めがね主婦の日常

漫画・本のおすすめ紹介と主婦の日常

MENU

ブログを書いていて思うこと

こんにちわ、めがね主婦です。

ほぼ毎日のように更新していたこのブログですが、先週末めずらしく3日間ほど更新を辞めてみました。やっぱり若干アクセス数は下がりますね。検索流入がまだまだ少ないブログなのでなかなか安定しません。

ブログをしばらく休んでしまうと、さぼり癖がついてしまいそうなので、これからも出来る限り更新していきたいと思います。

 

言及や紹介していただく機会が増えました

f:id:meganeshufu:20170118154526j:plain

もうすぐブログを始めて3ヶ月、他の方のブログで言及・紹介していただく事が増えました。こんなブログですが、読んで頂けているという事を実感しています。

 

特に嬉しいのが、私のブログを読んでくれた方が、後日、自分のブログで「この前こんなブログを読んでこう思った」というような記事を書いてくれた時。

私の書いたブログを読んで、自分が思ったことや感じたことを書いてくれているのを見ると単純に嬉しくなるし、その人がどう感じたかっていうのを知れるのがいい。

同じように思ってくれたり、はたまた自分とは違う考え方の意見を見ると、新しい発見をしたようで面白いです。

こういうブログを通じての繋がりが、ささいなことかもしれないけどすごく嬉しいです。

顔も見えないし、どこに住んでいる人で、どんな人かもわからない。 普段のブログの内容や文章からなんとなく想像することしか出来ない人達だけど、そういう事があるとなんとなく親近感がわいて不思議な感じがします。

 

ネットの世界って冷たい印象があったけど、そうじゃないんだなと実感。Amazonのほしいものリストからのプレゼントも然り。

わたしは直接会うことはないけど、ブログを通して支えられている。

最近、「PV伸びないなぁ…」と考えることがあったけれど、PVよりもいつも読んでくれている読者を大切にしないといけないですね。

有名なブログではないので規模は小さいけれど、支えてもらっているということを忘れないようにしなければ。

これからも、いつも読んでくれている方のブログは、出来る限り読みに行きたいと思います。

 

ホットエントリーに載らなくていいから平和にブログを書きたい

書いた記事がまれにホットエントリーに載るようになりました、有難いことです。

ブログを始めた当初は、それがとりあえずの目標だったというか…小バズでもいいから、バズっていうものを体験したいと思っていました。

「バズを経験したら、初心者卒業!」みたいに自分の中で勝手に思っていました。

 

何度がホッテントリ入りを経験した今は、正直いうとホッテントリ入りしなくていいと思っています。

たしかにPVは伸びるし読者登録してくれる人も増えるけど、それは一過性のものであって特にメリットはないです。天気で表すと、なんだかいきなり嵐が来た感じ。

 

最初の頃は、まずブログを見てくれる人が絶対的に少なかったから、たくさんの人に見てもらう機会が必要っていうのがありました。

今は決して多くはないけれど、 記事を更新すると毎日安定して見てくれる人がいるので、急激なPVが欲しいとかは思わないです。むしろ、ホッテントリ入りすることで、批判的なコメントが増えることがすごく嫌です。

前にどこかのブログで、「なぜわざわざ、はてブしてまでもネガコメを残す人がいるのか」という記事を読み、激しく同意したのを覚えています。

その一部の人たちのネガコメの積み重ねにより、その記事の注目度は更に高まるというのに、なぜ批判を書く為にはてブするのか。 ネガコメを書くのも、自分の貴重な時間を消費しているというのに…。

私なら、そんな手間をかけずに途中でそっとブラウザを閉じます。

 

ネガコメがすべて悪いわけではないと思います。そのコメントの指摘により、そういう意見もあるのかと気づかされることもあるので、ある意味、貴重です。ただ、もう少し言い方があるんじゃないの?と思うことはあります。

あとは、ただの憂さ晴らしとしか思えないコメントも少なくありません。こういうコメントを残す人の気が知れないです。残された方の気持ちは考えないのでしょうか。読者を煽るような記事を書いている人に対してなら、まだわからなくもないけれど…。

 

たくさんの方に読んでもらえる機会が与えられるっていうのは良い事だけど、それよりも私は平和にブログを続けたいなと思いました。

これはたくさんの人に読んで欲しいと思って、時間をかけて書いたものに限ってあまり読まれないのに、自分の思った事を書いた日記のようなどうでもいい記事がよりによってホッテントリ入りしたりする。基準がわからないからちょっと怖いです。

 

おわりに

たまにブログの更新をお休みすると、なんだか気が楽でした。

いつも「更新しなくちゃ」とか「今日は何を書こう」って考えることが多かったので、行き詰まったらたまにはすっぱり休むことも必要かもしれませんね。

ただ、私の場合は子どもが産まれるとブログ更新もなかなか出来なくなると思うので、それまでは出来る限り更新していきたいと思っています。

これからもこのブログをよろしくお願いします。ここまで読んでいただき、ありがとうございました。