読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めがね主婦の日常

漫画・本のおすすめ紹介と主婦の日常

クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズが大好きなのでおすすめしてみた

雑記 雑記-アプリ

魔法使いと黒猫のウィズというアプリを紹介します。

アプリゲームが好きでスマホを利用しはじめてから、いろいろなアプリゲームをダウンロードしてプレイしてきました。

ただ飽きっぽいので少し遊んだだけでやめてしまったり…ガチャでいいのが出なくて嫌になってしまったり…とにかく飽きっぽいのです!

その中でももう3年近く飽きずにずっと続けているのが『魔法使いと黒猫のウィズ』

運営会社は“株式会社コロプラ”で、テレビCMも流れているので聞いた事があるかも知れません。

 

どんなゲームかというと簡単にいうとクイズカードゲームです。

クイズに答えて正解すると、手持ちの精霊カードが魔法で攻撃して敵を倒すというものです。

カードの種類は何千枚とあるんですが、キャラクターのイラストがきれいで見ててあきません。

最近はカードのキャラクターにボイスがついて攻撃をする時にしゃべったりもします。

メインストーリーの他にたくさんのイベントが開催されているので、それもまた飽きない秘訣ですね。

カードキャラクターが出てくる物語イベントとかもあって物語を読んでるだけでも面白いです。

協力バトルというオンラインバトルも出来るので、全国のプレイヤーと協力して敵を倒したり、2人協力プレイで身近な友達とクエストを楽しくすすめる事もできます。

 

ゲームアプリで一番楽しいのはガチャをまわす瞬間

ガチャですごく強いキャラが当たったりするとモチベーションもテンションもあがっちゃいますよね?

逆にいうと、強いキャラが全然でないゲームは本当にやる気をなくし、そのうちアンインストール…というのがオチです。

魔法使いと黒猫のウィズはガチャをまわすクリスタルもイベントやストーリーをクリアしていくと、わりと手に入ります。

なので、課金しなくても結構ガチャは引けます。

私は微課金プレイヤーですが、ここ1年くらいは無課金で十分楽しめています。

ガチャで出てくるカード以外にも特定のイベントをクリアするともらえるカードや、クエストのボスがカードとしてドロップするのですが、それらを配布カードといいます。

ガチャで出てくるカードだけが強いわけではないので、工夫次第では配布カードでもクエストはクリア出来ます。

 

魔法使いと黒猫のウィズをやりこんでいく一番の醍醐味

ガチャで出てくるカードと配布カードを組み合わせてデッキを作っていき、苦労しながらもクエストをクリア出来た時の達成感です。この達成感といったら、もうなんとも嬉しいものです!

思わずクリアした瞬間に声を出して喜んだり、無意識にガッツポーズをしてしまったりします。

 

クイズRPGなので、クイズを解きながらいろいろなジャンルの知識も身について、少しだけ物知りにもなれちゃいます。

もし、これを読んで少しでも「お、ちょっと面白そう」と思っていただけたのなら、嬉しいです。一度遊んでみて下さい、きっと楽しいですよ。