アンデットアンラックが打ち切りで最終回?ウワサが出た6つの理由

「アンデットアンラックが打ち切りで最終回?ウワサが出た6つの理由」のアイキャッチ画像

アンデットアンラックが打ち切りで最終回を迎えたというウワサは本当なのでしょうか?

この記事では、

  • アンデットアンラック打ち切りのウワサが出た理由
  • 面白いと言われる評価

などを紹介します。

結論から言いますと、アンデットアンラックは打ち切りになっておらず現在も週刊少年ジャンプにて連載が続いています。

打ち切りのウワサが出た理由としては、人気投票の順位が不安定であることや、「つまらない」「意味が分からない」という読者の厳しい評価が関係しているようです。

「ウワサの真偽が知りたい」「アンデラ読者の評価が知りたい」という人はぜひ参考にしてみてください。

アンデットアンラックが打ち切りって本当?

結論から言いますと、アンデットアンラックが打ち切りで最終回というウワサは嘘です。

ウワサが広まった理由には、週刊少年ジャンプのアンケートで順位が安定しないことや、読者から「つまらない」「意味がわからない」という厳しい評価がされたことが関係しています。

また、検索する際、検索候補に「打ち切り」というワードが出てきてしまい、それを見たファンが勘違いをしたという説もあります。

打ち切りのウワサは嘘ですが、アンデットアンラックの評価については賛否両論あるようです。

アンデットアンラック打ち切りのウワサが出た6つの理由

打ち切りのウワサがあるアンデットアンラック漫画本のイメージ画像

アンデットアンラック打ち切りのウワサが出た理由には以下の6つが挙げられます。

  • 掲載順位が安定していない
  • 最終回を匂わせるようなストーリー展開があった
  • 絵柄の好みが分かれる
  • 設定が複雑で意味がわからない
  • 面白いときとつまらないときの差が激しい
  • 検索予測に出てくるから

掲載順位が安定していない

週刊少年ジャンプにはアンケートが付いており、面白い・つまらないと思った作品に対して投票することができます。

アンデットアンラックは投票で最下位をとったことがあり、それによって掲載が後ろの方になることもありました。

ただ、最下位でも次週でセンターカラーを担当したり、突然順位が上がったりなど、打ち切り予想がつかない動きを繰り返しています。

掲載順位が安定していないことで「いつ打ち切りになるの?」「打ち切り回避?」など様々な憶測を呼び、ウワサが広がったものと思われます。

最終回を匂わせるようなストーリー展開があった

アンデットアンラック打ち切りのウワサが広まった理由としては、最終回を匂わせるようなストーリー展開があったことが挙げられます。

アンデットアンラックは途中からループものになるのですが、1周目の終盤で総力戦となり「このまま終わる?!」などと読者の間で話題となっていたようです。

終わると思っていたところでループに入り、これまで注目していなかったキャラが重要人物になっていたり、「1周目のあの行動にはこんな意味があったんだ」と気づくことができたりなど、アンデットアンラックはさらに面白くなったと言われています。

以上より、最終回を匂わせるようなストーリー展開があったことから、打ち切りのウワサが広まったと推測されます。

絵柄の好みが分かれる

アンデットアンラックは絵柄の好みが分かれることで読む人が限られ、人気につながりにくいことから打ち切りのウワサが広まったと言われています。

と言うのも、アンデットアンラックは絵柄が古臭く好みが分かれると言われており、読む前から敬遠してしまう人も少なくありません。

ジョジョやドラゴンボール世代の絵柄と表現されることもあり、「それが逆に可愛い!」という声もあるのですが、万人受けはしないようです。

以上の理由から、アンデットアンラックは絵柄の好みが分かれることで人気につながりにくく、打ち切りのウワサが広まったと言われています。

設定が複雑で意味がわからない

アンデットアンラックは設定が複雑で意味が分からないという声が多く、途中で読むのを辞めてしまう人も少なくありません。

死を否定し生き続けるアンデットなどの「否定者」たちと、神との戦いを描いた物語なのですが、ルールや縛りの解釈が難しいこと、世界・神・宇宙といった規模の大きなお話であること、途中からループに入り未来を変える話になったことなど、設定がどんどん複雑化していきます。

掲載当初からのアンデラファンであっても「何回か読んでようやく理解できた」「よく分からなかったからループ1周目再読してきた」という人は多いので、アニメから気になって読みだした人はさらに「意味が分からない」と感じるかもしれません。

以上より、アンデットアンラックは設定が複雑で意味が分からないと言われることから、打ち切りのウワサにつながったと言われています。

面白いときとつまらないときの差が激しい

アンデットアンラックは面白いときとつまらないときの差が激しいと言われています。

そこから掲載順に影響したり、打ち切りのウワサにつながったりした可能性が高いです。

最近では「アイドル編」に対して厳しい意見が多く、主人公風子の母とアイドルユニットを組んでパフォーマンスバトルをするという件に対して、「もっと熱い戦闘シーンが見たかった」という声が聞かれました。

ストーリー展開に起伏があるのは、アンデットアンラックに限らずすべての漫画作品に言えることだと思います。

しかし、週刊少年ジャンプでは人気投票で掲載順が変わり、面白さが掲載継続か打ち切りに直結しているため、「面白くない=打ち切り」というウワサが出てしまっても仕方がないかもしれません。

以上より、面白いときとつまらないときの差が激しいことが、打ち切りのウワサにつながったと言われています。

検索予測に出てくるから

グーグルやヤフーなどの検索欄に「アンデットアンラック」と入れると、検索予測に「打ち切り」というワードが出てきます。

このことから、打ち切りという言葉を見たファンが「アンデットアンラックが打ち切りになった」と勘違いをしてしまい、ウワサにつながったと言われています。

なぜ打ち切りという言葉出てくるのかは不明ですが、アンデットアンラック以外の漫画作品でも同じ現象が起きているようです。

以上より、検索予測に出てきた「打ち切り」という言葉を見たファンが勘違いをしたことで、アンデットアンラック打ち切りのウワサが広まってしまったと思われます。

アンデットアンラック打ち切りは嘘!面白いと言われる評価

アンデットアンラックの良い評価のイメージ画像

アンデットアンラックに対しては厳しい評価がされている一方で、面白いという評価ももちろんあります。

具体的な評価としては、以下の3点が挙げられます。

  • 展開が早くて読みやすい
  • 魅力的なキャラクターが多い
  • シリアスとギャグのバランスが良い

展開が早く読みやすい

アンデットアンラックは週刊少年ジャンプの中でも展開が早いことで有名な作品です。

1話だけでもストーリーがどんどん進行していくため、サクサク読めて飽きが来ないと定評があります。

ただ、展開が早すぎるため「理解が追い付かない」という人も一定数いるようです。

とは言え、変な引き伸ばしや「まだそこで戦ってるの?」と思わせることないというのは、ノンストレスですし、アニメから入った新規の人も読みやすいのではないかと思います。

以上より、ストーリー展開が早いことがアンデットアンラックが面白いと言われる評価につながっていると言われています。

魅力的なキャラクターが多い

アンデットアンラックには個性豊かで魅力的なキャラクターがたくさん登場します。

主人公であるアンディ、風子はもちろん、ユニオンの面々や敵対するキャラクターにさえも「かっこいい」「共感する」と感じる読者が多いです。

と言うのも、アンデットアンラックは登場人物それぞれの心情や背景が丁寧に表現されています。

敵を含めたそれぞれが何かしら思いや信念を持ち戦っていることが伝わってくるため、キャラクター一人ひとりに愛着がわき、魅力的に感じるのだと思います。

筆者もアンディを初めて見たときは自分の出血で飛行する姿に引いてしまいましたが、時々スパダリな行動を見せるギャップにグッときてしまい今ではすっかりアンデラファンになっています。

以上より、魅力的なキャラクターが多いことが、アンデットアンラックが面白いと言われる理由となっています。

シリアスとギャグのバランスが良い

アンデットアンラックは、シリアスとギャグのバランスがちょうど良く読みやすいと評価されています。

辛いシーンが長く続くと読んでいて読者側も辛くなりますし、中には読むのを辞めてしまう人もいると思います。

しかし、アンデットアンラックは展開が早い上にシリアスと笑えるシーンをバランス良く展開してくれるため、ストレスなく読めると言われているのです。

筆者も好きなキャラがしんどいシーンは長く見ていたくないタイプなので、適度にギャグを入れて休憩させてくれるアンデラは読みやすいと思っています。

シリアスとギャグのバランスをちょうどよく展開してくれるところが、アンデットアンラックが面白いと言われる評価につながっています。

【おわりに】アンデットアンラックが打ち切りで最終回?ウワサが出た6つの理由まとめ

アンデットアンラック打ち切りのウワサが出た理由と、面白いといわれる評価を紹介してきました。

ウワサが出た理由としては、

  • 掲載順位が安定していない
  • 最終回を匂わせるようなストーリー展開があった
  • 絵柄で好みが分かれる
  • 設定が複雑で意味がわからない
  • 面白いときとつまらないときの差が激しい
  • 検索予測に出てくるから

の6つがあること、面白いという評価には、

  • 展開が早くて読みやすい
  • 魅力的なキャラクターが多い
  • シリアスとギャグのバランスが良い

の3つがあることが分かりましたね。

アンデットアンラックは打ち切りになっておらず、現在も連載が続いています。

しかし、ファンの予想では展開的に来年には最終回を迎えるのでは?という予想もあるようです。

掲載順が後ろの方になることもある作品ですが、連載当初から読み続けている熱いファンがしっかりついているため、個人的には今後も打ち切りはないと思っています。

アニメの評判も上々ですし、アンデットアンラックの今後の盛り上がりに期待したいです!

-打ち切り・完結のウワサ