アデル全てを奪われた令嬢は復讐を誓うネタバレ!最終回の結末は?原作小説はなろうで連載してる?

「アデル全てを奪われた令嬢は復讐を誓うネタバレ!最終回の結末は?原作小説はなろうで連載してる?」のアイキャッチ画像

この記事は漫画「アデル~全てを奪われた令嬢は復讐を誓う~」のネタバレや結末予想をまとめた記事です。

自分を陥れた人たちへ復讐を誓う漫画「アデル~全てを奪われた令嬢は復讐を誓う~」。

1話の時点では謎があり、続きのネタバレが気になる方も多いのではないでしょうか?

そこで、このページでは、漫画「アデル~全てを奪われた令嬢は復讐を誓う~」のあらすじをネタバレざっくりとまとめました。最終回の結末、今後の展開なども予想していきます。

最新話が一番早く読めるのは
コミックシーモア

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】

コミックシーモアで無料試し読みする

今なら1話が無料!
会員登録なしですぐ読める

漫画「アデル~全てを奪われた令嬢は復讐を誓う~」 1話ネタバレあらすじ

主人公のエスタ―は治癒の異能を持っていたため、妹のミーティアに妬まれていました

ダニエルという婚約者がいましたが、それもエスタ―に異能があったからこそ

ダニエルとエスタ―の間に愛はなく、いわゆる政略結婚というものです。

しかし、あるときエスタ―は、妹のミーティアとダニエルが親しそうにしている現場を目撃し、割って入ります。

激高したミーティアはエスタ―に覆いかぶさり、エスタ―の能力を奪ってしまうのです。

ミーティアが異能を奪う際に口にした「黒薔薇姫」という言葉。エスタ―にはその「黒薔薇姫」という言葉に聞き覚えがありました。

「黒薔薇姫」はエスタ―が前世で読んだ恋愛小説のタイトルだったのです。

少し経ち、ミーティアは「盗み」の異能を持っていたことが明らかになります。

「盗み」の異能で、エスタ―の「治癒」を奪ったのです。

異能を返してと言うエスタ―でしたが、ミーティアは返し方がわからないと言って、返そうとしません。

能力を奪われてからというもの、エスタ―とミーティアの立場は完全に逆転しました。

そんなある日、エスターは1人で外へ出かけます。

エスターが向かった先はアデルという親友の家でした。

アデルは学生時代に出会った友人で、現在は重い病を患って治療中の身

エスタ―は自分の「治癒」の異能を妹に奪われてしまったことを話し、妹にアデルの病気を治してもらえないか頼んでみると言いました。

しかし、家に帰ったエスタ―を悲劇が襲います。

ミーティアの自作自演によって、エスタ―はあらぬ疑いを掛けられ、監禁されてしまうのです。

もうどのくらい月日が経ったのかわからなくなってしまった頃、エスタ―のもとに、アデルの家(シレーネ家)の使者だと名乗る人物がやってきます

使者いわく、監禁場所から脱出するための手段として、エスタ―を薬で仮死状態にすると言うのです。

しかし、仮死状態から目覚めるかどうかは半々

エスタ―は命をかけて、脱出する道を選んだのです。

エスタ―が目を覚ますとそこにはアデルの両親がいて…。

アデルの両親から話を聞いたエスタ―は復讐を誓います。

そして月日は流れて現在、エスタ―・ロザノワールという人物の墓の前には、外見を変えたエスタ―が立っていました

そして墓の前にはもう一人、この国の第二王子であるシリウスが立っていました

実はエスタ―とシリウスは何度か教会で会っていました。しかし、特別知り合いというわけでもなく、たまたま会ったという間柄。

シリウスに話しかけられたエスタ―(外見は別人)は、シリウスがエスタ―の死に疑問を持っていたことを知ります。

なぜシリウスが、そんなに親しくもないエスターの死にこだわるのでしょうか…?

>>コミックシーモアで「アデル~全てを奪われた令嬢は復讐を誓う~」1話を無料で読む

漫画「アデル~全てを奪われた令嬢は復讐を誓う~」 2話ネタバレあらすじ

アデルが亡くなって1年後。

社会的には亡くなったとされているエスターですが、アデルの姿になって生きていました。

エスター(アデルの姿)の身のまわりのお世話をしてくれているのは、ソニアという女性。

ソニアは普段、情報収集なども行っています。

エスター(アデル)が出席した夜会では、ミーティアと第一王子であるメイナード殿下が婚約を発表しました。

エスターの読みどおり、この世界は恋愛小説「黒薔薇」の世界であることは間違いありません。

ミーティアは過去にダニエルと婚約していましたが、交換条件を出して婚約を解消しました。

ダニエルが円卓会議の一員になることを条件に、ミーティアに不利になるようなことは口外しないことを約束していたのです。

夜会に出席したエスター(アデル)は、気分が悪くてしゃがみこんでいた男性に声をかけますが、その男性はダニエルでした。

ダニエルと関わりたくないと思ったエスターはうまいこと言い訳を並べて誘いを断ります。

しかし、断られたダニエルは激昂して手をあげようとしたのです。

とっさに止めに入ったのが、第二王子のシリウスでした。

シリウスと一緒にいたエスター(アデル)にミーティアが声をかけてきます。

エスター(アデル)は、ミーティアと接触するのが目的だったため、ミーティアが興味を持ちそうな「黒薔薇」の飾りを身につけていました。

黒薔薇の話から、うまく招待の話をとりつけたエスター(アデル)。

夜会からの帰り道、小説「黒薔薇」の今後の展開を思い出すエスター(アデル)。

小説どおりに進めば、今後シリウスが謀反を起こす予定でした。

どうやら、第一王子のメイナードと第二王子のシリウスは不仲で…。

>>コミックシーモアで「アデル~全てを奪われた令嬢は復讐を誓う~」2話を無料で読む

漫画「アデル~全てを奪われた令嬢は復讐を誓う~」 3話ネタバレあらすじ

教会で子ども達と過ごしていたエスタ―(アデル)。

女の子と男の子がケンカしてしまったのを見て、仲直りをするように促しました。

その現場を見ていたシリウス。

シリウスはなつかしいことを聞いたと言い、幼い頃のことを話し始めます。

シリウスが子どもの頃、教会で会った女の子とケンカし、仲直りにネモフィラの花を渡したという話です。

実は、シリウスの初恋だというその女の子は、幼い頃のエスターだったのです。

幼い頃、ミーティアのことを嫌いになりかけたエスターは教会へ行くことを勧められ、通うようになりました。

シリウスと出会い、彼の大人っぽい言動、雰囲気に憧れたエスターは、うざがられてもシリウスに話しかけます。

しかしある日、シリウスがエスターに向かって大嫌いと言ってしまうのです。

その際、エスターは仲直りのしるしとしてネモフィラの花をちょうだいとシリウスに伝えたのです。

そんな昔話を思い出したエスター(アデル)。

何とかシリウスが処刑されてしまう未来を変えることはできないかと考え…。

>>コミックシーモアで「アデル~全てを奪われた令嬢は復讐を誓う~」3話を無料で読む

漫画「アデル~全てを奪われた令嬢は復讐を誓う~」 最終回の結末予想

作成が終わり次第、追記します。

「アデル~全てを奪われた令嬢は復讐を誓う~」の原作小説は「小説家になろう」で連載してる?

「アデル~全てを奪われた令嬢は復讐を誓う~」の原作小説はタイトルが異なります。

原作小説のタイトルは「アデル~顔も名前も捨てた。すべては、私を破滅させた妹聖女を追い詰め、幸せをつかむため~」で、複数の小説投稿サイトで掲載されています

ただし、「小説家になろう」での掲載はありません。

以下、原作小説が掲載されているサイトを紹介します。

まとめ

漫画「アデル~全てを奪われた令嬢は復讐を誓う~」第1話~最新話までのあらすじをネタバレありでまとめました。

現段階では最終回の結末予想が難しいのですが、復讐ということでスカッとするようなハッピーエンドで終わる可能性が高そうですね。

今なら期間限定で1話が無料で読めます。気になる方は試しに読んでみてくださいね!

最新話が一番早く読めるのは
コミックシーモア

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】

コミックシーモアで無料試し読みする

今なら1話が無料!
会員登録なしですぐ読める

-電子書籍サイト・電子書籍