箱根駅伝フリーザ様軍団の出現場所は何区?いつから名物になった?

箱根駅伝フリーザ軍団の出現場所は何区?いつから名物になった?

2023年1月2日・3日は箱根駅伝(第99回東京箱根間往復大学駅伝競走)の状況をリアルタイムで更新していきます。

>>箱根駅伝2023今どこ?通過時間・現在地・区間記録(往路・復路)と順位結果の速報

お正月の楽しみのひとつといえば、箱根駅伝ですね。

そして箱根駅伝の隠れた楽しみである「フリーザ様御一行」は、2021年以降沿道を自粛して自宅応援をしていますが、毎年注目を浴びています。

今年も気になっている人は多いのではないでしょうか。

この記事では、以下についてご紹介しています。

  • 箱根駅伝でフリーザ様軍団がいる場所は何区?
  • フリーザ様軍団が現れたのはいつから?
  • そもそも何者?メンバーは?
  • 過去の応援の様子

今年もフリーザ様と熱く盛り上がりたいですね。

【箱根駅伝】フリーザ様軍団がいる場所は何区?

フリーザ様御一行が現れる場所は、毎年1月3日の箱根駅伝の復路7区です。

神奈川県二宮町の押切坂付近に現れては、毎年テレビにさりげなく映り込んでいます

ですが、2021年は沿道応援を控えており、生配信での応援をしました。

【箱根駅伝】フリーザ様軍団が現れ始めたのはいつから?

フリーザ様軍団は箱根駅伝にいつから出現していたかというと、初降臨が目撃されたのは2011年です。

応援活動を始めたのは2007年頃で、2010年に1人のメンバーがフリーザのコスプレをしたところいい感じだったため、翌年の2011年から全員でフリーザ様のコスプレをするようになったそうです。

当初ダンスはしておらず、3人でフリーザ様のコスプレをして応援していました。

「博多どんたく」の振り付けでダンスを始めたのが、初降臨の翌2012年

それ以降、ダンスのバリエーションを増やし、メンバーを増やし、その年のトレンドを意識したダンスが毎年注目されていました。

【箱根駅伝】そもそもフリーザ様軍団は何者?メンバーは?

元々のメンバーである3人は地元二宮町の幼馴染みで、普段はサラリーマンの方々です。

そして2019年に加わった新規メンバーのシャケーザ様は、SHAKE HEADというバンドのボーカルです。

フリーザ様軍団の活動に感銘を受けて飛び入り参加したところ、快く受け入れてもらえたそう。

フリーザ様軍団 過去の箱根駅伝の応援の様子

2021年以前のフリーザ様軍団の様子をご紹介します。

2021年、2022年は沿道での応援を自粛し、自宅からエールを送っていました。

2021年、ステイホームのフリーザ様。

2020年のフリーザ様御一行は6人。

2019年のフリーザ様御一行。ゴールデンフリーザもいました。

2018年の箱根駅伝の様子。アンパンマン号も出動していました。

2017年のフリーザ様はジャイアンともコラボしていました。

みなさんが毎年楽しみにしているのが伝わりますね。

【まとめ】箱根駅伝フリーザ様軍団の出現は復路7区!2021年以降は自宅応援していた

箱根駅伝を毎年熱く応援しているフリーザ様軍団について、以下の内容をご紹介してきました。

  • フリーザ様軍団の出現場所は復路7区
  • 2011年から毎年応援している
  • 初期メンバーは地元二宮町の幼馴染み3人
  • 2021年、2022年は沿道を自粛して自宅で応援している

2年間、沿道でフリーザ様軍団を見ることができていませんが、今年は状況が良くなって現地で応援するフリーザ様軍団が見られるといいですね。

-箱根駅伝