赤いナースコールの犯人予想・考察!猟奇殺人事件の動機・目的・伏線まとめ

赤いナースコールの犯人・黒幕予想!猟奇殺人事件の動機・目的は?

ドラマ「赤いナースコール」で次々起こる事件。

気になるのは、事件の犯人は誰なのかということと犯行動機・目的です。

このページでは、

  • 猟奇殺人事件の犯人(黒幕)予想と考察
  • 犯行動機・目的
  • 今までに登場した伏線と考察

などをまとめました。

\ 赤いナースコールが見放題 /

Paravi 公式サイトはこちら

赤いナースコールの犯人(黒幕)予想と考察!猟奇殺人事件の犯人は2人いるのか?

病院外と病院内でそれぞれ起こっている猟奇殺人事件。

犯人は1人なのか、それとも2人なのかがドラマ内でも争点になっていますが、個人的に犯人は2人いると思います。

病院外の殺人事件の犯人がオリジナル、そして病院内で事件を起こしているのが模倣犯

今まで起きた事件と犯人は、現時点だと以下のようになります(犯人予測を含む)。

事件・被害者犯人
病院外で起きた一部欠損の猟奇殺人(チャイコフスキー)チャイコフスキーの犯人
滝中・下塚の殺害模倣犯
(313号室の患者の中にいるのでは?)
第1話で翔太朗を殴った
購買部の江口を殺害チャイコフスキーの犯人?
(車内に曲が流れていたので)
松井を殺害
翔太朗とアリサを追い詰めた電動のこぎり男
電動のこぎり男が登場した際にチャイコフスキーを院内放送で流した
山之内を殺害模倣犯?
三上のおばあちゃんをひき殺した実行犯は歌多川ですが、裏に計画した人物がいる?
加藤刑事を気絶させて殺害チャイコフスキーの犯人?
(曲が流れていたので)
  • チャイコフスキーの犯人 →医師・看護師・アリサの中の誰か
  • 模倣犯 →313号室の患者の中にいる(津田か後藤田)

殺人現場でチャイコフスキーの曲を流している、チャイコフスキーの犯人は榎木田病院の医師・看護師、そしてアリサの中にいると思っています。

そして、それを真似して事件を起こしているのが模倣犯で、模倣犯は313号室の患者の中にいると推測しました。

模倣している理由は、自分の身内など親しい人が病院外で起きた殺人事件の被害者だからではないでしょうか。

つまり、病院内で事件を起こしている犯人は、病院関係者の中に病院外で事件を起こしている犯人がいることを知っていて、犯人をあぶりだすために院内で事件を起こしていると考えるとしっくりきます。

第5話で山之内を殺害した犯人・電動ノコギリ男・チャイコフスキーを流したのは誰なのか?

第5話で一気に謎が増えて、混乱したきたので一旦情報をまとめます。

  • 山之内を殺害した犯人 →模倣犯?
  • 電動ノコギリ(男?) →???
  • チャイコフスキーを流した →???

山之内を殺害した犯人は、模倣犯(313号室の患者)である可能性が高いと思っています。

検討もつかないのは「電動ノコギリ(男?)」と「チャイコフスキーを流した人物」です。

ただタイミング的に、「電動ノコギリ(男?)」と「チャイコフスキーを流した人物」は別人でしょう。

病院で起きた連続殺人事件の犯人(模倣犯)は入院患者の後藤田健斗?

個人的には、313号室の後藤田健斗が怪しいと思っています

なぜなら滝中が殺害された時も、下塚が殺害された時も、彼らの居場所を知り得た人物だからです。

後藤田健斗は被害者(滝中・下塚)がいる場所をあらかじめ知っていた

滝中が殺害される前に、三森アリサが4階にいると春野に教えたのは後藤田です。

滝中の行動をよんでいたのか、もしくは滝中に春野と一緒に4階に行くよう仕向けたのかはわかりませんが、後藤田は滝中が4階に行くことを把握できた人物です。

そして下塚が殺害された前には、下塚・春野・後藤田で話をしていました。

あのとき、下塚が1人でトイレに行ったことを知り得たのはその場にいた春野・後藤田と看護師の山根ミク(ベッキー)だけ

看護師の山根は下塚の第一発見者で、リアクションを見る限り心の底から驚いている様子でした。

だとすると残るは春野と後藤田ですが、さすがに主人公の春野が犯人はないかなと思うので、消去法で後藤田になります。

プロデューサー山之内を殺害したのも模倣犯・後藤田?

滝中・下塚・山之内を殺害したのは同一犯だと考えており、そうなると3人を殺害したのは後藤田の可能性が高いと思います。

そもそも山之内は翔太朗と間違って殺害されており、本来であれば滝中・下塚・翔太朗が殺害されるはずでした。

あきらかに313号室の患者を狙った犯行です。

同じく313号室に入院している津田が犯人の可能性も捨てきれませんが、滝中・下塚殺害時の状況から考えてやはり後藤田だと予想します。

猟奇殺人事件の犯人の動機・目的は?

まだ情報が足りず、不明です。

犯人が同一犯なのか、2人いるのかどちらかわかれば動機も見えてくるかもしれません。

赤いナースコール(赤ナス) 伏線・考察まとめ

第6話の時点までで気になった伏線と考察をまとめました。

道路に出現したヤギ

冒頭の車のシーンで、道路上に突如出てきたヤギ。

野生のヤギにしてはきれい過ぎますし、ちょっと不自然な感じがしたので何かの伏線ではないかと思っています。

突如飛び出してきたトラック・止まっていたドライブレコーダー

2人が車中で死ぬ・死なないの会話をしているときに突如、対向車線にはみ出してきたトラック。

荷台に何かのマークのようなものが印字されており、何かの伏線である可能性も考えられます。

第2話では、翔太朗が西垣にナースコールのことを尋ねた際、病院のそばに同じマークの入ったトラックがとまっていることを発見しました。

事故のときのトラックが病院にとまっていたという点から、事故が起きたことと病院側はつながっている可能性が高いです。

事故の瞬間、ドライブレコーダーが止まっていたのも気になります。

翔太朗の話だと普段は動いていたとのことなので、故意に誰かが止めたのか、偶然なのか。

現時点ではハッキリしません。

春野翔太朗(佐藤勝利)が三森アリサとなかなか会えない理由・病院側がアリサの傷のことを隠していた理由は?

春野翔太朗が何度、看護師や医師に問いただしても三森アリサのハッキリとした情報は教えてもらえませんでした

三森アリサは、事故で顔の右側に大けがを負い移植手術をを受けています。

そのショックから、アリサ自身が恋人の春野と会いたくないと言っている場面もありました。

翔太朗にアリサの状態をハッキリ伝えていないのは、病院側の配慮なのか、それとも何かを隠しているからなのか…現状ではどちらとも受け取れます

第2話では、翔太朗とアリサが通話をするシーンがありましたが、やはり直接会うことは病院側としても避けたいようでした。

第3話ラストで、アリサの顔に傷がないことが明らかになりました。

担当医師・石原の話では、病院長(鹿賀丈史が「顔に大きな傷を負ったと思わせて」と命じたそう。

担当の医師・石原(板尾創路)、担当の看護師野田もグルでした。

第3話、院内で翔太朗がアリサの姿を見かけた際、翔太朗の言ったことを無視して西垣が車イスを押していたことも考えると、病院ぐるみでアリサの傷のことを隠していた可能性が高いです。

もしかしたらアリサの親が、翔太朗と別れさせようとして病院にお金を積んだ可能性も考えられるのでは…?

病院長が、アリサの顔に大きな傷があることにしろと命じた理由はまだ明らかになっていません

ただ第4話の石原の証言から、「入院患者は儲かる」という理由ではなく、別の理由があることが明らかになっています。

第5話では病院長がひたすら怪しかったですね…第6話で病院長の行動の意味がわかったりするのでしょうか?

第3話でアリサのベッドに大量の血がついていたのは、担当医師・石原の仕業。

そして、最初は病院長の指示に従っていた石原も、アリサの反応を見てゾクゾクするようになったとのこと。

榎木田院長が三森アリサに固執する理由

アリサの顔に傷があるフリをしろと命じたのは榎木田院長ですが、榎木田院長はアリサに固執しているように見えます。

アリサの病室に頻繁に訪れたり、自ら三上のおばあちゃんの話をしたり。

見張っているというより、何かからアリサのことを守っているように見えます。

もしかしたら、アリサの傷を偽装して入院を長引かせているのも、榎木田院長がアリサを守るためにしていることかもしれませんね。

実は、アリサは榎木田院長の娘だった…という可能性もあるのではないでしょうか。

313号室のメンバーが連続して殺害されている理由は?

作中では313号室の入院患者が次々殺害されています。

第6話時点で、6人中3人(+1名)が死亡。

名前病状入院期間死亡したときの欠損部位
春野翔太朗交通事故によるケガ
山之内
※死亡
--欠損なし・感電死
翔太朗と間違えて殺害された可能性が高い
津田八郎腎機能障害6ヶ月
下塚半太
※死亡
眼窩底骨折
肋骨骨折
2ヶ月頭部
→病院敷地内のゴミ捨て場
松井時雄
※死亡
腫瘍マーカーが高い3週間右ひじから下
→洗濯機の中
後藤田健斗肝硬変4ヶ月
滝中良一
※死亡
椎間板ヘルニア3ヶ月腰から下
→病院内の厨房、鍋の中で煮込まれていた

なぜ313号室のメンバーが次々殺害されているのか理由や犯人は現時点で不明です。

今後もこのメンバーの中から被害者が出るのか…?

滝中を殺害した人物と動機は?

滝中を殺害した犯人や、殺害動機がまだ不明です。

第1話のラストで滝中良一(橋本淳)が殺害されていることが発覚。

下半身がない状態で春野翔太朗のベッドの下から見つかりました。

第2話では、厨房で体を真っ二つにされたこと、下半身が鍋の中で煮込まれていたことが明らかになっています。

加えて、脂肪をうまく避けて切断していることから、警察では「人体や肉の扱いに手慣れた人物の犯行では?」と言われていました。

下塚半太を殺害した人物と動機は?

第2話ラストで焼肉屋を経営している下塚半太が殺害されました。

切断されていたのは頭部。

現状では、誰が何のために下塚を殺害したのか不明です。

下塚は焼き肉屋を経営しており肉の扱いには慣れているということで、滝中の事件の容疑者として警察が目をつけていました。

松井時雄を殺害した人物と動機は?

第4話で松井時雄が殺害されていたことが明らかになりました。

ただ、松井を殺害した犯人と殺害された動機は不明です。

購買部の江口が殺害された事件で「犯人ではないか?」と疑われていた松井。

しかし警察の捜査によって、自宅で物干しざおに干された状態で見つかりました。

右ひじから指先までが欠損しており、欠損部位は自宅内の洗濯機の中から見つかっています。

山之内を殺害した犯人・動機は?

第5話でプロデューサーの山之内が殺害されましたが、犯人と犯行動機が不明です。

犯行動機はおそらく翔太朗と間違っての殺害したのでしょう。

犯人は、タイミング的に電動ノコギリの人物と別人である可能性が高いのではないでしょうか。

翔太朗と山之内がいつ入れ替わったのかによっても犯人候補が変わってくると思います。

ナースコールの謎【回収済】

春野翔太朗がナースコールを押そうとすると、同室の人たちは明らかに「押さない方がいい」という空気を出しました。

翔太朗がナースコールを押した時間は、昼間の明るい時間帯でした。

まだこんな時間だし

夜中でもですか?

というセリフもあって、「夜中にナースコールを押すと何かあるのか?」と勘ぐってしまいます。

加えて、ナースコールを受けて翔太朗のもとへ駆けつけた看護師・山根ミク(ベッキー)は最初こそ笑顔だったものの、病室を立ち去る際はとても不機嫌な顔をしていました

第3話でナースコールの謎が明らかになりました。

榎田記念病院には言い伝えがあり、「ナースコールを鳴らして気づかれなかったら、ナースコールを鳴らした患者が死ぬ」とのこと。

ただ、あくまでウワサ。

死期が近い患者のナースコールには急いで出ないといった説、家族から金を積まれてわざとナースコールに出ず見殺しにする説などがあり、ナースコールのウワサが広まったようです。

事故現場から春野翔太朗のスマホを事故現場から持ち去ったのは誰か?

事故現場から春野翔太朗のスマホを持ち去った人物がいます。

病院に運び込まれた翔太朗は自身のスマホがないことに気づきますが、看護師に聞いたところ警察が持っていると言われます。

その後、警察にスマホのことを訪ねた翔太朗でしたが、警察もスマホの行方は把握していませんでした。

つまり病院側でもなく警察でもない第3者が事故現場からスマホを持ち去ったというわけです。

21歳の新米看護師・西垣の謎

春野翔太朗は看護師・山根ミク(ベッキー)から、夜間の看護を担当するのは21歳の新米看護師・西垣だと紹介されました。

しかし、この西垣という看護師の見た目はどう考えても21歳ではありません。

第5話で西垣の縁故入社説が浮上しました。

西垣は病院長の元妻で、院内の人間関係を見張っていると自白していましたが、そうなると年齢が21歳というのは嘘の可能性が高いのではないでしょうか。

「なんか変」と言われる榎木田病院の謎

同室の患者たちが、こぞって「なんか変」と言っている榎木田病院

退院予定の滝中は、今後同じ病院に通わないと言うほどです。

患者たちの話では、

  • 死が近い患者の内臓を摘出している
  • 医師がなかなか退院させてくれない

といった噂があるようです。

ただし医者は藪医者ではなく、そこそこの評判とのこと。

第4話では、「退院したはずの患者が自宅に戻っていない」と老婆が言っていました。

第6話では、榎木田記念病院の経営状態が良くなかったことがの工藤の証言から明らかに。

入院患者は固定収入になるため、なかなか退院させてくれないのでは?というウワサが浮上していました。

連続猟奇殺人事件の謎、榎木田病院の事件との関連性は?

「赤いナースコール」内では、体の部位を持ち去るという猟奇殺人事件が発生しています。

この猟奇殺人事件の目的・犯人が大きな謎のひとつです。

今までの被害者と欠損部位は以下のとおり(作中のホワイトボードの記載参考)。

被害者詳細欠損部位
中岡真治41歳男性
飲食店経営
腹部外傷による失血死
右耳
笹野奈美30歳女性
会社受付
猟銃による銃殺
右手の指
田村福子60歳女性
主婦
ロープ状のものによる絞殺
右目
松島義和69歳男性
会社経営
薬物による毒殺
右足
錦野祐樹22歳男性
大学生
殴打されたことによる撲殺
頭部
若林麻里子28歳女性
飲食店勤務
首をしめられたことによる窒息死
左手の薬指
江口美由紀25歳女性
榎木田記念病院 購買部勤務
紐状のものによる窒息死
右足首

(※笹野奈美、田村福子は知り合いの可能性もあり)

現時点では、榎木田記念病院の事件と同一犯なのか不明です。

  • 病院外で起きた事件は欠損部位を犯人が持ち去っている
  • 病院患者が殺害された事件では、欠損部位が後で見つかっている

という違いがあり、犯人は2人いるのでは?という意見も出ています。

女性刑事・加藤桜(堀口紗奈)の見立てでは、「欠損部位を別の体に結合しようとしているのでは?」とのこと。

第3話にて、病院外の連続殺人事件では犯行現場でチャイコフスキーのピアノコンツェルト1番が流れていたことが判明。

4階病棟の個室の謎

三森アリサが入院していると噂の4階病棟。

怪しい人物がいて、謎に包まれています。

今後伏線になってくるかもしれないので、4階の廊下のシーンとナースコールの名札から個室の情報をまとめました。

部屋番号名札廊下のシーンで判明した室内の状況
401号室鈴木瑠奈
浜村未来
※廊下のシーンでは405号室に名札あり
天野朋花
402号室伊賀茂子
杉浦雅
403号室渡部奈緒
404号室田中友子
田川未来
405号室浜村未来
※ナースコールのシーンでは長野静香になっていた
扉が閉まっていた
407号室
408号室宇都宮佳子
409号室名札なし
410号室松田友希
411号室田中友子扉が閉まっていた
412号室武井萌
※ナースコールのシーンでは矢崎光子になっていた
扉が閉まっていた
413号室名札なし入院患者らしき髪の長い女が立っていた
414号室寺田智美おそらく扉がしまっていた部屋?
415号室島田愛おそらく猿のおもちゃと小さな女の子がいた部屋?
416号室神戸優樹菜
417号室三森アリサベッドには老人が寝ていた
418号室上山あさみ
419号室坂東翔子
420号室海津富子?
421号室名札なし
422号室杉山瞳?
名前は読めないがもう1名入院?
423号室名前が読めないが1名入院?
424号室名前は読めないが2名入院?
部屋番号不明

春の翔太朗を殴ったのは誰なのか?

4階ナースステーションで春野翔太朗を殴った黒ずくめの人物の正体が、まだ謎です。

殺人事件、もしくは病院の謎に関わっている重要人物ではないかと推測できます。

三森アリサが土をかけているシーンは夢?

三森アリサが土をかけているシーンは夢なのか現実なのか、現状ではどちらかわかりません

曖昧な感じに描かれていたので、なにかの伏線である可能性が高いのではないでしょうか。

警察はなぜ春野翔太朗を疑っているのか?

滝中の事件をきっかけに春野翔太朗を疑うのであればまだわかりますが、警察は病院内で事件が起こる前から春野翔太朗を疑っていました

なぜ事故の被害者である翔太朗が、最初から猟奇殺人事件の容疑者として警察に疑われていたのか?

考えられるとすれば、翔太朗が過去に何らかの事件に関与していた、もしくは容疑者になっていた可能性です。

もともと警察にマークされていたのであれば、猟奇殺人事件の容疑者として真っ先に浮上したのも理解できます。

もしかしたら春野翔太朗の過去には、何かが隠されているのかもしれませんね。

313号室で配られていた薬の種類・数

第2話で313号室のメンバーに看護師・山根ミク(ベッキー)が薬を配っているシーンがありました。

1人1人に配られた薬がアップで写っていたので、配られた薬の種類・数が何かの伏線かもしれません

睡眠薬の話が出てきた後に薬のシーンがあったので、「あのなかに睡眠薬が混ざっていたのでは?」と疑ってしまいますね。

第6話では後藤田が「薬の量が増えた」と証言しています。

症状が悪化しているようには見えないので、病院側が意図的に薬を増やしている可能性が高いのではないでしょうか。

老婆がアリサをかばっていた理由

317号室にいた三森アリサのもとに老婆がやってきて「ここから逃げろ!」と叫ぶシーンがありましたが、言葉の真意は謎です。

この老婆は、第1話で三森アリサの病室(317号室)のベッドにいた老婆。

もしかしたら三森アリサが何者かに狙われているのかもしれませんね。

だとしたら

  • 老婆がなぜアリサをかばうのか?
  • アリサが狙われている理由
  • 誰に狙われているのか?

といった疑問が出てきます。

第3話でもアリサの部屋に忍び込んでいた老婆。

老婆は三上のおばあちゃんで、認知症による徘徊だと明らかになりました。

ただ、去り際に「まだまだ殺されるよ」と叫んでいたため何かの気配を察知しているのでしょうか…?

第4話で、老婆は認知症ではないことが判明。

榎木田記念病院がおかしいことに気づいており、アリサに逃げろと忠告していました。

普段からボケたフリをしていたのは、いざという時に自由に動けるからだったのでしょう。

老婆はアリサと翔太朗が会えるよう協力することになりました。

第6話でついに老婆が亡くなってしまったので、「なぜアリサをかばっていたのか」はわからないままになってしまいました。

老婆は死ぬ間際に「この病院は…」と言いかけていたので、アリサたちに何かを伝えようとしていたのでしょう。

病室の通信状況が悪い

第1話でも「病室のWi-Fiがつながらない」と話題に挙がっていましたが、第2話でも通信障害が話題に挙がっていました。

ここまで話題にあがるということは、故意的なものを感じますね。

第4話ラスト・電動のこぎりを持った人物の正体とチャイコフスキーの音楽

第4話ラストで登場し、翔太朗とアリサを追いかけていた電動のこぎりを持った人物。

この電動のこぎりを持った人物の正体は誰なのか?

そして院内放送からチャイコフスキーの音楽が流れましたが、この音楽を流したのは誰なのか?

などがまだ不明です。

チャイコフスキーの音楽は病院内の犯人をあぶりだすために警察が流したものだと予想していましたが、第5話の工藤の様子を見ると違うようです(加藤の可能性はまだありそう)。

加えて、第5話では「電動ノコギリ男」と明言されており、性別が男ということになっていました。

男で確定なのか、男と言っておいて実は女のパターンがあるのか…現時点ではまだ性別に関しては確定ではない気がします

第6話で三上のおばあちゃん(老婆)が亡くなったのは事故か?

病院の庭で三上のおばあちゃん(老婆)が亡くなったのは本当に事故だったのか怪しいです。

怪しい点は以下のとおり。

  • 三上のおばあちゃんはアリサと話していたのを病院長に見られた後、事故にあった
  • 「この病院は…」と何か言いかけようとしてトラックと衝突
  • トラックに印字されていたマークは翔太朗とアリサが事故にあったときのトラックと同じ
  • トラックはバックしている最中におばあちゃんとぶつかったが、相当スピードが出ていた
  • 運転手が榎木田記念病院の元患者

この状況なら、「誰かが事故に見せかけて殺した」と思うのが普通だと思います。

第6話で医師の石原が榎木田院長に売ったネタは?

第6話で医師の石原が榎木田院長にネタを売ろうとしているシーンがあります。

マスコミに売ると多額の金で売れると言うネタは何なのでしょうか。

刑事の加藤を襲い殺害した犯人は?

【おわりに】赤いナースコールの犯人予想・考察!猟奇殺人事件の動機・目的・伏線まとめ

赤いナースコール猟奇殺人事件の犯人考察・予想をまとめました。

個人的には、現時点で後藤田が一番怪しいと思っていますが、今後の展開次第ではもっと怪しい人物が出てくるかもしれません。

最新話にあわせてこちらの犯人予想・考察記事も随時追記していきます。

赤いナースコール第1話~最新話までのあらすじ・内容をネタバレありでまとめた記事もありますので、あわせて読んでみてくださいね。

>>赤いナースコール原作あらすじネタバレ!最終回・ラストの結末予想まとめ

\赤いナースコールが見放題/

Paravi(パラビ)

動画配信サイトのParavi」では、ドラマ「赤いナースコール」第1話~最新話まで見放題配信しています(地上波放送後に配信)。

すでにたくさんの伏線が張られているドラマなので、見逃した方はParaviの利用を検討してみてくださいね。

Paravi 公式サイトはこちら

-赤いナースコール