みにろぐ(MINI LOG)

漫画・本のおすすめ紹介と主婦の日常

みにろぐ

田舎暮らしを考えている方へ。田舎と都会、両方住んでいた私がそれぞれのメリットデメリットを教えます。

この記事をシェアする

f:id:meganeshufu:20161109192507j:plain

現在、私は地方都市に住んでいます。

どちらかというと田舎です。
夫の転勤で引っ越してきました。
以前は政令指定都市に住んでいました。

田舎と都会に両方住んでみて、それぞれの観点から感じた事をまとめてみました。

 

田舎と都会の違い

食べ物の新鮮さ、おいしさ

これは断然、田舎がおすすめです。

食べ物が新鮮でとにかくおいしい。都会とは比べ物にならないくらい品質が良いです。

 

求人数や給料

これはやっぱり都会が有利ですかね。

田舎だとそもそも求人が少ないので仕事を選んでいられません。

専門職なら話は別なのですが。

田舎は給料も安いです。

 

家賃相場

もちろん田舎が安いですね。

田舎だと、都会の家賃よりも安い値段で駐車場と部屋が借りられます。

 

交通手段

公共交通機関の利便性の良さは確実に都会ですね。

車がなくても、どこにでも行けます。

田舎だとバスは1時間もしくは2時間に1本とか普通ですし、1人1台車がないと不便で生活できないほどです。

ただ田舎だと基本、移動が車になるので、買い物で重いものを購入しても持ち運びに苦労しないですし、子供を連れて移動するときもあまり気を遣うことがないので気楽ですね。車の維持費はかかりますが。

 

自然環境

当然のように田舎の方が自然環境は豊かです。

緑が多くて空気がおいしいのはもちろん、マイナスイオンもたっぷり。

たぶん、田舎に住んだ事のある方ならわかると思いますが、「季節のにおい」を感じることもできます。

夜空の星もとてもきれいで、特に冬の夜、空気が澄んでいる時の星空は圧巻です。

流れ星も肉眼で見えるので、見ていてあきません。

都会では決して見ることのできない星空です。

 

医療設備の充実

都会の方が当然充実しています。

田舎の医者不足は深刻で、病院自体が少ないので、患者が通いたい病院を選べません。
現在、私は産婦人科に通院していますが、産婦人科医がいる病院が限られているため、病院を選ぶことができません。
たとえば、都会なら数ある産婦人科の中から、口コミを見て自分に合いそうな病院を選ぶことができますが、田舎ではできません。たとえ評判が悪くても、そこしかないので行くしかないのです。
自宅から近い病院を選ぶこともできないので、通院に時間とお金がかかります。

 

商業施設・娯楽施設の豊富さ

これも比較しなくてもわかりますが、都会の方が充実しています。

田舎はスーパーの閉店時間も早く、24時間営業しているスーパーがある事がまれです。

品揃えも少ないです。

田舎にはデパートもありません。

自分の好きなブランドのショップがないので、ネットで購入するしかありませんが、やはり少し値段の張るコートや靴は試着して納得してから買いたいなと思ったりします。

当然、子供服のブランドショップも少ないです。

娯楽施設も少ないので、遊ぶ場所が限られてきます。
結果、いつも同じところで遊ぶことになってしまいます。

ただ、人が少ないため、人混みが苦手な方にはいいと思います。
この点はすごく楽だなと思います。

 

子育て環境

都会の方が良い気がします。

学校や習い事もたくさんあるので、たくさんの選択肢から選べます。

大学や専門学校も豊富にあるので、自宅から通えますし。

田舎だと大学・専門学校も少なく、希望の学校が都会にしかない場合もあります。

その場合、一人暮らしの為のお金も必要です。

 

まとめ

田舎と都会、どちらが住みやすいかは何を重視したいかによります。

ちなみに私はこれから子育てしていく立場なので、子育ての環境が充実している都会に住みたいなって思っています。

結局、どちらにもメリットとデメリットはあるので、あとは自分がどの程度まで妥協できるかによって住みやすさは変わってきますね。

田舎暮らしに憧れている方へ、少しでも参考になればと思い、私が感じた事をまとめてみました。

 

 

 

ランキング参加しました

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラサー主婦へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキングへ