット

デメリット

  • 新作が少ない
  • 吹き替え版がない事がある
  • 25本までしか動画をダウンロードできない
  • 複数端末で同時に視聴することができない

 

新作が少ない

Huluには他社動画配信サービスのように、有料レンタル作品がありません。

一見、見放題作品ばかりでわかりやすいようにも思いますが、「有料レンタル作品がない=最新作が少ない」ということです。

新作映画をよくレンタルするという方は、HuluよりもU-NEXTビデオマーケットなどの有料レンタル作品が充実している動画サービスを選びましょう。

 

吹き替え版がない事がある

通常は、映画やドラマのDVDをレンタルするとメニュー画面で字幕か吹き替えを選ぶ事が出来ます。

しかし、Huluではなぜか吹き替えは配信されていないことがあります。

おそらく大人の事情なのだと思いますが、吹き替えがないというのは少し残念です。

 

25本までしか動画をダウンロードできない

Huluではダウンロードできる動画の数に限りがあり、1アカウントにつき25本までです。

他社と同様、権利上の都合で作品によってはダウンロードができないものもあります

Huluでは2018年夏よりダウンロード機能が実装されました。

ダウンロード数に制限があるのはデメリットではありますが、ついにHuluでもダウンロードできるようになったので弱点がなくなった感じがします。

関連記事:オフライン再生でも見れる!ダウンロード視聴ができる動画配信サービス

 

複数端末で同時に視聴することができない

Huluは、複数の端末から同時に動画を見ることができません

ただ、「利用する端末」は何台でも登録できるので、時間をずらせば複数の端末で見ることはできます。

どうしても家族それぞれで同じ時間帯に利用したいなら、複数のアカウントを作るしかありません

関連記事:【家族向け】複数の端末で動画を同時に見れるサービスは?同時視聴ができる動画配信サービスまとめ

 

 

Huluは2週間の無料お試し期間あり

Huluに初めて登録する方限定なのですが、2週間の無料お試し期間があります。

有料会員と同じサービスを、2週間だけ無料で利用できるお得な期間となっていますので、気になっている方はぜひ利用してみてくださいね。

2週間の期間内に解約すれば料金は一切かかりません

 

Huluのメリット・デメリットまとめ

まとめ

Huluのメリット

  • 配信作品すべてが見放題
  • リアルタイム配信がある
  • 日本テレビのドラマ・アニメ・バラエティが豊富

Huluのデメリット

  • 新作が少ない
  • 吹き替え版がない事がある
  • 25本までしか動画をダウンロードできない
  • 複数端末で同時に視聴することができない

 

好きなときに好きなだけ動画を見ることができるサービスは本当に便利です。

初めて動画配信サービスを利用してみたいと考えている方にも、料金体系がわかりやすいHuluはおすすめのサービスとなっています。

2週間無料でお試しできる「無料体験期間」がありますので、興味がある方は試してみてくださいね

\詳細はこちら/
hulu

 

 

-Hulu
-

Copyright© めがねっと , 2018 All Rights Reserved.