読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めがね主婦の日常

漫画・本のおすすめ紹介と主婦の日常

MENU

漫画

主人公エラの強さがかっこいい!『辺獄のシュヴェスタ』は生きる勇気をもらえる漫画【感想】

『辺獄のシュヴェスタ』 竹良実 月刊!スピリッツで連載中 辺獄のシュヴェスタ(5) (ビッグコミックス) 結構前に読んだのですが、続きが気になるストーリー展開で思わず一気読みしました。 1巻の内容にだけ触れながら解説していきますので、若干のネタバ…

『金の国 水の国』は、読後ほっこりする漫画【感想ネタバレなし】

『金の国 水の国』 岩本ナオ 全1巻 完結済 金の国 水の国 (フラワーコミックススペシャル) 『マンガ大賞2017』の2位と、『このマンガがすごい2017』のオンナ編1位を受賞した作品です。 マンガ大賞2017のランキング受賞作に関してはこちらにま…

【ネタバレ感想】名探偵コナン『から紅の恋歌(ラブレター)』は期待以上に完成度の高い映画でした

『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』は、名探偵コナン第21作目となる作品。 第20作を区切りに、劇場版『名探偵コナン』の新たなる第1作を創り出すという気持ちで作られた映画だそうです。 キャッチコピーは、「待っとれ 死んでも守ったる───」「ふ…

二ノ宮知子の『87CLOCKERS』はオーバークロックを題材とした珍しい漫画【感想 ネタバレなし】

全9巻 完結済 『87CLOCKERS(エイティセブン・クロッカーズ)』 二ノ宮知子 87CLOCKERS 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL) 『ジャンプ改』・『週刊ヤングジャンプ』にて連載されていた漫画。 作者は『のだめカンタービレ』でおなじみの二ノ宮知子先生。 …

【名探偵コナン】作者の青山剛昌先生から年賀状の返事が届いた

名探偵コナンの作者である青山剛昌先生に初めて年賀状を出しました。 年賀状を出すまでに至った経緯と、その結果どうなったのかをまとめてみました。

大今良時の新連載『不滅のあなたへ』は今後の展開が全く読めない漫画だった【ネタバレ感想】

週刊少年マガジン連載中 『不滅のあなたへ』 大今良時 不滅のあなたへ(1) (講談社コミックス) 前作は『聲の形』で感動的ながらも難しい題材を描いていた大今良時先生。 今作も難しい感じの題材です。 『不滅のあなたへ』は、2017年3月にコミック2巻が…

社交ダンスが題材『ボールルームへようこそ』は華やかで熱い漫画だった 【感想】

月刊少年マガジン連載中 『ボールルームへようこそ』 竹内友 2017年夏、アニメ化も決まりました。 アニメ公式サイト【TVアニメ「ボールルームへようこそ」公式サイト】 ということで、今更ですが、『ボールルームへようこそ』を読んだので紹介していきま…

王道ファンタジーが好きなら『ブラッククローバー』をおすすめしたい【漫画感想】

週刊少年ジャンプ連載中 『ブラッククローバー』 田畠裕基 ブラッククローバー 10 (ジャンプコミックス) 2015年から連載されているブラッククローバー。 今更ですが、やっと読んだので紹介します。 若干のネタバレがあるので、ご注意下さい。 作者である…

【おすすめ】今まで読んできて面白かった漫画を紹介します!【随時更新】

このブログで今までおすすめしてきた漫画をまとめてみました。どれも自信を持って面白いと言える作品ばかりです。 2017年5月4日現在、40作品あります。随時更新予定。完結済・連載中に関係なく追加していきます。 メジャーなものや、王道ストーリー…

皆川亮二の『海王ダンテ』は、ワクワクするような要素が詰まっている漫画 【感想】

月刊少年サンデー連載中 『海王ダンテ』 漫画:皆川亮二 原作:泉福朗 漫画は『スプリガン』や『ARMS』、『PEACE MAKER』などで有名な皆川亮二先生。 原作者は泉福朗という方で、「ポセイドンの財宝」という作品でも原作を書いているみたいです。 『海王ダン…

『アオアシ』は青春ど真ん中のサッカー漫画 【感想】

週刊ビッグコミックスピリッツ連載中 『アオアシ』 小林有吾 取材・原案協力:上野直彦 マンガ大賞2017ノミネート作品として話題の『アオアシ』 先日書いた、この記事。 【『マンガ大賞2017』ノミネート作品の個人的おすすめと感想】 こちらでも、お…

藤田和日郎の『双亡亭壊すべし』は怖いけど続きが気になるホラー【漫画感想】

週刊少年サンデー連載中 『双亡亭壊すべし』 藤田和日郎 双亡亭壊すべし 4 (少年サンデーコミックス) 『うしおととら』、『からくりサーカス』などで有名な藤田和日郎先生の『双亡亭壊すべし』を紹介します。 2016年に連載開始し、まだまだ物語も序盤な…

藤崎竜がコミカライズした『銀河英雄伝説』が想像以上に読みやすく面白かった【漫画感想】

週刊ヤングジャンプ連載中 『銀河英雄伝説』 原作:田中芳樹 画:藤崎竜 田中芳樹先生の原作を、『封神演義』でおなじみの藤崎竜先生がコミカライズしたという事で話題になっていました。 こちらから、『銀河英雄伝説』の1~3話が試し読みできます。 とな…

マンガ大賞2017ノミネートで話題の『ゴールデンゴールド』は背筋がぞっとする漫画【感想】

月刊モーニング・ツー連載中 『ゴールデンゴールド』 堀尾省太 前作は『刻刻』 現在コミック2巻まで発売されている『ゴールデンゴールド』 モーニングの公式サイトで、1話の試し読みができます。 主に1巻の内容に触れながら紹介していく為、若干のネタバ…

『ブラックナイトパレード』は、謎多きギャグ漫画【漫画感想】

週刊ヤングジャンプ連載中 『ブラックナイトパレード』 中村光 中村光先生の新連載を紹介します。 代表作は、アニメ・ドラマ・映画化もされた『荒川アンダー ザ ブリッジ』(完結済) あとは『聖☆おにいさん』(連載中) 作者の中村光先生、私は勝手に男性だ…

画力がある・絵が上手いと思う漫画家を13人選んでみた

個人的に、「この人の描く絵が好きだな」とか「この人の絵上手いな」と思った漫画家さんを選んでみました。 漫画の面白さに関係なく、単純に私の好みです。 ランキングは、つける事が出来なかったので、あいうえお順で紹介します。 好きな漫画家 あだちとか …

【マンガ大賞2017】ランキングをあらすじ・見どころと共に紹介します

マンガ大賞2017が発表され、おすすめしたい漫画があったので感想とともに紹介します。 ノミネート作品の中に今読んでいる漫画や、今後読もうかなと思っている漫画もある ので、随時追記します。 マンガ大賞とは? 『マンガ大賞2017』ノミネート作品…

『鬼滅の刃』は兄妹の悲しい冒険譚だった【漫画感想 ネタバレ有】

※2017.5.10追記 週刊少年ジャンプ連載中 『鬼滅の刃』 吾峠呼世晴 タイトルやストーリーなどから、鬼才と言われている作者の吾峠呼世晴(ごとうげこよはる)先生。変わった名前ですが、女性の漫画家さんだそうです。ところどころネタバレしているので、ご注…

『彼方のアストラ』は、くすっと笑える王道SF漫画【感想】

少年ジャンプ+ 連載中 『彼方のアストラ』 篠原健太 『SKET DANCE』でおなじみの篠原先生の新連載。 1巻の内容に少し触れている為、若干のネタバレあります。 あらすじ 西暦2063年、ケアード高校の生徒9人は惑星キャンプの為、引率の教師達とともに惑…

『ファイアパンチ』は想像以上に予測不能のダークファンタジーだった【漫画感想】

少年ジャンプ+ 連載中 『ファイアパンチ』 藤本タツキ ジャンプ+で連載して話題になっていた漫画です。 表紙を見ただけでは、どんなストーリーなのか想像もつかないですよね。 気になっていて、やっと読めたのでその感想を少しネタバレしながら紹介します…

怪盗キッド登場回のおすすめコミック・映画まとめ【2017年5月更新】

以前、名探偵コナンに関するこんな記事を書きました。こちらも随時更新予定です。 www.megane-shufu.com 今回はそんな名探偵コナンのなかでも人気のある怪盗キッドが出てくる話(コミック)と映画をまとめてみました。 その中でも個人的におすすめの話には簡…

『約束のネバーランド』はサスペンス要素がある脱獄ファンタジーだった【漫画感想 ネタバレ】

週刊少年ジャンプ連載中 『約束のネバーランド』 原作:白井カイウ 画:出水ぽすか 2016年から連載が始まったこの漫画。テレビ番組でこの漫画を紹介していたのを見て、面白そうだなと思っていました。 さらっと本編の内容に触れるため、多少のネタバレあ…

私がやっている、なるべくお金をかけずに漫画を読む方法

このブログではよく漫画の感想を書いています。 漫画を読む際に、私はなるべく出費を抑え、節約しながら漫画を読みたいと思って色々な方法を使っています。 特に結婚してからは、自分の趣味ばかりにお金を使うわけにもいかず、子どもが産まれれば尚更です。 …

一気読み必至のミステリー・サスペンス漫画『幽麗塔』乃木坂太郎 【感想】

完結済 全9巻 『幽麗塔』 乃木坂太郎 『灰色の女』を基にした黒岩涙香の『幽霊塔』を江戸川乱歩がリライト。 そしてそれを基にさらにストーリーをリライトしてコミックにしたのが『幽麗塔』です。 あらすじ 舞台は昭和29年の神戸。主人公・天野太一は無職…

フランス革命を描く歴史漫画『第3のギデオン』乃木坂太郎 【感想】

ビッグコミックスペリオール連載中 『第3のギデオン』 乃木坂太郎(史料・文献提供:山中聡) 『医龍』や『幽麗塔』でおなじみの乃木坂太郎先生の最新作。 あらすじ 舞台はフランス革命前。 国を変えたいと考える平民のギデオンは、あるきっかけで貴族のジ…

名探偵コナンの絶対読んで欲しいおすすめの話(神回)をまとめてみた【2017年5月更新】

【最終更新日:2017年5月25日】コミック91巻まで(アニメ除く)随時更新予定 現在コミック92巻まで出ていて、連載20年を超える長寿漫画、名探偵コナン。 たくさんの事件があるけれど、その中でも「これ読んで欲しい!」という、おすすめの話を…

北海道が舞台、アラサー女子が奮闘する『波よ聞いてくれ』沙村広明 【漫画感想】

月刊アフタヌーン連載中 『波よ聞いてくれ』 沙村広明 マンガ大賞2016の6位にノミネートされたこの作品。 『無限の住人』で有名な沙村先生の最新作。 “絶対に人の死なない漫画”がコンセプト。 あらすじ 舞台はサッポロ。主人公は25歳女性・鼓田ミナレ…

平和を守る宇宙警察『エルドライブ』天野明 【漫画感想】

少年ジャンプ+にて連載中 『エルドライブ(élDLIVE)』 天野明 『家庭教師ヒットマンREBORN!』でもおなじみの天野明先生の漫画。 2017年1月からアニメもスタートします。 あらすじ 中学生である主人公・九ノ瀬宙太(ここのせちゅうた)。 彼は物心つい…

短時間で読めるSF漫画『All You Need Is Kill』桜坂洋・小畑健 【感想】

完結済 全2巻 『All You Need Is Kill』 原作:桜坂洋 構成:竹内良輔 キャラクター原案:安部吉俊 画:小畑健 色々なところでおすすめされていたこの漫画。やっと読みました。 実写映画化もされています。映画版とは結末が異なるようですね。 あらすじ 舞…

消防隊が舞台のバトルファンタジー『炎炎ノ消防隊』大久保篤 【漫画感想】

週刊少年マガジン連載中 『炎炎ノ消防隊』 大久保篤 前作は『ソウルイーター』 あらすじ 舞台は太陽暦佰九拾八年の東京。 人類は、いつ誰に起こるかわからない“人体発火現象”という恐怖に怯えていた。 体が燃え出し命が尽きるまで暴れる。そんな人体発火現象…

バレー漫画『ハイキュー!!』の名シーン・名場面・名セリフをまとめてみた(ネタバレ有り)

※2017.01.24追記 週刊少年ジャンプで大人気連載中の『ハイキュー!!』 以前、感想や見どころを紹介しました。 www.megane-shufu.com 読み始めて、あまりにも面白かったので今度は個人的に印象に残ったシーンをご紹介していきます。話の内容に多少ふれますの…

カイジのスピンオフ漫画。このマンガがすごい!『中間管理録トネガワ』 感想

月刊ヤングマガジン連載中 『中間管理録トネガワ』 原作:萩原天晴 画:三好智樹・橋本智広 協力:福本伸行 このマンガがすごい!2017オトコ編1位になりました。 あらすじ 帝愛グループの会長・兵藤和尊の理不尽な要求に、利根川は部下とともになんとか…

囲碁を知らなくても面白い!『ヒカルの碁』 ほったゆみ・小畑健 【漫画感想】

完結済 全20巻(完全版)/全23巻(通常版) 『ヒカルの碁』 原作:ほったゆみ 画:小畑健 1999年~2003年に週刊少年ジャンプにて連載されていた漫画。 アニメ化・小説化もされているので知ってる方は多いはず。 現在は完全版コミックが出ている…

あたたかい気持ちになれるファンタジー『魔法使いの嫁』ヤマザキコレ 【漫画感想】

月刊コミックガーデン連載中 『魔法使いの嫁』 ヤマザキコレ 通称「まほよめ」 このマンガがすごい! 2015にも入っていましたね。 あらすじ 舞台は現代のイギリス。 15歳の 羽鳥知世(チセ)は身寄りがなく、オークションの商品として出品されていた。…

なつかしいギャグ漫画、衛藤ヒロユキ『魔法陣グルグル2』がアニメ化決定! 【感想】

ガンガンONLINE連載中 『魔法陣グルグル2』 衛藤ヒロユキ ※2017/02/24追記 TVアニメ化が決定しました。楽しみですね! キャストはニケ役が石上静香さん、ククリ役が小原好美さんです。 アニメの内容は、前回のアニメの続きとかではなく、ジミナ村から物語が…

学園が舞台のダークファンタジー『青の祓魔師(エクソシスト)』加藤和恵 【漫画感想】

※2017.01.22追記 ジャンプスクエア連載中 『青の祓魔師(エクソシスト)』 加藤和恵 アニメ化もされてますね。 アニメ化してから、人気爆発したみたいです。 2016年12月現在、1巻から17巻の累計部数は1600万部。テレビアニメ放送に伴い、原作単行本の初版発…

これぞファンタジーの王道!『七つの大罪』鈴木央 【漫画感想】

週刊少年マガジン連載中 『七つの大罪』 鈴木央 アニメ化もされた人気作。 あらすじ 古の時代のブリタニア、王国転覆の疑惑をかけられた騎士団“七つの大罪” 主人公・憤怒の罪(ドラゴン・シン)のメリオダスはその“七つの大罪”の団長である。 彼は“豚の帽子”…

画力がすごい!日本を舞台とした神様たちの物語『ノラガミ』あだちとか 【漫画感想】

月刊少年マガジン連載中 『ノラガミ』 あだちとか アニメ化もされてますね。私の住んでいるところだと放送されませんでした残念。 あらすじ 主人公は社をもたない無名の武神・ノラガミ(野良神) の夜ト。ジャージを着た神様という一風変わった見た目。 家な…

大切な人を守ることが出来るのか?SF青春群像劇『Orange(オレンジ)』高野苺 【漫画感想】

【完結済】全5巻 『Orange(オレンジ)』 高野苺 実写映画化で話題になりましたね。 あらすじ 4月の始業式の日、高校2年生になった高宮菜穂のもとに、未来の自分からの手紙が届く。 その手紙にはこんなことが書かれていた。 10年後の自分が後悔している…

北海道を舞台にしたサバイバル漫画『ゴールデンカムイ』野田サトル 感想

週刊ヤングジャンプ連載中 『ゴールデンカムイ』 野田サトル “マンガ大賞2016”の大賞受賞でも話題になりましたね。 あらすじ 明治時代後期の北海道が舞台。 日露戦争を経験した“不死身の杉元”こと杉元佐一は、一攫千金を目指し北海道へ足を踏み入れる。 …

いじめという問題を鋭く描いた漫画『聲の形』大今良時 感想

完結済 全7巻 『聲の形』 大今良時 映画化もして話題になりましたね。 読んでいて、心が痛くなる作品。 あらすじ 小学校時代、聴覚障害があり、いじめられていた西宮硝子。 悪ガキでいじめの中心人物だったがゆえに今度はまわりから拒絶され、孤独になった…

普通の中学生がいきなり鳥男に!?SF漫画『BIRDMEN(バードメン)』田辺イエロウ 感想

週刊少年サンデー連載中 BIRDMEN(バードメン) 田辺イエロウ あらすじ 主人公・烏丸英司は区立天空台中学校に通う中学3年生。 ある日、鴨田樹真・海野つばめ・鷺沢怜と共にバスに乗っていたところ事故に遭ってしまう。 瀕死の状態から無事生還するが、その…

『食戟のソーマ』は美麗な料理バトルが繰り広げられる王道の少年漫画【感想】

週刊少年ジャンプ連載中 『食戟のソーマ』 原作:附田祐斗 作画:佐伯俊 食戟のソーマ 23 (ジャンプコミックス) あらすじ 主人公である幸平創真は、父・幸平城一郎の経営する定食屋“お食事処ゆきひら”を継ぐべく店を手伝いながら、料理修行に励んでいた。 と…

【おすすめ漫画】面白すぎて一気読みしたマンガ15選

2016年もたくさん漫画を読んできましたが、その中でも面白かった漫画を厳選して紹介したいと思います。 ランキングはつけられなかったので、ランキング形式ではないです。 完結済・連載中に関係なく選びました。 (最終更新日 2017/4/29) 2016年に…

バスケの新境地!常識をくつがえすような青春スポーツ漫画『黒子のバスケ』藤巻忠俊 感想

『黒子のバスケ』藤巻忠俊。全30巻。漫画のおすすめどころを個人的な感想をふまえて紹介しています。ネタバレはほとんどないので、これから黒子のバスケを読んでみようと思っている方にもおすすめです。

英国で繰り広げられるダークファンタジー漫画『黒執事』枢やな 感想

月刊Gファンタジー連載中。 『黒執事』 枢やな 2014年に実写映画化もしました。 特に若い女性からの人気が絶大です。 あらすじ 19世紀末期のイギリスが舞台。 ファントムハイヴ伯爵家に仕える執事のセバスチャン・ミカエリス。 彼は全てにおいて完璧で…

爆笑必至のギャグ漫画『監獄学園(プリズンスクール)』平本アキラ 感想

週刊ヤングマガジン連載中。監獄学園(プリズンスクール) 平本アキラ。監獄学園の魅力を紹介して、個人的な感想を書いています。きっと爆笑間違いなしの漫画です。

妊娠出産育児エッセイ本『れもん、うむもん!--そして、ママになる-ー』はるな檸檬

妊婦さん・ママさんにおすすめの一冊、『れもん、うむもん!--そして、ママになる--』妊娠出産育児エッセイ本です。4コマ漫画風に描かれていて、とても読みやすいです。

ど派手でど迫力な必殺技のオンパレード!『新テニスの王子様』許斐剛 【漫画感想】

ジャンプSQで現在連載中の漫画『新テニスの王子様 許斐剛』のおすすめポイントのご紹介と個人的な感想です。前作に続き、今作も迫力のある必殺技が魅力です。

新川直司の『四月は君の嘘』にきっとあなたも涙する!音楽×青春ラブストーリー【漫画感想】

【完結済】全11巻 『四月は君の嘘』 新川直司 あらすじ 『僕にはモノトーンに見える 譜面の様に 鍵盤の様に』 かつて天才ピアニストと呼ばれた有馬公正。 母の死を境に、彼はピアノを弾かなくなった。 ある日、幼なじみの紹介でヴァイオリニスト宮園かをり…