初恋の悪魔の原作は漫画・小説・韓国ドラマ?脚本家は誰?

「初恋の悪魔原作・脚本家は?」アイキャッチ画像

2022年7月から日本テレビ系列毎週土曜22時~放送される新ドラマ「初恋の悪魔」。

林遣都さん・仲野太賀さんダブル主演による刑事ドラマということもあり、注目を集めています。

「初恋の悪魔」は刑事ドラマだけど誰も逮捕権を持っていない4人の男女が繰り広げる「小洒落て、こじれたミステリアスコメディー」です。

このページでは

  • 「初恋の悪魔」原作はあるのか?
  • 脚本家
  • 内容やあらすじ

をまとめました。

ドラマ「初恋の悪魔」に原作はある?原作は漫画や小説?

ドラマ「初恋の悪魔」には漫画や小説といった原作はなく、脚本家・坂元裕二さんのオリジナル作品です。

最近では原作がある作品が多く、ドラマが始まる前に原作を確認し、内容次第でドラマを見るか判断する方もいます。

一方で、原作があるドラマだと、SNSでうっかりネタバレを見てしまうことも少なくありません。

その点、「初恋の悪魔」はオリジナル作品で誰も結末を知らないためネタバレの心配はないです。

原作がないからこそ「どんな結末になるのか気になる」とドラマを見始める方もいるかもしれませんね。

ドラマ「初恋の悪魔」の脚本家は誰?

脚本家のイメージ画像

「初恋の悪魔」の脚本家は坂元裕二さんです。

坂元裕二というお名前は耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか?

脚本家の中ではかなり有名な方で、きっと見たことがあるドラマが坂元さんの作品ということもあると思います。

ここで、脚本家坂元裕二さんの過去の作品をご紹介します。

映画

  • 2004年 世界の中心で愛を叫ぶ (行定勲・伊藤ちひろとの共同脚本)
  • 2021年 花束みたいな恋をした

テレビドラマ

  • 1991年 フジテレビ「東京ラブストーリー」
  • 2004年 フジテレビ「ラストクリスマス」
  • 2010年 日本テレビ「Mother」
  • 2011年 フジテレビ「それでも、生きてゆく」
  • 2013年 フジテレビ「最高の離婚」
  • 2013年 日本テレビ「Woman」
  • 2017年 TBS「カルテット」
  • 2018年 日本テレビ「anone」
  • 2021年 フジテレビ「大豆田とわ子と三人の元夫」
  • 2022年 日本テレビ「初恋の悪魔」

いかがでしょうか?ひとつくらいは見たことのある作品がある方も多いのではと思います。

最近ですと「大豆田とわ子と三人の元夫」が話題になりました。

主題歌のメインボーカルに松たか子さん、三人の元夫の松田龍平さん、岡田将生さん、角田晃広さんがコーラスとして参加されており、エンディング映像は毎回どの夫が流れるか分からず違う映像を流すという凝った作りをされていました。

ストーリーは登場人物たちの雑談で話が展開していき、オープニングの場面にどうやって至るのかを見ていくという斬新な内容。

芸達者な方たちなので、視聴者はちょっとした漫才やコントを見ているような気分になるドラマでした。

坂元裕二さんが扱う題材は豊富で、いじめの隠ぺいやネグレクト、シングルマザーや生活保護について、犯罪被害者家族と加害者家族の生活など幅広いジャンルのテーマが扱われています

そんなベテラン脚本家、坂元裕二さんの描きおろし作品となるとどんな内容か楽しみですね。

「初恋の悪魔」はどんなドラマ?あらすじ・内容

ドラマ「初恋の悪魔」は「小洒落て、こじれたミステリアスコメディー」というのがスローガンだそうです。

物語の舞台は警察署ですが、捜査権のない4人の物語。

鹿浜鈴之助(林遣都)は元捜査一課の刑事でしたが、現在は境川署刑事課に所属。

ですが、へまをして現在停職処分中です。

馬淵悠日(仲野太賀)は、境川署総務課に所属している職員です。

総務課は境川署内の警察官がスムーズに仕事が出来るようにするという部署。

出世欲も何もない馬淵は、いつもヘラヘラ振る舞うことで人に壁を作っていました。

そんなある日、鹿浜が家宅捜査情報のリークをしているとの噂があったため署長から「鹿浜鈴之助の素行を見張れ」という厄介な仕事を任されてしまいます。

そこへ境川署生活安全課に所属する摘木星砂、境川署会計課に所属する小鳥琉夏の2人が加わり、捜査権のない訳アリ4人が集まりました。

正義感も出世欲もない4人ですが、実はそれぞれが複雑な事情を抱えており、事件に対して4人が求めているのは真実だけでした。

犯人を逮捕するという刑事とはまた違った感性と独特な推理力で難事件を解き明かしていくうちに、いつしか芽生えていく4人の友情と恋。

そして4人は次第により大きな真実と運命に飲み込まれて行くことになります。

【おわりに】初恋の悪魔の原作・脚本家まとめ

2022年7月から日本テレビ土曜22時スタートの新ドラマ「初恋の悪魔」についてまとめてみました。

  • ドラマ「初恋の悪魔」に原作はなく、オリジナルドラマ
  • 脚本家は坂元裕二さん

役者として堅実にステップアップしてきた林遣都さん、仲野太賀さんダブル主演ということで、それだけでも見ごたえはあると思います。

そして「小洒落て、こじれたミステリアスコメディー」というスローガンは、いったいどんなミステリーで、どんなコメディーなのかが今からとても楽しみですね。

脚本が坂元裕二さんなので伏線回収など、こちらも目が離せません。

「初恋の悪魔」はキャストも個性的で、7月期の注目のドラマの1つになりそうです。

-ドラマ