赤いナースコールの犯人予想と考察!動機・目的・今までの伏線まとめ

赤いナースコールの犯人・黒幕予想!猟奇殺人事件の動機・目的は?

ドラマ「赤いナースコール」で次々起こる事件。

気になるのは、事件の犯人は誰なのかということと犯行動機・目的です。

このページでは、

  • 猟奇殺人事件の犯人(黒幕)予想と考察
  • 犯行動機・目的
  • 今までに登場した伏線と考察

などをまとめました。

\ 赤いナースコールが見放題 /

Paravi 公式サイトはこちら

赤いナースコールの犯人(黒幕)予想と考察!猟奇殺人事件の犯人は2人いるのか?

犯人は2人いて、チャイコフスキーの犯人が石原でと、電動ノコギリの犯人が榎木田です

今まで起きた事件と犯人は以下のようになります。

事件・被害者犯人
病院外で起きた一部欠損の猟奇殺人(チャイコフスキー)チャイコフスキー(石原)
滝中・下塚の殺害榎木田
第1話で翔太朗を殴ったアリサ
購買部の江口を殺害チャイコフスキー(石原)
松井を殺害榎木田
翔太朗とアリサを追い詰めた電動のこぎり男榎木田
電動のこぎり男が登場した際にチャイコフスキーを院内放送で流したチャイコフスキー(石原)
山之内を殺害榎木田
三上のおばあちゃんをひき殺した実行犯は歌多川ですが、計画した人物は榎木田
加藤刑事を気絶させて殺害チャイコフスキー(石原)と野田
看護師・野田を殺害チャイコフスキー(石原)
工藤刑事を刺した宇多川
宇多川を殺害榎木田
遠山を殺害チャイコフスキー(石原)
後藤田を殺害榎木田
津田を殺害榎木田
山根石原の前で自害
西垣理事長と揉み合いになり、結果死亡
理事長西垣
工藤榎木田
アリサ自害

殺人現場でチャイコフスキーの曲を流している、チャイコフスキーの犯人は石原だと明らかになりました。

遺体の一部を収集していたことからも、生粋のサイコパスなのでしょう。

おそらく殺人の動機などはなく、単に戦利品集めを楽しんでいたのだと思います。

電動ノコギリ事件の犯人は榎木田院長

動機は、コンビニ事件の関係者への復讐です。

コンビニ事件の被害者は榎木田院長と西垣の息子。そしてアリサの姉の恋人でした。

一時は、アリサが黒幕では?という考察でSNSが盛り上がっていたこともありますが、アリサも事件関係者でした。

関連記事:【赤いナースコール】犯人2人のうち1人がアリサだと言われる理由

コンビニ事件のその後

コンビニ事件の犯人は、実況見分中にアリサの姉に引き殺されています

車を運転していたアリサの姉も死亡。

事件が原因でアリサの父は大学教授を辞めさせられ自殺。アリサの母は、重い精神病で入院。

一家は離散していました。

そのため、実家にいくら電話をしても連絡がつくはずはなかったのです。

今回、榎木田院長が院内で復讐をしようと思っていることを事前に告げられていたアリサ。

実は翔太朗に近づいたのも復讐が目的でした。

ただ、一緒に時間を過ごしているうちに翔太朗のことを好きになってしまったようです。

赤いナースコール(赤ナス) 伏線・考察まとめ

気になった伏線と考察をまとめました。

道路に出現したヤギ

冒頭の車のシーンで、道路上に突如出てきたヤギ。

野生のヤギにしてはきれい過ぎますし、ちょっと不自然な感じがしたので何かの伏線ではないかと思っています。

突如飛び出してきたトラック・止まっていたドライブレコーダー

2人が車中で死ぬ・死なないの会話をしているときに突如、対向車線にはみ出してきたトラック。

荷台に何かのマークのようなものが印字されており、何かの伏線である可能性も考えられます。

第2話では、翔太朗が西垣にナースコールのことを尋ねた際、病院のそばに同じマークの入ったトラックがとまっていることを発見しました。

事故のときのトラックが病院にとまっていたという点から、事故が起きたことと病院側はつながっている可能性が高いです。

事故の瞬間、ドライブレコーダーが止まっていたのも気になります。

翔太朗の話だと普段は動いていたとのことなので、故意に誰かが止めたのか、偶然なのか。

現時点ではハッキリしません。

榎木田院長が三森アリサに固執する理由

アリサの顔に傷があるフリをしろと命じたのは榎木田院長ですが、榎木田院長はアリサに固執しているように見えます。

アリサの病室に頻繁に訪れたり、自ら三上のおばあちゃんの話をしたり。

見張っているというより、何かからアリサのことを守っているように見えます。

もしかしたら、アリサの傷を偽装して入院を長引かせているのも、榎木田院長がアリサを守るためにしていることかもしれませんね。

実は、アリサは榎木田院長の娘だった…という可能性もあるのではないでしょうか。

313号室のメンバーが連続して殺害されている理由は?

作中では313号室の入院患者が次々殺害されています。

第10話時点で、7人中6人(+1名)が死亡。

名前病状入院期間死亡したときの欠損部位
春野翔太朗交通事故によるケガ
山之内
※死亡
--欠損なし・感電死
津田八郎
※死亡
腎機能障害6ヶ月
下塚半太
※死亡
眼窩底骨折
肋骨骨折
2ヶ月頭部
→病院敷地内のゴミ捨て場
松井時雄
※死亡
腫瘍マーカーが高い3週間右ひじから下
→洗濯機の中
後藤田健斗
※死亡
肝硬変4ヶ月
滝中良一
※死亡
椎間板ヘルニア3ヶ月腰から下
→病院内の厨房、鍋の中で煮込まれていた

なぜ313号室のメンバーが次々殺害されているのか、第9話・第10話の展開からコンビニ事件が浮かび上がってきました

コンビニ事件については、こちらの記事で詳しくまとめています。
>>コンビニ事件とは?313号室の患者の共通点?

第6話では、翔太朗、津田、後藤田が集まって「なぜ病名がバラバラの患者を同じ部屋に集めたのか?」議論しているシーンがありました。

滝中を殺害した人物と動機は?

滝中を殺害した犯人や、殺害動機がまだ不明です。

第1話のラストで滝中良一(橋本淳)が殺害されていることが発覚。

下半身がない状態で春野翔太朗のベッドの下から見つかりました。

第2話では、厨房で体を真っ二つにされたこと、下半身が鍋の中で煮込まれていたことが明らかになっています。

加えて、脂肪をうまく避けて切断していることから、警察では「人体や肉の扱いに手慣れた人物の犯行では?」と言われていました。

下塚半太を殺害した人物と動機は?

第2話ラストで焼肉屋を経営している下塚半太が殺害されました。

切断されていたのは頭部。

現状では、誰が何のために下塚を殺害したのか不明です。

下塚は焼き肉屋を経営しており肉の扱いには慣れているということで、滝中の事件の容疑者として警察が目をつけていました。

松井時雄を殺害した人物と動機は?

第4話で松井時雄が殺害されていたことが明らかになりました。

ただ、松井を殺害した犯人と殺害された動機は不明です。

購買部の江口が殺害された事件で「犯人ではないか?」と疑われていた松井。

しかし警察の捜査によって、自宅で物干しざおに干された状態で見つかりました。

右ひじから指先までが欠損しており、欠損部位は自宅内の洗濯機の中から見つかっています。

山之内を殺害した犯人・動機は?

第5話でプロデューサーの山之内が殺害されましたが、犯人と犯行動機が不明です。

犯行動機はおそらく翔太朗と間違っての殺害したのでしょう。

犯人は、タイミング的に電動ノコギリの人物と別人である可能性が高いのではないでしょうか。

翔太朗と山之内がいつ入れ替わったのかによっても犯人候補が変わってくると思います。

事故現場から春野翔太朗のスマホを事故現場から持ち去ったのは誰か?

事故現場から春野翔太朗のスマホを持ち去った人物がいます。

病院に運び込まれた翔太朗は自身のスマホがないことに気づきますが、看護師に聞いたところ警察が持っていると言われます。

その後、警察にスマホのことを訪ねた翔太朗でしたが、警察もスマホの行方は把握していませんでした。

つまり病院側でもなく警察でもない第3者が事故現場からスマホを持ち去ったというわけです。

「なんか変」と言われる榎木田病院の謎

同室の患者たちが、こぞって「なんか変」と言っている榎木田病院

退院予定の滝中は、今後同じ病院に通わないと言うほどです。

患者たちの話では、

  • 死が近い患者の内臓を摘出している
  • 医師がなかなか退院させてくれない

といった噂があるようです。

ただし医者は藪医者ではなく、そこそこの評判とのこと。

第4話では、「退院したはずの患者が自宅に戻っていない」と老婆が言っていました。

第6話では、榎木田記念病院の経営状態が良くなかったことがの工藤の証言から明らかに。

入院患者は固定収入になるため、なかなか退院させてくれないのでは?というウワサが浮上していました。

連続猟奇殺人事件の謎、榎木田病院の事件との関連性は?

「赤いナースコール」内では、体の部位を持ち去るという猟奇殺人事件が発生しています。

この猟奇殺人事件の目的・犯人が大きな謎のひとつです。

今までの被害者と欠損部位は以下のとおり(作中のホワイトボードの記載参考)。

被害者詳細欠損部位
中岡真治41歳男性
飲食店経営
腹部外傷による失血死
右耳
笹野奈美30歳女性
会社受付
猟銃による銃殺
右手の指
田村福子60歳女性
主婦
ロープ状のものによる絞殺
右目
松島義和69歳男性
会社経営
薬物による毒殺
右足
錦野祐樹22歳男性
大学生
殴打されたことによる撲殺
頭部
若林麻里子28歳女性
飲食店勤務
首をしめられたことによる窒息死
左手の薬指
江口美由紀25歳女性
榎木田記念病院 購買部勤務
紐状のものによる窒息死
右足首

(※笹野奈美、田村福子は知り合いの可能性もあり)

現時点では、榎木田記念病院の事件と同一犯なのか不明です。

  • 病院外で起きた事件は欠損部位を犯人が持ち去っている
  • 病院患者が殺害された事件では、欠損部位が後で見つかっている

という違いがあり、犯人は2人いるのでは?という意見も出ています。

女性刑事・加藤桜(堀口紗奈)の見立てでは、「欠損部位を別の体に結合しようとしているのでは?」とのこと。

第3話にて、病院外の連続殺人事件では犯行現場でチャイコフスキーのピアノコンツェルト1番が流れていたことが判明。

4階病棟の個室の謎

三森アリサが入院していると噂の4階病棟。

怪しい人物がいて、謎に包まれています。

今後伏線になってくるかもしれないので、4階の廊下のシーンとナースコールの名札から個室の情報をまとめました。

部屋番号名札廊下のシーンで判明した室内の状況
401号室鈴木瑠奈
浜村未来
※廊下のシーンでは405号室に名札あり
天野朋花
402号室伊賀茂子
杉浦雅
403号室渡部奈緒
404号室田中友子
田川未来
405号室浜村未来
※ナースコールのシーンでは長野静香になっていた
扉が閉まっていた
407号室
408号室宇都宮佳子
409号室名札なし
410号室松田友希
411号室田中友子扉が閉まっていた
412号室武井萌
※ナースコールのシーンでは矢崎光子になっていた
扉が閉まっていた
413号室名札なし入院患者らしき髪の長い女が立っていた
414号室寺田智美おそらく扉がしまっていた部屋?
415号室島田愛おそらく猿のおもちゃと小さな女の子がいた部屋?
416号室神戸優樹菜
417号室三森アリサベッドには老人が寝ていた
418号室上山あさみ
419号室坂東翔子
420号室海津富子?
421号室名札なし
422号室杉山瞳?
名前は読めないがもう1名入院?
423号室名前が読めないが1名入院?
424号室名前は読めないが2名入院?
部屋番号不明

春の翔太朗を殴ったのは誰なのか?

4階ナースステーションで春野翔太朗を殴った黒ずくめの人物の正体が、まだ謎です。

殺人事件、もしくは病院の謎に関わっている重要人物ではないかと推測できます。

三森アリサが土をかけているシーンは夢?

三森アリサが土をかけているシーンは夢なのか現実なのか、現状ではどちらかわかりません

曖昧な感じに描かれていたので、なにかの伏線である可能性が高いのではないでしょうか。

313号室で配られていた薬の種類・数

第2話で313号室のメンバーに看護師・山根ミク(ベッキー)が薬を配っているシーンがありました。

1人1人に配られた薬がアップで写っていたので、配られた薬の種類・数が何かの伏線かもしれません

睡眠薬の話が出てきた後に薬のシーンがあったので、「あのなかに睡眠薬が混ざっていたのでは?」と疑ってしまいますね。

第6話では後藤田が「薬の量が増えた」と証言しています。

症状が悪化しているようには見えないので、病院側が意図的に薬を増やしている可能性が高いのではないでしょうか。

翔太朗曰く、「経営状況が良くないので薬を増やして保険の点数を稼いでいるのでは?」とのこと。

老婆がアリサをかばっていた理由

317号室にいた三森アリサのもとに老婆がやってきて「ここから逃げろ!」と叫ぶシーンがありましたが、言葉の真意は謎です。

この老婆は、第1話で三森アリサの病室(317号室)のベッドにいた老婆。

もしかしたら三森アリサが何者かに狙われているのかもしれませんね。

だとしたら

  • 老婆がなぜアリサをかばうのか?
  • アリサが狙われている理由
  • 誰に狙われているのか?

といった疑問が出てきます。

第3話でもアリサの部屋に忍び込んでいた老婆。

老婆は三上のおばあちゃんで、認知症による徘徊だと明らかになりました。

ただ、去り際に「まだまだ殺されるよ」と叫んでいたため何かの気配を察知しているのでしょうか…?

第4話で、老婆は認知症ではないことが判明。

榎木田記念病院がおかしいことに気づいており、アリサに逃げろと忠告していました。

普段からボケたフリをしていたのは、いざという時に自由に動けるからだったのでしょう。

老婆はアリサと翔太朗が会えるよう協力することになりました。

第6話でついに老婆が亡くなってしまったので、「なぜアリサをかばっていたのか」はわからないままになってしまいました。

老婆は死ぬ間際に「この病院は…」と言いかけていたので、アリサたちに何かを伝えようとしていたのでしょう。

病室の通信状況が悪い

第1話でも「病室のWi-Fiがつながらない」と話題に挙がっていましたが、第2話でも通信障害が話題に挙がっていました。

ここまで話題にあがるということは、故意的なものを感じますね。

病院の防犯カメラ映像を加工したのは誰?

工藤刑事が病院の防犯カメラ映像の加工に気づき、それがきっかけで潜入捜査を行いました。

病院の防犯カメラ映像を加工したのは、おそらく理事長の秘書・瀬尾(第8話)。

指示をしたのは病院長や理事長だと思いますが、何を隠すために加工したのでしょうか?

加えて、病院の経営には興味がないと言っていた理事長が、防犯カメラの加工に関わっている点も不自然

第8話で防犯カメラについて判明したこと(理事長たちの会話、津田と広報担当者の会話より)

  • 病院内に設置している何ヶ所かの防犯カメラ映像は理事会で管理されている
  • 防犯カメラのデータは警備室のレコーダーで1ヶ月ごとに上書きされる
  • 誰かが亡くなった日(事件が起きた日)の防犯カメラ映像は理事長経由で病院長が持っている

第4話ラスト・電動のこぎりを持った人物の正体とチャイコフスキーの音楽

第4話ラストで登場し、翔太朗とアリサを追いかけていた電動のこぎりを持った人物。

この電動のこぎりを持った人物の正体は誰なのか?

そして院内放送からチャイコフスキーの音楽が流れましたが、この音楽を流したのは誰なのか?

などがまだ不明です。

チャイコフスキーの音楽は病院内の犯人をあぶりだすために警察が流したものだと予想していましたが、第5話の工藤の様子を見ると違うようです(加藤の可能性はまだありそう)。

加えて、第5話では「電動ノコギリ男」と明言されており、性別が男ということになっていました。

男で確定なのか、男と言っておいて実は女のパターンがあるのか…現時点ではまだ性別に関しては確定ではない気がします

第6話で三上のおばあちゃん(老婆)が亡くなったのは故意だが、指示したのは誰か?

病院の庭で三上のおばあちゃん(老婆)が亡くなったのは本当に事故だったのか?とアリサが怪しんでいましたが、第7話でドライバー宇多川による故意の犯行だと明らかになりました。

以下の理由から「誰かが事故に見せかけて殺した」のではと考察されていました。

  • 三上のおばあちゃんはアリサと話していたのを病院長に見られた後、事故にあった
  • 「この病院は…」と何か言いかけようとしてトラックと衝突
  • トラックに印字されていたマークは翔太朗とアリサが事故にあったときのトラックと同じ
  • トラックはバックしている最中におばあちゃんとぶつかったが、相当スピードが出ていた
  • 運転手が榎木田記念病院の元患者

トラックドライバーは宇多川ですが、指示を出していたのは榎木田院長か野田でしょうか?

第6話で医師の石原が榎木田院長に売ったネタは?

第6話で医師の石原が榎木田院長にネタを売ろうとしているシーンがあります。

マスコミに売ると多額の金(手で5を示していた500万?)で売れると言うネタは何なのでしょうか

石原曰く犯人に関する情報ではないとのこと。

刑事の加藤を襲い殺害した犯人は?

第6話ラストで潜入捜査をしていた加藤刑事が生きたまま焼かれましたが、その犯人は誰なのか、動機は何なのでしょうか?

加藤刑事は直前まで病院内を見回り、アリサの病室を出た直後に薬品をかがされて眠らされました

その後、生きたまま棺桶に閉じ込められ、チャイコフスキーの音楽が流れたかと思うと、棺桶のまわりには火の手が。

心配した工藤刑事が助けるために病院へ向かいましたが、霊安室に加藤刑事のスマホが落ちていただけで本人の姿はありませんでした。

単純に潜入捜査をする刑事が邪魔だったから狙われたのか?アリサに近づいたからなのか?

加藤刑事を殺害した犯人も動機も不明です。

加藤刑事が所持していた拳銃が、犯人の手に渡っているであろう点も怖いですね…

第7話では遺骨を調べたところ、のどぼとけの骨が持ち去られていたことが明らかになりました。

赤いナースコールのオープニング映像が変わった理由は?

第7話から「赤いナースコール」のオープニング映像が変わっていますが、このタイミングで変更したことに意味はあるでしょうか?

鏡のような映像と、アリサの部分の映像が逆再生のようになっています。

何かのヒントが隠されていそうですね。

潜入捜査中の加藤刑事と野田は本当に会ったのか?

工藤刑事が看護師の野田に聞き込みをした際、加藤刑事と会ったと証言していました。しかし、ドラマ内では加藤刑事と看護師・野田が会った描写はありません

  • 2人は本当に会っていたけど、視聴者をミスリードするために2人が会ったシーンをカットしたのか
  • 会っていないけどアリバイを作るために嘘をついているのか

上記のどちらかだと思います。

また、看護師・野田の話だと加藤は「潜入捜査のことは誰にも言わないで」と言っていたそう。

  • なぜ加藤の潜入捜査が犯人にバレたのか?
  • 野田以外に目撃者がいたのか?
  • もしかしたら野田がその犯人だったのか?

加えて加藤は何かを「確かめたい」と言っていたそう。

犯人につながる手がかりを確かめようとしていたのかもしれませんね。

アリサが午前0時頃に聞いた男女の笑い声は誰の声?

工藤刑事の聞き取り調査で、アリサは「男女の笑い声が聞こえた」と言っていました

誰と誰の笑い声だったのか現時点では不明です。

工藤刑事によると時間は午前0時頃とのことだったので、真夜中になりますね。

サルの人形を廊下に置く女の子の謎

3号棟にはサルの人形を廊下に置いて鳴らしている女の子がいます

女の子がどうしてそんなことをしているのか、何かの伏線なのか現状では不明です。

第1話でも第7話でもサルのおもちゃが鳴っていたのは夜中。

野田の話では、幽霊でもいいから友達が欲しくてサルの人形を廊下に置いて鳴らしているとのこと。

野田の女の子を見る目が冷酷で、うらみがこもったようでした。

第7話で榎木田院長と看護師・西垣が話していた「例の件」とは?

第7話で榎木田院長と看護師・西垣が話していた「例の件」内容不明です。

「例の件はどうなった?」と問いかける榎木田院長に対して、西垣は「まだわからない、検討はついているんだけど」と答えていまし

例の件とは何なのか?

個人的にチャイコフスキーの犯人は病院関係者だと考えているので、そのチャイコフスキーの犯人を2人で探っているのかもしれませんね。

看護師・野田を突き落とした犯人は誰か?

野田を突き落として殺害した犯人が誰なのか、現状では不明です。

  • 野田が聞いていたイヤホンからチャイコフスキーの音楽が流れていたこと
  • 野田の歯がすべて抜かれていたこと

から、犯人はチャイコフスキーでほぼ確定

看護師の山根いわく、野田はクラシックを聴くタイプではないとのこと。

殺害される直前に音楽を聴いていたはずの野田ですが、工藤刑事が理事長のもとへ聞き込みに行った際、秘書の瀬尾は「野田がボーっと外を見つめていた」と証言。

理事長や瀬尾、隠れていた病院長の話し方から、明らかに嘘の証言をしていることがわかります。

野田殺害の犯人がバレると、病院の評判が悪くなるような人物なのでしょうか?

アリサの両親と連絡が取れないのはなぜか?

第8話で翔太朗の話から、アリサの両親と連絡が取れないことが判明しました。

アリサの両親に会いに行く途中に事故に遭ったにも関わらず、その後両親から何の連絡もないのはなぜか?

アリサの両親が何らかのかたちで関わっている可能性がありそうですね。

翔太朗が見たレントゲンは誰のレントゲン?

第8話で医師の石原が休みをとった際に、臨時の医師が翔太朗の診察をしました。

その際に見せたレントゲン写真が翔太朗とは別の人物のものでしたが、いったい誰のレントゲン写真なのか?

ただのミスである場合と、何かの伏線(例えば過去に殺害された人のレントゲン写真とか)である可能性と、両方が考えられます。

一連の様子を見ていた、看護師・山根の怪しげな表情も気になります。

病院長の姉の存在

第8話の瀬尾と病院長の会話から、病院長に姉がいることが判明

病院長の母(三上のおばあちゃん)の葬儀に花を贈ったが、家族の密葬とのことで断られたそう。

花を断られたことに対して、「うちの姉貴らしい」とつぶやく病院長。

三上のおばあちゃんは身寄りがないから病院にいたはずなので、病院長の姉は母(三上のおばあちゃん)と絶縁していたのでしょうか?

津田は記者?

第8話では、津田が榎木田病院の広報担当者とトイレ内で密会しているシーンがあり、会話の内容から津田は記者ではないかと推測できます。

病院の不正会計に目を付け、広報担当者に内部調査をさせていた津田

病院が会計上の不正をしていることは確定していましたが、津田はその件には目もくれず防犯カメラ映像を欲しがっていました。

なぜなら、防犯カメラに何か写っていて、その映像を病院長たちが隠そうとしていたことを広報担当者から聞いたから。

防犯カメラの方が金になると踏んだ津田は、「手に入れろ」と広報担当者を脅します

病院長が見ていた写真にうつっていたのは娘?

第8話では、病院長がお酒を飲みながら写真を見ているシーンがありましたが、写真に娘(孫?)らしき人物がうつっていました

病院長・理事長がうつっており、その隣に少女、そして男性の姿が。

娘(もしくは孫)かどうかは確定ではないですが、もしかしたら「アリサ=病院長の娘(孫)」の伏線である可能性も考えられます

榎木田記念病院・旧館の謎

榎木田記念病院の旧館には、いくつか謎がありました。

  • 血だらけのベッド
  • 大量の脳のMRI画像
  • サルのおもちゃ(3号棟の女の子のものと関係があるのか?)
  • ホルマリン漬けのようなものと、強烈なにおい
  • 宇多川の死体(ホルマリン漬け)

現在も旧館が使われているのかは謎

現在使われていなかったとしても、過去に何らかの実験を行っていたのでは?と思える痕跡がありました。

旧館で誰が何をしていたのでしょう?

宇多川を殺害した人物は誰か?

宇多川を殺害したのは誰なのか、明らかになっていません。

老い先短い宇多川は、院長に恩を感じていたため、自ら検体を差し出した可能性はあります。

しかしホルマリン漬けにされていたことから、宇多川の死に病院関係者の誰かが関わっている可能性が非常に高いです。

榎木田院長が宇多川に仕事を斡旋していた理由は?

警察の事情聴取により、榎木田院長が宇多川の仕事を斡旋していたことが明らかになりました。

そのことに疑問を感じていた刑事の赤松。

現時点では、宇多川への仕事の斡旋が偶然なのか、意図的なものなのか明らかになっていません。

たまたま看護師が仲良くなったからで、患者みんなに仕事を斡旋していたわけではないと院長は言っていましたが、本当にそうなのか?

何か意図があって宇多川に仕事を斡旋したが、それを隠そうとしたのではないか?

看護師・山根と津田の関係は?

第9話、防犯カメラ映像の件で広報担当の遠山が山根に電話をかけた際、山根は津田と一緒にいました。

山根と津田の関係性は何なのか明らかになっていません

もしかしたら山根も、遠山と同じ存在(津田と組んで病院の不正を調べている)なのかもしれないです。

ただ、山根と津田の体が触れ合っているシーンを見ると、親密な関係なのかもしれません。

第10話では、山根が津田の検査結果を改ざんしたり、飲んだ薬を排出するように点滴をしていたことが明らかになりました。

遠山を殺害したのは誰か?

第9話ラストで遠山が殺害されましたが、犯人は病院関係者である可能性が高いです。

なぜなら遠山は理事長室に保管していたデータを持ち出していたため、このデータが漏洩すると不利益を被るから殺害したのだと考えられます。

理事長室で保管していた防犯カメラの映像に固執していたのは、今のところ理事長・秘書の瀬尾・院長です。

コンビニ事件と翔太朗のドラマと連続殺人事件の関係性

第10話の翔太朗の発言より、コンビニ事件・翔太朗のドラマ・連続殺人事件は関係があることが浮かび上がってきました。

コンビニ事件について解説した記事で詳しくまとめていますが、コンビニ事件は実際に起こった事件です。

もしかしたら、コンビニ事件の遺族が、事件の関係者に恨みを晴らすために殺人事件を起こしている可能性があります

後藤田を殺害したのは、以前病院に出現した電動のこぎり男?

第10話ラストで後藤田が電動ノコギリで真っ二つになって殺害されました

殺害したのは、以前院内に出現した電動のこぎり男の可能性があります。

後藤田は殺される前、何か知っているようでアリサを問い詰めていました。

  • 榎木田病院は、院内感染が起きてから、面会はよっぽどの理由がないと受け入れていない
  • 顔の傷がないのにアリサが退院できないのは翔太朗が閉じ込めているから

と言っていたのですが、後藤田の発言が核心にせまっていたから殺害された可能性もあります。

【回収済】ナースコールの謎

春野翔太朗がナースコールを押そうとすると、同室の人たちは明らかに「押さない方がいい」という空気を出しました。

翔太朗がナースコールを押した時間は、昼間の明るい時間帯でした。

まだこんな時間だし

夜中でもですか?

というセリフもあって、「夜中にナースコールを押すと何かあるのか?」と勘ぐってしまいます。

加えて、ナースコールを受けて翔太朗のもとへ駆けつけた看護師・山根ミク(ベッキー)は最初こそ笑顔だったものの、病室を立ち去る際はとても不機嫌な顔をしていました

第3話でナースコールの謎が明らかになりました。

榎田記念病院には言い伝えがあり、「ナースコールを鳴らして気づかれなかったら、ナースコールを鳴らした患者が死ぬ」とのこと。

ただ、あくまでウワサ。

死期が近い患者のナースコールには急いで出ないといった説、家族から金を積まれてわざとナースコールに出ず見殺しにする説などがあり、ナースコールのウワサが広まったようです。

第10話で、ナースコールのウワサの出どころは西垣が過去に患者を見殺しにした一件だと判明しました。

【回収済】警察はなぜ春野翔太朗を疑っているのか?

滝中の事件をきっかけに春野翔太朗を疑うのであればまだわかりますが、警察は病院内で事件が起こる前から春野翔太朗を疑っていました

疑われていた理由は、翔太朗が脚本家だから。殺人事件のようなシナリオが書けると思われていたのでしょう。

物語が進むにつれて、警察は翔太朗のことはほぼ疑っておらず、病院関係者に疑いの目を向けています。

【回収済】春野翔太朗(佐藤勝利)が三森アリサとなかなか会えない理由・病院側がアリサの傷のことを隠していた理由は?

春野翔太朗が何度、看護師や医師に問いただしても三森アリサのハッキリとした情報は教えてもらえませんでした

三森アリサは、事故で顔の右側に大けがを負い移植手術をを受けています。

そのショックから、アリサ自身が恋人の春野と会いたくないと言っている場面もありました。

翔太朗にアリサの状態をハッキリ伝えていないのは、病院側の配慮なのか、それとも何かを隠しているからなのか…現状ではどちらとも受け取れます

第2話では、翔太朗とアリサが通話をするシーンがありましたが、やはり直接会うことは病院側としても避けたいようでした。

第3話ラストで、アリサの顔に傷がないことが明らかになりました。

担当医師・石原の話では、病院長(鹿賀丈史が「顔に大きな傷を負ったと思わせて」と命じたそう。

担当の医師・石原(板尾創路)、担当の看護師野田もグルでした。

第3話、院内で翔太朗がアリサの姿を見かけた際、翔太朗の言ったことを無視して西垣が車イスを押していたことも考えると、病院ぐるみでアリサの傷のことを隠していた可能性が高いです。

もしかしたらアリサの親が、翔太朗と別れさせようとして病院にお金を積んだ可能性も考えられるのでは…?

病院長が、アリサの顔に大きな傷があることにしろと命じた理由はまだ明らかになっていません

ただ第4話の石原の証言から、「入院患者は儲かる」という理由ではなく、別の理由があることが明らかになっています。

第5話では病院長がひたすら怪しかったですね…第6話で病院長の行動の意味がわかったりするのでしょうか?

第3話でアリサのベッドに大量の血がついていたのは、担当医師・石原の仕業。

そして、最初は病院長の指示に従っていた石原も、アリサの反応を見てゾクゾクするようになったとのこと。

2022年9月5日 追記

第8話で、アリサの顔に傷があるように偽装し、アリサの入院を長引かせているのは榎木田院長の意向だと明らかになりました。

さらに第9話では看護師の山根が、アリサの顔に傷なんてないことを認めています。
山根は医師の石原のプレイだと思い込んでいるようでした。

【回収済】トラックドライバー宇多川と看護師・野田の関係

第7話では病院の屋上でトラックドライバー宇多川と看護師・野田が話している場面があり、病院長もしくは野田が宇多川をいいようにつかっていることが判明

指示しているのが院長本人なのか、院長からのお願いといいつつ野田が指示しているのかは不明です。

第6話で宇多川が榎木田記念病院に入院していた患者だということがわかりました。

宇多川は、がん(末期の肝臓がん)で寿命は年内いっぱいくらいとのこと。

奥さんが家出し、男手ひとつで育ててきた宇多川に金銭的な余裕はなく、自身の病院代や残された娘の入学金などを院長が立て替えてくれる代わりに、宇多川は榎木田病院長に恩を感じて何か役に立とうとしていたようです。

三上のおばあちゃんを故意にひいたことは、ほぼ確実です。

病院長からもうひとつお願いがあると言っていた野田ですが、その内容はまだ明かされていません

2022年9月5日 追記

第8話ラストで宇多川が工藤を刺したことから、おそらく野田から宇多川へのお願いというのは「工藤刑事を刺すこと」だと思われます

【回収済】医師の石原と看護師・山根の関係

第7話で医師の石原(板尾)と看護師の山根(ベッキー)が密会をし、石原は院長や西垣のことを山根に明かしていました

山根の態度からして、過去2人の間になにかがあったようです。

看護師や患者に手を出しまくっている石原の性格を考えれば、山根との関係も体の関係でしょうか?

第6話では看護師の山根が西垣に対して「石原先生とユッケに気を付けて」と言っているシーンもありました。

看護師・西垣と医師・石原の関係に気づいての発言だと思いますが、石原がユッケをよく食べていることを知っている点からも石原と山根は以前から関係を持っていそうですね。

2022年9月19日 追記

第10話の石原・山根・西垣のやりとりから、

  • 山根は石原のことが好き
  • 山根は石原のことを殺人鬼だと思っている(実際に殺人鬼かは不明)

ということが明らかになりました。

翔太朗と榎木田院長の関係は?

第9話で後藤田が、親しく話す翔太朗と榎木田院長を見たと証言していました。

それを聞いて驚くアリサ。

翔太朗と榎木田院長の関係は何なのか?

2022年9月19日 追記

第10話で榎木田院長は、翔太朗が脚本を書いた「セクシーデカ」の大ファンだったことが明らかになりました。

特に翔太朗が担当した「傷だらけの正義」の回が好きだったとのこと。

【回収済】21歳の新米看護師・西垣の謎!45年前に何があったのか?

春野翔太朗は看護師・山根ミク(ベッキー)から、夜間の看護を担当するのは21歳の新米看護師・西垣だと紹介されました。

しかし、この西垣という看護師の見た目はどう考えても21歳ではありません。

第5話で西垣の縁故入社説が浮上しました。

西垣は病院長の元妻で、院内の人間関係を見張っていると自白

病院長に情報を流すスパイ的な役割だと判明しました。

2022年9月5日 追記

年齢が21歳というのは、そういう設定にすると面白いからだと思っていたのですが、第9話の西垣の発言から別の理由があることが明らかになりました。

西垣曰く「あのことを忘れないため、ずっと21歳のまま」とのこと。

そしてあのことがなければ、今病院に戻ってきていないと。

榎木田院長は「あれから45年」と言っていたので、45年前に2人の間に何かしら大きな出来事があったことがわかります。

2022年9月19日 追記

第10話で西垣は患者の親族に頼まれてナースコールを無視した経験があることが明らかになりました。

ナースコールを無視して患者(おじいさん)を見殺しにしたのが45年前で西垣が21歳の頃のことです。

【おわりに】赤いナースコールの犯人予想と考察!動機・目的・今までの伏線まとめ

赤いナースコール事件の犯人考察・伏線をまとめました。

赤いナースコール第1話~最終回までのあらすじ・内容をネタバレありでまとめた記事もありますので、あわせて読んでみてくださいね。

>>赤いナースコール原作あらすじネタバレ!最終回・ラストの結末予想まとめ

\赤いナースコールが見放題/

Paravi(パラビ)

動画配信サイトのParavi」では、ドラマ「赤いナースコール」第1話~最終話まで見放題配信しています

たくさんの伏線が張られているドラマなので、見逃した方はParaviの利用を検討してみてくださいね。

Paravi 公式サイトはこちら

-赤いナースコール