dTV

dTVとは?dTVを実際に使ってみた口コミ・感想まとめ【評判・評価】

更新日:

dTVとは

 

数ある動画配信サービスの中でも、コスパが良いと評判の「dTV」。

CMでもおなじみなので知っている方も多いかと思いますが、このページでは「dTV」をよく知らない方のために、どんなサービス内容なのか説明していきます。

dTVを実際に使ってみて感じたメリット・デメリットやネット上での口コミ・評判なども合わせて紹介。

dTVを利用してみようかな~。

と悩んでいる方の参考になれば嬉しいです。

パイレーツオブカリビアン

 

 

dTVとは?月額料金やサービス内容

dTV

無料期間  31日間
月額料金  500円(税抜)
動画配信数  120,000本以上
ダウンロード  ○

 

dTV』は、月額500円(税抜)という圧倒的な安さが特徴

試しに使ってみようかな~。

と考えている人にも、手を出しやすい料金が魅力です。

500円を握りしめてレンタルショップでDVDを借りようと思ったら、安い店舗なら5本、高い店舗なら1~2本しか借りることができません。

しかしdTVであれば、対象作品が1ヶ月間 見放題になるので、時間の許すかぎり好きな作品を楽しめます。

ドコモが運営しているサービスですが、もちろんドコモユーザー以外も利用可能

初めて登録する方は31日間の無料期間があるので、気になる方はぜひ利用してみてください。
試しに利用してみて、「なんだか思っていたのと違うな」と感じた場合は、無料期間内の解約もできます。

関連記事dTVの月額料金・請求日・支払い方法まとめ

 

 

実際に使って感じたdTVのメリット

dTVのメリット

  • 月額料金が安い&無料期間が長い
  • 12万作品もの豊富な配信ラインナップ
  • クリップ機能・評価機能
  • アプリの使い勝手が良い
  • 動画の倍速再生ができる

 

dTVのメリット① 月額料金が安い&無料期間が長い

やっぱり最大の魅力は月額料金が安いこと

dTVは月額500円ととにかく安いのが特徴です。
他社の動画配信サービスであるHuluは月額933円(税抜)、U-NEXTは月額1,990円(税抜)なので、比較するとdTVの月額料金がどれだけ安いか分かります。

dTVを使い続けている方の中には、この月額料金の安さが気に入って利用し続けている方も多いです。

 

動画配信サービスの失敗談として

  • 動画配信サービスに登録したけど忙しくて動画が見れない月がある
  • 解約し忘れて何ヶ月も登録したまま

というようなことを経験した方もいると思います。

こういう時に月額料金が高いサービスだと、無駄に支払うお金も大きいし、後悔の気持ちも大きいです。
しかしdTVなら、月々500円(税抜)という低料金なので支払う金額も少ないですし、気持ちの面でも、そこまでショックを受けずに済みます。

毎月、動画をいっぱい見る方にはかなりお得だね。
旧作とかを一気見したいときに便利かも。

 

dTVのメリット② 12万作品もの豊富な配信ラインナップ

dTVには見放題の動画が12万作品もあります。

ジャンルだけでも邦画、洋画、国内ドラマ、海外ドラマ、アニメ、バラエティ番組などたくさん用意されているのに、各ジャンルのページを開くと配信作品がズラーっと並んでいて、ものすごい数です。

アニメ作品ひとつとっても、100話以上配信されている作品も多いです。
レンタルショップで全100話のアニメDVDをすべて見ようと思ったら、1本に5話収録されていたとしても20本はDVDを借りなければなりません。
20本もDVDを借りるとなれば、結構なお金がかかりますよね。
dTVなら、月に500円(税抜)払うだけで際限なく配信作品を見れるので、コスパは最強だと言えます

 

dTVには、他の動画配信サービスでは観られないオリジナルコンテンツも豊富です。

有名な作品だと…

  • 映画「悪の教典」のスピンオフ連続ドラマ「悪の教典-序章-」
  • 実写映画「銀魂」のオリジナル連続ドラマ
  • 「闇金ウシジマくん」のオリジナル連続ドラマ
  • 人気バラエティ番組「ゴッドタン」のオリジナル番組

上記の作品は後々DVD化されることも多いですが、DVD化されるまで待つのよりもdTVで見た方が早いし手軽です。

 

dTVのメリット③ クリップ機能・評価機能

dTVには「クリップ機能」と「評価機能」があります。

 

「クリップ機能」と「評価機能」とは?

クリップ機能…あとで見たいと思った作品を登録しておける機能のこと。

評価機能  …視聴した作品を5段階で評価できるレビュー機能のようなもの。

 

クリップ機能で作品を登録しておけば、見たい作品をもう一度探す手間もありませんし、「あとで見よう」と思いながら忘れてしまうこともありません。

これまでの視聴履歴から、その人におすすめの作品を一覧表示してくれる機能もあるので、気になる作品はその都度クリップしておくと便利。

 

評価機能では、作品の評価が5つ星で表示されます。

いくら見放題だと言っても、つまらない作品の視聴に時間を使いたくはありませんよね。
作品を見る前に評価をチェックすれば、つまらない作品を選んでしまう確率が減るので重宝しています。

★5の評価がついていても個人的に合わない作品もあるので、絶対とは言い切れませんが…。

お気に入り機能あるのと、作品の評価がわかるのは便利だな~。新しい映画とかドラマ見るときも評判とか評価は事前にチェックするし。
残念ながら、口コミとかレビューの詳細までは見れないんだ。5段階評価のうち、どのくらいの数値なのかがわかるだけだよ。

 

dTVのメリット④ アプリの使い勝手が良い

専用のアプリをダウンロードすれば、スマホからでも動画が視聴できます。

dTVのアプリは使い勝手が良く、パソコンで観るより操作が楽に感じました。

アプリで動画視聴中に画面をタップすると、早送りと巻き戻し、一時停止ボタンが表示されます。
ボタンをタップすれば映像を止めたり、巻き戻したりなどの操作が可能です。
スマホを持ちながら、空いた指で画面を2回タップするだけで簡単に操作ができるので、ストレスなく動画を楽しめます。

スマホで動画を一時停止して、別のアプリを起動したとしても、またdTVのアプリに切り替えれば同じ場面から再生される点も便利です。

 

dTVのメリット⑤ 動画の倍速再生ができる

忙しくて、倍速再生を利用して動画を視聴する方もいるかと思います。

dTVでは動画再生画面から

  • 標準
  • 1.5倍
  • 2.0倍

など、再生速度を選ぶことができます。

自分の好みの速度を選べるので、普段から倍速再生を利用している方も違和感なく視聴できるようになっています。

 

実際に使って感じたdTVのデメリット

メリットばかりを挙げましたが、もちろんデメリットもあります。

  • 見放題作品の豊富さでは、他の動画配信サービスに劣る
  • 接続が不安定になるときがある
  • ドコモユーザー以外は登録が少し面倒

 

dTVのデメリット① 見放題作品の豊富さでは、他の動画配信サービスに劣る

私はdTVで邦画を観ることが多いのですが、dTVだけではなく他社の動画配信サービスでも配信される作品が多くあります。

例えば、映画「ちはやふる」はdTVとHuluで同時期に配信が開始されました。
しかし、Huluで配信開始された作品がdTVでは配信されないというケースもよく見られます。

また、動画配信サービス大手のU-NEXTHuluと比べると、見放題作品のラインナップが全体的に劣るかなという印象です。

dTVは月額500円(税抜)で、U-NEXTは月額1,990円(税抜)、Huluは月額933円(税抜)なので劣るのは当然なのですが、「料金が高くても良いから充実したサービス内容が良い」という方にはdTVは不向きです。

「何か良い作品あるかな~」なんて期待しながらdTVに登録すると、ちょっとがっかりするかも…。
最新作は、ほぼレンタルになっているし、ラインナップは他社と比べると「うーん…」って感じだよね。

 

dTVのデメリット② 接続が不安定になることがある

ネットの評判で多いのが、「動画が止まる」という口コミです。
接続状況は、契約しているネット環境や通信環境によっても変わるので、全員が同じようになるわけではありません。

dTVを実際に使ってみましたが、確かに接続が不安定になることがあります。
ただ、不安定になるのは一時的にアクセスが集中している時間帯とかなので、それ以外は普通にサクサク動いていました。

 

dTVのデメリット③ ドコモユーザー以外は登録が少し面倒

dTVは、携帯キャリア会社であるドコモが運営しているサービスなので、会員登録するためには「dアカウント」というドコモのアカウントが必要です。

ドコモユーザーであれば、当然このアカウントは携帯契約時に付与されていますが、ドコモユーザー以外は新規で取得する必要があります。

dTVに登録するために、dアカウントまで取得するのは2度手間なので少し面倒に感じました。

(ドコモユーザーであれば、dTVの公式サイトからスムーズに登録可能です。)

 

dTVのデメリット自体は以上の2点だけですし、月額料金の安さを考えれば納得できる範囲ではあります。

月額料金の安さ重視でdTVを選ぶ場合は、このデメリットを妥協できるかどうかですね。
無料期間を利用して、継続利用するか判断するというがオススメの方法です。

 

ネット上の口コミ・評判・評価

 

 

 

 

 

 

 

 

 

dTVの評判・評価・口コミ【まとめ】

dTVに登録してみようか迷っている方は、31日間の無料期間を利用して下記の点をチェックしてみて欲しいです。

dTVのデメリット

  • 見放題作品の豊富さでは、他の動画配信サービスに劣る
  • 接続が不安定になるときがある
  • ドコモユーザー以外は登録が少し面倒

このデメリットに納得できるのであれば、継続利用するのも有りだと思います。

個人的には、見たい作品が月額500円(税抜)で見れるので、かなりコスパは良いと思います。

dTVのメリット

  • 月額料金が安い&無料期間が長い
  • 12万作品もの豊富な配信ラインナップ
  • クリップ機能・評価機能
  • アプリの使い勝手が良い
  • 動画の倍速再生ができる

 

見たい作品があらかじめ決まっていて、それを見るためにdTVに登録しようと思っているならおすすめ!
登録する前でも、配信作品のラインナップが見れるので登録前にチェックしてみるのもいいかも。

 

dTVは、こんな方におすすめ

  • とにかく安く動画を見たい
  • 見たい作品が配信されている

 

dTVでは、31日間の無料体験を行なっています(初回登録の方限定)。

期間内であれば、有料会員と同じサービスを無料で利用できるので、ぜひ利用してみてくださいね。

無料と聞くとちょっと怪しいかもしれませんが、ドコモが行っているキャンペーンみたいなものなので、もちろん安全です。

 

※紹介している情報は2018年4月2日時点のものです。現在はサービス内容・配信内容が変わっている場合もありますので、dTV公式サイトにて最新の情報を御確認ください。

 

 

-dTV

Copyright© めがねっと , 2018 All Rights Reserved.