親愛なる僕へ殺意をこめてドラマと原作漫画の違いはある?

「親愛なる僕へ殺意をこめてドラマと原作漫画の違いはある?」のアイキャッチ画像

2022年10月から放送されるドラマ「親愛なる僕へ殺意をこめて」。

原作は井龍一さん(原案)と伊藤翔太さん(作画)による「親愛なる僕へ殺意をこめて」という漫画です。

最近は漫画が原作のドラマもめずらしくはないですが、原作ファンとして気になるのは「ドラマと原作に違いはあるのか?」ということ。

原作漫画のキャラ設定やストーリー設定をドラマで大幅変更して炎上することも少なくありません。

このページでは、「親愛なる僕へ殺意をこめて」のドラマと漫画の違いをまとめました

まだドラマ放送前なので情報が少ないですが、ドラマ放送が始まったら随時追記していきます。

親愛なる僕へ殺意をこめてドラマと原作漫画の違いは?

「親愛なる僕へ殺意をこめて」のドラマと原作漫画の違いをまとめました。

ヒロインとなる真明寺麗がドラマではナミに変更

「親愛なる僕へ殺意をこめて」にはヒロインが2人いますが、ドラマと原作でヒロインが異なっています。

原作漫画の真明寺麗という人物が、ドラマ版ではナミという名前に変更されていました。

原作漫画のヒロインドラマのヒロイン
雪村京花
真明寺麗
雪村京花
ナミ

名前が違うのはもちろんですが、加えて以下の点も変更になる可能性があります。

  1. 服装や性格(キャラ)
  2. ストーリー自体の大幅変更

真明寺麗というキャラクターの服装や性格が変更になる?

原作漫画の真明寺麗というキャラクターは、黒髪でおかっぱ、黒い服装に無口でクールな女性です。

作中でエイジも言っていますが、真明寺麗はいわゆる「陰キャ」に分類されるような寡黙なキャラクターです。

ドラマ版では真明寺麗のポジションをナミという人物が踏襲するようですが、親愛なる僕へ殺意をこめてのドラマ公式Twitterを見ると、川栄李奈さん演じるナミというキャラクターは、黒以外の服装をしています

ナミ役の川栄さんの服装を見ると普通の大学生っぽい服装をしていることから、そもそもキャラクターの性格自体が変更になっている可能性も考えられます

まだドラマの予告映像などが解禁されていないため、ナミの話し方などもわからず何とも言えないですが、わかり次第追記します。

ストーリー自体の大幅変更がある?

「親愛なる僕へ殺意をこめて」ドラマ公式サイトには以下のような記載があるため、もしかしたらナミという人物には真明寺麗としての役割のほかに、ドラマオリジナル要素が加えられている可能性が高いです。

草ヶ谷大輔プロデューサーへのインタビューより

記憶に新しい連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』で、ヒロインのうちの一人を演じられた川栄さんを拝見し、彼女の持つまっすぐな純朴さとエネルギッシュさが、今回の真明寺麗を内包させたドラマならではのキャラクターであるナミに通ずる部分があると思いました。

引用:親愛なる僕へ殺意をこめて(フジテレビ)

そもそもナミが真明寺麗の役割をそのまま担うのであれば名前を変える必要もないため、名前を変えたということはドラマオリジナル要素を加えることは確実ではないでしょうか。

【おわりに】親愛なる僕へ殺意をこめてドラマと原作漫画の違いまとめ

「親愛なる僕へ殺意をこめて」ドラマと原作漫画の違いをまとめました。

まだドラマ版「親愛なる僕へ殺意をこめて」のキャスト情報しか解禁されていないため、ドラマと漫画の違いはキャラクターのみになります。

今後わかり次第、追記予定です。

ドラマ版「親愛なる僕へ殺意をこめて」を放送するのはフジテレビですが、フジテレビでは2022年1月にドラマ放送された「ミステリと言う勿れ」で、漫画にはないドラマオリジナル要素を追加して原作ファンの間で炎上しました。

今回のドラマ「親愛なる僕へ殺意をこめて」でも同じようなことが起こらないように祈るばかりです。

-親愛なる僕へ殺意をこめて