恋と地獄の漫画2巻ネタバレ!ハルオに対するリノの復讐が始まる

今井大輔先生による漫画作品「恋と地獄」。

恋と地獄の1巻では、職場の上司との不倫関係をズルズルと続けてしまっている女性目線で描かれました。

そのお話の続きとなる2巻では、リノがある行動にでます。

このページでは、「恋と地獄」2巻のおおまかなエピソードと感想をネタバレ含めてまとめました。

「恋と地獄」はコミックシーモアで先行配信中

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】

コミックシーモアで無料試し読みする

初回無料登録で70%オフクーポンがもらえる

注意

当サイトではすべての内容を詳しくネタバレしているわけではありません。

作品に興味を持つきっかけになるような記事作成を目指しております。

内容をすべて知りたい方は、ぜひ作品を購入してご自身で内容をご確認ください。

漫画「恋と地獄」 2巻のあらすじ・内容ネタバレ

リノとハルオの関係は、口外厳禁。

ハルオは既婚者であり、職場では立場のある人間なので、2人の関係は「秘密」を前提として進められていました。

そんな中、ハルオから一方的に「終わり」を告げられたリノ。

怪しまれないよう、もともと職場で話すことはなかった2人ですが、それからは挨拶を交わすこともなくなりました。

リノはハルオに追いすがることなく、別れを受け入れようとしています。

最終的にはハルオが妻子を重視すると、始めから分かっていたではないかと…。

何度も「仕方ない」と自分に言い聞かせるリノですが、頭では理解していても、心が追いつきません。

職場でハルオの姿を見ると泣きそうになってしまい、人目のつかない場所を探します。

その時、給湯室でハルオが別の女性社員とキスしている現場を目撃。

ハルオから手慣れた言動で口説かれた女性は、他の女の影を指摘しますが、ハルオは否定しませんでした。

それどころか、先日いらなくなった相手を捨てたばかりだと話したのです。

名前は出していませんが、ハルオの話がリノのことを指しているのは明らかでした。

ハルオは女性の家に行きたいと積極的に誘いますが、今日は都合がつかないと断られます。

2人がじゃれ合う会話を隠れて聞いていたリノは、とある思いに駆られ…。

漫画「恋と地獄」 2巻のネタバレ感想

ハルオから誘われればNOと言わず、自分からしつこく連絡したり、ハルオに離婚を迫ったりという迷惑がかかるような行為も一切して来なかったリノ。

フラれてからも、都合の良い女としての最後を全うしようと考えていました。

ただ、すぐには割り切れないほどに、ハルオのことを本気で好きになっていたようです。

職場が同じで、嫌でも顔を合わせなければならないというのも、リノに精神的ダメージを与えたことでしょう。

ハルオはというと、リノと別れる前から「代わり」の遊び相手を同じ職場で物色していた模様。

リノと付き合い始める時も不倫の常習犯のような物言いをしていましたし、本人としては「飽きたから乗り換える」といった感じなのだと思います。

それなりにキャリアもあるのに、職場で今まで問題にならなかったことが不思議なくらい手癖が悪いですね。

さらにヒドイのは、リノのことを「不用品」だと言い切るハルオのクズっぷりです。

黙って別れを受け入れるつもりでいたリノも、それまでのハルオへの好意が憎しみに変わっています。

自分もタダでは済まないと思われるような捨て身の攻撃に出たリノ。

ハルオへダメージを与えることができるのか、注目の3巻となりそうです。

まとめ

今回は、「恋と地獄」2巻のあらすじと、感想をご紹介しました。

「恋と地獄」2巻の内容をまとめると、以下のとおりです。

  • ハルオから別れを告げられたリノは、いつかは終わる関係だったと自分を納得させようとしていました
  • しかし、社内でハルオを見かける度に、叶わぬ想いに苦しみます
  • 涙が出そうになって、人目を避けるリノ
  • すると、同じく人目を避けるようにして、ハルオが別の女性社員を口説いていて…
  • 自分を捨てて別の女性に乗り換えようとするハルオに、ショックを受けるリノ
  • その夜、ハルオを誘い出して、最後の記念にと行為に及びます
  • 翌朝、出社した社員たちは、リノの様子と経緯に驚かされて…

ハルオから自分の想いを踏みにじられた瞬間のリノの表情が、彼女の中の複雑な感情を表しています。

気になる方は、ぜひ本編でチェックしてみてください!

>>恋と地獄 3巻のネタバレはこちら

「恋と地獄」はコミックシーモアで先行配信中

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】

コミックシーモアで無料試し読みする

初回無料登録で70%オフクーポンがもらえる

-電子書籍サイト
-