みにろぐ(MINI LOG)

漫画・本のおすすめ紹介と主婦の日常

みにろぐ

【2017年度最新】本当にオススメしたい作品はこれ!名探偵コナン映画ランキング

年々人気が高まっている名探偵コナン。そこで、劇場版名探偵コナンのおすすめランキングを作ってみました。 第1作目の『時計じかけの摩天楼』から、最新作の『から紅の恋歌(ラブレター)』までの全21作品を、見どころと共に紹介していきます。

【お土産におすすめ】北海道民が選ぶ人気お菓子15選。おつまみからスイーツまで

私は生まれも育ちも北海道です。 そんな生粋の北海道民が、『北海道といえばコレ!』というおいしい定番お菓子を紹介します。これをお土産にすれば、美味しいし間違いなしです!

ブログタイトルを変更して、ブログもカスタマイズしました

はてなブログのテーマを『SOHO』に変え、大幅なカスタマズを行いました。カスタマイズをする際に参考になったサイトを、変更箇所と共に紹介していきます。

『名探偵コナン 迷宮の十字路(クロスロード)』ネタバレ感想。京都の平次の初恋相手とは!?

2003年公開の劇場版第7作目。 主題歌は、倉木麻衣「Time after time〜花舞う街で〜」 キャッチコピーは、「私たち、やっと逢えたんだね…」「工藤新一、古都の謎に挑む!?」 2016年のファン投票で、歴代19作品の中から1位に選ばれた作品。京都が…

【お食い初め体験談】生後100日!わが家はお食い初めをお店でやりました

わが子も生後100日を迎えたので、先日お食い初めをやりました。その時の様子と、お食い初めについて簡単にまとめてみました。 ※一般的な方法を書きましたが、地域や家庭で若干違いがあると思います。

【随時更新】『青のフラッグ』の感想と考察、未回収の伏線まとめ(ネタバレあり)

2017.9.21更新 (青のフラッグ 1話) 『青のフラッグ』 KAITO ジャンプ+ 連載中 ストーリー展開から、“ジャンプっぽくない”と話題になっていた漫画なので知ってる方も多いと思いますが、今回は『青のフラッグ』を紹介したいと思います。 コミックも発売され…

『名探偵コナン 銀翼の奇術師(マジシャン)』ネタバレ感想。キッドのかっこよすぎる行動とは!?

2004年公開の劇場版第8作目。 主題歌は、愛内里菜の「Dream×Dream」 挿入歌として、蘭の操縦シーンで、高山みなみさんの歌う「僕がいる~コナンのテーマ~」が流れています。 キャッチコピーは、「運命だったのさ、俺たちの出逢いはな…」「これが、運命…

『名探偵コナン 11人目のストライカー』ネタバレ 感想。少年探偵団の絆が奇跡を起こす!

2012年公開の劇場版第16作目。人が死なない作品。 主題歌は、いきものががかりの「ハルウタ」 ゲスト声優として、サッカー選手(三浦知良・遠藤保仁・楢崎正剛・今野泰幸・中村憲剛)、足立梨花、岩貞和明、宮根誠司が、それぞれ本人役で出演。桐谷美…

【2017】名探偵コナンの映画に出てくるダジャレクイズの問題と答えをまとめてみた

おなじみとなったダジャレクイズ。過去の映画のダジャレクイズを振り返り、まとめてみました。

【お礼】またしてもプレゼントを頂いて、感謝の気持ちでいっぱいです!

こんにちは、めがね主婦です。 このたび、わが家にプレゼントが届いたので、お礼もかねて記事を書きました。 ちなみに最近頂いたプレゼントはこちら。 関連記事【お礼】Amazonほしいものリストから匿名でのプレゼント 匿名さんから頂いた物 お名前がなく、ど…

『名探偵コナン 紺碧の棺(ジョリー・ロジャー)』ネタバレ感想

2007年公開の劇場版第11作目。 主題歌は、愛内里菜&三枝夕夏の「七つの海を渡る風のように」 キャッチコピーは、「そこに浮かぶのは、誰だ…」「コナン君、どこにいるの?」

『戦慄の楽譜(フルスコア)』ネタバレ感想 コナンの音痴の謎を考察してみた

2008年公開の劇場版第12作目。タイトルは“旋律”と“戦慄”をかけているという事を後から知って「なるほどね」と感心してしまった映画。 主題歌はZARDの「翼を広げて」 ゲスト声優として、山里亮太さん、坂下千里子さん、西尾由佳理さんが出演している。 …

【生後3ヶ月】わが家の娘の成長記録。よくやる仕草や様子についてまとめてみた

このブログで、あまり娘の事を書いていなかったので、たまには娘の様子でも書いてみようかと思います。 もうすぐ生後3ヶ月。体重は生まれた時の2倍近くなり、腕や足もむちむちしてきました。顔にも、お肉がついて、立派な二重あごです。 そんな娘の最近の…

『名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌(レクイエム)』ネタバレ感想と考察を少し

2006年公開の劇場版第10作目。10作目ということもあり、登場人物がとにかく豪華。 光彦の声がいつもと違うなぁと思っていたら、今作は大谷育江さんから折笠愛さんに変更になっています。 主題歌はB'zの「ゆるぎないものひとつ」 キャッチコピーは、…

自分のブログに愛着をもてない!その原因と改善策を考えてみた

お久しぶりです。今日はめずらしくブログに関する記事を書きます。気づけば、しばらくの間ブログを放置していました。 というのも、自分のブログに愛着をもてなくなりました。そうなると、自然とやる気も低下します。 いい機会だったので、自分のブログの欠…

『名探偵コナン 天空の難破船(ロストシップ)』ネタバレ感想。キッドが蘭から盗もうとしたものは…

2010年公開の劇場版第14作目。『世紀末の魔術師』、『銀翼の奇術師』、『探偵たちの鎮魂歌』に続き、映画にキッドが登場するのは4回目。 主題歌はGARNET CROWの「Over Drive」 大橋のぞみさんと優木まおみさんがゲスト声優として出演しています。 キ…

『バイオレンスアクション』は可愛い女の子が銃をぶっ放すギャップが魅力【漫画感想 ネタバレなし】

やわらかスピリッツ連載中の『バイオレンスアクション』(漫画:浅井蓮次 原作:沢田新)を紹介します。 表紙の女の子もかわいいし、気になっていたので読んでみました。感想と共におすすめポイントをを語っていきたいと思います。ほぼネタバレなしです。 こ…

【名探偵コナン】安室透が登場する話まとめ(アニメ・コミック・映画)

2017.9.7更新 『名探偵コナン』の登場人物の中でも、今や絶大な人気を誇る『安室透』が登場する話(アニメの話数とコミックの巻数、映画)をまとめました。 事件ごとに簡単なあらすじを書き、重要度を三段階に分けています。評価は下記の通りです。 ★★★…かなり…

主人公エラの強さがかっこいい!『辺獄のシュヴェスタ』は生きる勇気をもらえる漫画【感想】

月刊!スピリッツで連載中の『辺獄のシュヴェスタ』を紹介します。続きが気になるストーリー展開で思わず一気読みしました。 1巻の内容にだけ触れながら解説していきますので、若干のネタバレがあります。ご注意下さい。 こちらから第1話の試し読みができ…

『金の国 水の国』は、読後ほっこりする漫画【感想ネタバレなし】

【完結済 全1巻】岩本ナオが描く『金の国 水の国』を紹介します。

【ネタバレ感想】名探偵コナン『から紅の恋歌(ラブレター)』は期待以上に完成度の高い映画でした

『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』は、名探偵コナン第21作目となる作品。 第20作を区切りに、劇場版『名探偵コナン』の新たなる第1作を創り出すという気持ちで作られた映画だそうです。 キャッチコピーは、「待っとれ 死んでも守ったる───」「ふ…

【新生児~生後2ヶ月】面白くて笑ってしまうけど可愛い!赤ちゃんのおかしな行動や仕草

娘が産まれてもう少しで2ヶ月。 初めての育児は、赤ちゃんの行動に驚かされっぱなしです。 「もしかしたら、うちだけなのかも…」と思うような、ちょっと変わった行動や仕草もあったので、いくつかまとめてみました。 ※汚い表記があるので、お食事中の方は気…

二ノ宮知子の『87CLOCKERS』はオーバークロックを題材とした珍しい漫画【感想 ネタバレなし】

【完結済 全9巻】二ノ宮知子が描く『87CLOCKERS(エイティセブン・クロッカーズ)』を紹介します。

【お礼】Amazonほしいものリストから匿名でのプレゼント

この間から立て続けにプレゼントを頂いています。本当にありがとうございます。 匿名でのプレゼントは記事を書くことでしかお礼を伝える手段がないので、今回も感謝の気持ちを込めて書かせて頂きます。

出産祝いを頂きました part2

前回のこの記事を書いた直後に、またプレゼントが届きました! www.megane-shufu.com 実用的な物を頂けて本当にありがたいです。 今回はプレゼントを贈ってくださった、お二方をご紹介します。

【名探偵コナン】作者の青山剛昌先生から年賀状の返事が届いた

名探偵コナンの作者である青山剛昌先生に初めて年賀状を出しました。 年賀状を出すまでに至った経緯と、その結果どうなったのかをまとめてみました。

Amazonのほしいものリストから出産祝いを頂きました

久しぶりの更新になってしまいました。 書きたいネタがいっぱいたまっているけど、なかなか更新出来ずにいます。 娘が寝ている間にパソコンでブログを更新したいのですが、うちの娘は布団に置いた途端に起きてしまうタイプの子で、だいたい抱っこをしていま…

【報告】女の子を出産しました!

前回の記事投稿から約3週間ぶりの更新になります。この間に、私にとって人生が変わるような出来事があったので、その事について書いていこうと思います。

大今良時の新連載『不滅のあなたへ』は今後の展開が全く読めない漫画だった【ネタバレ感想】

週刊少年マガジン連載中 『不滅のあなたへ』 大今良時 不滅のあなたへ(1) (講談社コミックス) 前作は『聲の形』で感動的ながらも難しい題材を描いていた大今良時先生。 今作も難しい感じの題材です。 『不滅のあなたへ』は、2017年3月にコミック2巻が…

【運営報告】ブログを続けて4ヶ月目、少しずつですが右肩上がりです

ブログを始めて4ヶ月が経ちました。2017年2月は特に変わったことはなく、マイペースに記事更新してました。 もっといっぱい記事を書きたいというのが本音なのですが無理しすぎても続かないので、このゆるーいペースで今月もやっていきたいと思います。