新宿野戦病院の原作は漫画・小説・韓国ドラマ?脚本家は誰か徹底調査

2024年7月3日スタート、毎週水曜夜10時から放送予定のフジテレビ系全国ドラマ「新宿野戦病院」。

モデル・女優・バラエティと幅広く活躍し、数多くのキャリアを築いている小池栄子(こいけえいこ)さんが主演をつとめることが発表されています。

ダブル主演として、バディと思われる役柄には「いちばんすきな花」での好演が記憶に新しい仲野 太賀(なかのたいが)さんが決定。

芸能キャリアの長い実力派俳優2人がダブル主演するということで、どのような作品・役柄なのかSNSでも話題になっています。

主演の小池さんが原作つきの作品に多数出演していることや、青年誌の漫画を思わせるタイトルから原作つきではと予想されていましたが、「新宿野戦病院」に原作はありません。

脚本家による完全オリジナルドラマです。

このページでは

  • ドラマ「新宿野戦病院」に漫画・小説・韓国ドラマなどの原作はあるのか?
  • 脚本家は誰か?
  • どんなドラマか?

についてまとめました。

ドラマ「新宿野戦病院」の原作は漫画・小説・韓国ドラマ?

ドラマ「新宿野戦病院」は、本作脚本家による完全オリジナルストーリーです。

小池さん・仲野さん演じる主人公たちが、新宿歌舞伎町で医者を営んでいるという設定から、漫画や小説が原作では?と噂されていました。

また、アングラ的な社会を描くドラマは韓国でも人気なことから、韓国ドラマのリメイクかとの予想もありました。

しかしドラマ「新宿野戦病院」に原作はありません。

誰もが知る国民的ヒットメーカーの大人気脚本家による完全オリジナルドラマであることが公式に発表されています。

完全オリジナルストーリーかつ、実力派人気俳優&有名作品を多数生み出してきた大物脚本家のタッグということで、早速SNSでは感想や考察で盛り上がっています。

ドラマ「新宿野戦病院」の脚本家は誰?

ドラマ「新宿野戦病院」の脚本をつとめるのは、宮藤 官九郎 (くどう かんくろうさんです。

「クドカン」の愛称で知られる有名脚本家にして、俳優、映画監督、演出家、作詞家、作曲家、放送作家、ミュージシャンと、多岐にわたって活躍するマルチクリエイターです。

社会現象となるような有名ドラマ・映画の脚本を数多く手がけ、現代社会を鋭く切り取り風刺しつつもユーモアを忘れない作風には定評があります。

「あまちゃん」など、誰もが耳にしたことのある大ヒット作品を生み出す一方、「ごめんね青春!」「いだでん」をはじめ、時には視聴率が低迷することも。

しかし一般には低視聴率の作品もコアなファンからは熱烈に支持されており、「クドカン」の幅広い作風とファン層を伺わせます。

宮藤 官九郎さんの代表作品

  • 池袋ウエストゲートパーク(2000年、TBS)
  • 木更津キャッツアイ(2002年、TBS)
  • あまちゃん(2013年、NHK)
  • 土竜の唄 潜入捜査官REIJI(2014年)
  • ゆとりですがなにか(2016年、日本テレビ)
  • 不適切にもほどがある!(2024年、TBS)

「新宿野戦病院」はどんなドラマ?あらすじ・内容

ドラマ「新宿野戦病院」は、眠らない街・新宿歌舞伎町を舞台に、アメリカ国籍の女医と野心家の医者が奮闘する「命」をテーマにしたエンターテイメント救急医療ドラマです。

主人公、ヨウコ・ニシ・フリーマン(小池栄子)は、アメリカ国籍の元軍医。

14歳で母親と渡米し、28歳で医師免許を取得。

軍医として13年間、野戦病院などで務め、軍人たちの救護活動に当たっていたという異色の経歴の持ち主です。

そんなヨウコがやってきたのは、日本・新宿歌舞伎町の町病院「聖まごころ病院」

裏路地にひっそり佇むその病院は、ホストや風俗嬢、ホームレス、トー横キッズ、在留外国人など、ワケありの背景を持った患者たちが多く集まります。

聖まごころ病院にヨウコが来た理由、それは、とある戦地で救護した瀕死の軍人がきっかけでした。

軍人は死に際、ある大切なものとメッセージをヨウコに託し息絶えたのです。

ヨウコは軍人との約束を果たすため来日しましたが、やがてヨウコの存在は、歌舞伎町で繰り広げられる闇を明るく照らし出す存在になっていきます。

一方、高峰亨(たかみねとおる仲野太賀)は美容皮膚科医。

叔父の古びた病院で麻酔の勉強をしながらも、本質は金儲け主義。

ゆくゆくは聖まごころ病院を美容整形クリニックにリニューアルしたいという夢を抱いています。

野心的でチャラけた性格、港区女子とのギャラ飲みが趣味という高峰ですが、ひょんなきっかけでヨウコと出会い、彼の生き方にも変化が訪れ…?

果たしてヨウコが軍人から託された大切なものとメッセージとは?

また、ヨウコと出会うことで、高峰の人生にどのような変化がもたらされるのでしょうか?

ネオンと欲のぎらつく歌舞伎町で生きる人々と、彼らを照らし、助けようとするヨウコ。

「新宿野戦病院」は、様々な問題や悩みを抱えながらも人生を強く生きる人々をユーモラスに描く、涙あり、笑いありのエンターテイメント救急医療ドラマです。

【おわりに】新宿野戦病院の原作は漫画・小説・韓国ドラマ?脚本家は誰か徹底調査

2024年7月3日スタート、毎週水曜夜10時放送予定のフジテレビ系全国ドラマ「新宿野戦病院」の原作、脚本家についてまとめました。

  • ドラマ「新宿野戦病院」に原作はない
  • 脚本家は宮藤 官九郎さん

漫画や小説、韓国ドラマなどの原作は一切なしのオリジナルドラマです。

マルチに活躍する大物ベテラン脚本家×実力派人気俳優によるストーリーにも期待大。

異色の経歴を持つヨウコの存在は、歌舞伎町の人々とどのように関わり、どうやって照らしていくのか?

軍人の目的とは何だったのか?

高峰はヨウコと関わることで、どのように変わっていくのか?

ドラマ「新宿野戦病院」は、眠らない街・歌舞伎町を舞台に、家族や仲間、「命」の尊さを見るものに投げかける、新たなエンターテイメント救急医療ドラマです。

-ドラマ